北海道のフレンチブルドックのチョンマル君の
車椅子を製作させていただきました

 
チョンマル君はヘルニアにより後肢が麻痺してしまいました

車椅子に乗ると 胸下のベルトが長く、
歩いてくれるけれど
疲れると座り込んでしまったそうですが
お電話でお話しさせていただき
前のバーが上がらないよう胸下ベルトを縮めると
かなりいい感じで歩いてくれているそうです
  
本人のペースで休めないのが難点ですが
かわいい弟分のビーグルのポチ君と一緒に歩いてください

2014年4月1日からtadatomo工房は
犬の車椅子のわんうぉーく になりました
  わんうぉーくホームページ
種類 サイズ 価格 採寸 注文方法などまとめてあります

メールアドレスはこちらです
 
転送されるので以前のアドレスでも問題ないです