【乙女会】ゆかたdeひまわり | ‟きもの”って奥が深い‼

‟きもの”って奥が深い‼

 62年前に染屋として開業して以来、悉皆(しっかい)を専門にきものと向き合って参りました。

暑ーい夏もようやく落ち着いてきた今日この頃

 

みなさま、今年の夏はどう過ごされましたか??

 

 

乙女会では、遅めの夏休み行事といたしまして

 

ゆかたを着てお出かけしてきましたキラキラ

 

 

 

まずは、煙山ひまわりパークひまわり

 

直前の大雨が嘘のように

 

私たちが滞在した30分間だけ

 

太陽が出てくれましたヨ太陽

 

 

 

昨年のひまわりを見に行く会では

 

私のリサーチ不足で滝汗

 

花が開く前チーン

 

という痛恨の極みでしたが笑

 

1年越しにリベンジが叶い

 

嬉しさも一入(ひとしお)でした笑い泣き

 

 

 

そして、せっかく紫波まで来たので

 

前から気になっていた

 

材木町(盛岡)にある

 

宮沢賢治ゆかりの地

 

『高原社』に行ってきました音符

 

 

高原社さんが営む喫茶店『可否館』は

 

センスの良いアンティーク家具と

 

ノスタルジックな雰囲気で

 

タイムスリップしたような

 

時間が止まっているような

 

不思議な空間でしたコーヒー

 

 

 

アイスクリーム(550円)は

 

想像を超えるボリュームでしたが目

 

甘さに飽きたら

 

ほろ苦コーヒーをかけて

 

カフェオレに変身したアイスを

 

2度楽しめますグッ

 

オススメです!

 

 

 

宮沢賢治の詩が

 

壁一面にカラーパレット

 

建物・家具・置いている商品

 

全てが洗練されていて

 

芸術家たちが集った地というのが

 

納得のステキ空間でした

 

 

この他にも

 

ランチで花巻にある

 

azumane倉庫さんで

 

美味しいパスタランチをいただいたり

 

盛岡では、タピオカ専門店で

 

人生初のタピオカドリンクを

 

いただきました♪

 

写真がないのは、あしからずウインク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【乙女会】

 和の衣さとうが、きものの普及を目指し活動している

「きものde探検隊」の派生グループで、主に若い世代の

きもの愛好家たちの集まりです。

 これに対して、「老止会(おとめかい)」も存在します。