【きものde探検隊】みちのくあじさいまつり2019in岩手県(一関市) | ‟きもの”って奥が深い‼

‟きもの”って奥が深い‼

 62年前に染屋として開業して以来、悉皆(しっかい)を専門にきものと向き合って参りました。

先日、「マツコの知らない世界」を観ていたところ

 

あじさい博士なる方が「日本一」のあじさいスポットを

 

紹介していたのですが

 

それがなんと岩手にあるということで

 

早速行ってまいりました!

 

 

『みちのくあじさい園(岩手県一関)』あじさいキラキラ

 

 

番組では、マツコさんも

 

その幻想的な世界を大絶賛していました。

 

東京ドーム3つ分の広大な敷地に

 

約400種のあじさいが見られる

 

隠れた絶景スポットと紹介されていたのですが

 

テレビ効果でしょうか・・・

 

入り口手前で2キロの渋滞にはまりますチーン

 

県外ナンバーも見受けられたので

 

“映える”スポットとして

 

人々が集まったのでしょう。

 

・・・私たち然りデレデレ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんと幻想的な世界でしょう✨

 

色とりどりのあじさいが

 

森の緑の中でキラキラしていて

 

現実じゃないような

 

ジブリの世界に迷い込んだようなデレデレ

 

 

感想としては、

 

「スニーカーなどの歩きやすい靴で行きましょう」

 

です!

 

広さはもちろん坂道も多いので

 

ヒールを履いてきた人はやはり大変そうでした。

 

私たちはカートを利用させていただいたので

 

スイスイ30分くらいで

 

園内を1周できました。

 

カートで入れない場所もあり

 

写真をじっくり撮ることは

 

できませんでしたが

 

雰囲気を味わいたい方・足が不自由な方は

 

らくらく進むことができる

 

カートをお勧めします。

(5人乗りで運転手のおじちゃんが所どころ

     あじさいの解説をしてくれます。)

 

私たちが訪れたのは

 

カンカン照りの暖かい日でしたが

 

少し雨が降っているくらいの方が

 

より幻想的な世界観が

 

味わえるのかなと思います。

 

そして山の中なので

 

真夏でも意外と涼しいです。

 

羽織りものがあると

 

安心かもしれませんひらめき電球

 

 

 

来年は、HP用の写真を撮影しに

 

訪れたいと思います音譜