はじめてのブログからの注文が入りました!アップ

犬の車椅子のtadatomo工房はまだまだ検索では出ず汗
たまーーーーに 犬の車椅子 関東 などで引っ掛かる程度
こんな私のブログを見つけてくださってありがとうございます!キラキラ


とはいえ個人情報の大量流出は避けたいので・・・
ガンガン宣伝もしていないんですけどね
  ブログでの紹介は大歓迎なんですが

  オープンには宣伝していないんです
  このご時世怪しい店が多いので

  口コミで広がったほうが私もお客さまも安心かななんて
 
愛犬のためにがんばってる飼い主さんの為なら私もがんばれます!音譜

がんばった飼い主さんにだけ発見される安い車椅子ラブラブ
こんなのがあってもいいかな♪なんて


今回はキャバリアさんということで
初の中型犬Mの車椅子

14歳のマーク君
綺麗なお顔ですね目

メールでの採寸だったので写真も付けていただきましたアップ


全身写真も送っていただいたので


データで採寸してみましたグッド!
(デザインソフトで写真をのばしデータ上で測りました)

今後もメール注文での写真添付と全体の側面写真はあったほうが良さそうですチョキ

ブタ

体高が35センチとMサイズにしては少し高いので
Lサイズの方が良いかとも思ったのですが
体重が8.5㌔と軽いのでMサイズに挑戦グッド!



しかも今回は初の4輪固定式
まっすぐ走るようにするところがキャスター式よりも難しいですねあせる

レッグリングはO型でお作りしていますが


乗った様子でX型に変えることも可能ですクラッカー

レッグリングの段差ができてしまうので
傾いてしまう子を傾く逆を向けたい時にに有効かもしれません


さてさてマーク君は気に行ってくれるでしょうか・・・あせる

最初は怒っていたらしいのですが
アゴを乗せるときょとんとしていたそうなしっぽフリフリ


翌日には車椅子に乗りながら

大いびきをかくほどリラックスしてくれたみたいですぐぅぐぅ



車椅子はマーク君の昼寝場所になるのかなぐぅぐぅ

タオルや紐などで吊っていると
体を本来の形で立たせることって難しいです
それすらやらないで筋力を衰えさせるよりは良いのですが
小型犬でも人間は長時間やっているとかなり疲労がたまりますショック!

わんこは同じ体勢でいるよりは元気だった時の目線になれば
多少刺激にもなり活力になるかなと思いますチョキ


よく 老犬だから散歩は控えるなんて聞きますが
逆です!

刺激、興味から活力、意欲をラブラブ
そのための多少のお手伝いをいたします



2014年4月1日からtadatomo工房は
犬の車椅子のわんうぉーく になりました
  わんうぉーくホームページ
種類 サイズ 価格 採寸 注文方法などまとめてあります

メールアドレスはこちらです
 
転送されるので以前のアドレスでも問題ないです


ペタしてね