昨年11月に15歳2か月の哲君に車椅子を送りました
 

哲君は8月に前庭疾患になり後遺症で首がかなり後ろにそっています
でも 体を起こして足に挟むと歩いてくれるんです
 
↑真上からの写真

希望込めて車椅子に乗せてみるとしっかり立ってくれています!
でもやっぱり首がそりかえる
↓車椅子が届いた日のブログ
http://ameblo.jp/kokoniiruyo123/entry-11711192713.html
 
 そして外に出てみると曲がってしまうけれど大丈夫そう
ハーネスの肩の横にあるリングにリードをかけると
斜めに歩くのも抑えられて良かったそうです 
  
他のお客様も経験があるかもしれませんが
車椅子に乗っているといろいろ声をかけられます
うれしい言葉もありますが歩ける喜びを
「かわいそう」という言葉で片付ける人もいます

↓哲君が車椅子に乗っていた時に言われたブログ
http://ameblo.jp/kokoniiruyo123/entry-11748130852.html

高齢犬になると車椅子に乗っても全てのワンコが歩ける訳ではありません
24時間寝ている状態よりも体を起こせる事は幸せだと思いますし
歩くことが出来るワンコは本当にうれしそうなんです

ワンちゃんが幸せなことがうれしい飼い主さんは
心無い言葉は気にせずお互い幸せになる介護生活を送ってください 
 
哲君の介護生活はけして楽なものではありません
薬をあげるときに指を思いっきり噛まれたり
獣医さんに安楽死を勧められたり・・・ 
http://ameblo.jp/kokoniiruyo123/entry-11731937276.html

大変な事も多いけれどラブラブ幸せな時間を過ごしている飼い主さん
介護していると1人の世界になりがちですが
介護をしているから知り合える人もいます
昔じゃ考えられなかったブログのつながりもいいですよね

ゆうこママの毎日
http://ameblo.jp/kokoniiruyo123/


2014年4月1日からtadatomo工房は
犬の車椅子のわんうぉーく になりました
  わんうぉーくホームページ
種類 サイズ 価格 採寸 注文方法などまとめてあります

メールアドレスはこちらです
 
転送されるので以前のアドレスでも問題ないです