兵庫の白ラブ ビビちゃんに車椅子を送らせていただきました
 

12歳のビビちゃんは下半身麻痺になってしまい
介護用ハーネスで介助しながら歩いていましたが
25kgのビビちゃんを
もっと自由に歩かせていたいと車椅子を選んでくれました

 
さっそくお散歩デビューしてくれたビビちゃん
通りなれた道をくんくん匂いをかぎながら
尻尾を嬉しそうに振って歩いてくれたそうです
草の匂いに刺激されたのか
排便も問題なくしてくれました 
  
最初に乗せた時は前のバーが下がってしまい
その後の調整でレッグリングを伸ばしすぎたのか
腰がかなり落ちてしまいました
 
前が少し下がってしまう場合は
ハーネスの上の部分に留めてもOKです
(通常は2本のベルトが止まっている丸いリングに留めます)
 
最初はどこにどの力を入れていいのか
わからないので バランスが難しいのですが
慣れてくると上手に使いこなしてくれると思います  

ビビちゃんとは遠方の為
メールと写真のやり取りなんですが
気になる部分を直して写真を送って下さるので
次に気になった部分を見つけられたりするし
どんどんきれいに乗りこなしているのがわかるので
私もとっても嬉しいです  

 ビビちゃんは使うたびに上達してくれているようで
散歩でも飼い主様が疲れてるようなら帰ろうかと心配しているのに
そんなのお構いなしでぐんぐん進んでくれるそうです(笑)

飼い主様から
しばらく散歩に行けなかったので、外気に触れて気分転換が出来たのか
家に帰ってきても穏やかな顔つきのように思います。
車椅子の有難さを、ほんの数日使っただけですがひしひしと感じています!


とのお言葉を頂きうれしく思います  
  
大型犬は後肢が弱くなると散歩が少なくなり
介助での散歩も大変なので
寝たきり生活まっしぐらになりやすいです

そうならないためにも
ワンちゃん&飼い主様の為にも
車椅子をご検討ください 



2014年4月1日からtadatomo工房は
犬の車椅子のわんうぉーく になりました
  わんうぉーくホームページ
種類 サイズ 価格 採寸 注文方法などまとめてあります

メールアドレスはこちらです
 
転送されるので以前のアドレスでも問題ないです