テキストと画像を流すには・・記事の最後に、お別れの挨拶を♪ | ちょっとした「Webお役立ち情報」とかを主に書いてます。

ちょっとした「Webお役立ち情報」とかを主に書いてます。

ネットで調べて、「わかったこと」を備忘録の代わりのメモ帳のようにして使ってます。


テーマ:
ブログネタも無くなり、
この先の将来を悲観しているワンタンです(w_-;

こんばんは。


渡辺麻友

(*これ程ではありませんが・・↑)

ところで話はガラッと変わります^^;

よく記事の最後を、こんな挨拶で締めくくられてる
方を見かけます。


ご訪問、ありがとうございました。

スタッフ総動員で(一人で)、長年に亘る(所要時間5分の)
研究開発(ちょっとタグをいじっただけ)の成果を
公開いたします^^;


テキスト(文章)と画像(プロフィール)を流す方法


結論から申し上げます←なんか、できる人みたい^^;

以下のタグコードを[記事の編集]で、表示させたい箇所に
貼り付け(ペースト)して下さい。

<marquee><b><font size="3"><font color="#ff0099">ご訪問、ありがとうございました。</font></font></b><img style="border-style:groove;border-color:#0066ff;border-width:2px" src="http://stat.profile.ameba.jp/profile_images/20140317/14/79/f2/j/o022002201395034283236.jpg" width="100" /></marquee>


[黒い太字の文章]と[赤い太字の画像URL]を、
それぞれ、お好みのものに差し換えて下さい。
(※赤い太字の画像URLの箇所は、プロフ画像のURLでなくても、画像URLであれば、なんでもOKです。)


【補足説明】

(1)[標準エディター]を使用されてる場合。

[記事の編集]を[標準エディター]にされてる場合は、
一旦、[HTMLタグを表示]をクリックしてから、
上のタグコードを貼り付けてください。
その後、[タグの非表示]をクリックして元に
戻して下さい。
どのように表示されるか見る事が出来ます。

渡辺麻友


(2)プロフィール画像のURL取得方法。

[マイページ]のプロフィール画像上で[右クリック]
して現れた小窓の[画像のURLをコピー]を左クリック
すると、ご自身のパソコンにプロフ画像のURLが一時的
に保存されます。

渡辺麻友


後は、その保存された[画像URL]を上のタグコードの
[画像URLの箇所]に差し換えて貼り付ければOKです。

※貼り付け方法:
(イ)[右クリック]して[貼り付け]
を[左クリック]すればOKです。
(ロ)キーボードの[Ctrl]キー+[V]キーでも貼り付ける事
が出来ます。

なにかの参考になると、うれしいのですが・・


☆ブヒ ゞ(^_-)v


ふられたぁぁぁ。

ワンタンさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス