1.3kgのtadatomo工房最小のワンコが来てくれました


もうすぐ16歳のトイプードルのルーク君
以前来てくれた 1.6kgの17歳のナル君 を思い出します 

ルーク君は一人で歩けるんです

が、腰がかなり落ちてしまい
バランスがとれずに転倒しまくり・・・
このままでは頭をぶつけるのはもちろん
骨折 脱臼などなど怖い事だらけだ!
ということで車椅子を選んでくれました 

先日載せた5台の中では一番背が高いルーク君ですが
もちろん体重が軽いです
 
ルーク君の車椅子は左奥です
トイプーの足の長さってすごいですね
 
 
車椅子に乗ったルーク君

腰も落ちずに安定しています
 
最初は何に乗せられているかわからないルーク君ですが 

 車椅子を動かしてみると足が動いた!
  


足を動かしてくれれば 動く乗り物と認識してくれやすいです 

顔乗せバーを外せばルーク君の食卓も使えます
  
ちなみに足袋は引きずる足を保護するのもなんですが
今回は使える足を保護してみました
  
足の皮膚が透けてしまうほど細いルーク君の足
タイヤのビスなどどこで傷ができるかわかりませんからね 

外に出したゆずが心配そうに見ていますが
 

ルーク君は大丈夫
  

背が高いからクッションは2段重ねですが
疲れたら顔を乗せて休んでね 
  

そして 帰宅前に車椅子から降ろしてみると
来た時よりも安定して歩いてくれました   
  

車椅子って勘違い効果もあって
自分は歩けるんだ と思って
いつもよりしっかり歩いてくれることもあるんです 

なので 足の弱り始めのリハビリにも最適です

わが家のロトさんは車椅子使用後
車椅子なしで生活していた時期もあるんです 

帰宅後のルーク君は相当疲れてしまったようで
車椅子に乗せると嫌がる時もあったようですが・・・
夜にはちゃんと歩いてくれたそうです

そうそう ルーク君パパさんが
車椅子にルーク君の足が当たっても
傷つかないようにフリース生地で保護してくれました
  
 ふわふわでかわいいですね

飼い主様が少し目を離しても転倒の心配のない車椅子
足の保護もばっちりになったので安心して使ってください 

 

2014年4月1日からtadatomo工房は
犬の車椅子のわんうぉーく になりました
  わんうぉーくホームページ
種類 サイズ 価格 採寸 注文方法などまとめてあります

メールアドレスはこちらです
 
転送されるので以前のアドレスでも問題ないです