海外からノラだったアメショを日本に連れてきた!!飼い主は翻訳家&英会話講師

海外からノラだったアメショを日本に連れてきた!!飼い主は翻訳家&英会話講師

ただ英語が話せるようにではなく
英語で〇〇したいと明確な夢を持ちませんか?

このブログのタイトルである

 

君は名前を変えたのかい?

 

 

このセリフは当時、

学校にいたネイティブの先生に言われた言葉ですあせる

 

 

周囲の人に自分が話す英語を聞かれたくない

 

私は当時このように思っていました

(同じように思っている人いますか?)

 

 

 

他にも理由がありまして

ちょっとテキストと違う言い回しをされると

パニックになってしまっていました

 

 

Hi, there.

と言われてギャ~っと

メデューサに襲われたかのように固まっていました滝汗

 

テキストでは

Hello って習ったじゃないって、私。

(柔軟性に欠ける女だったのです、はい)

 

 

私が、レッスンの時、二つ以上の同じ表現を教えたり

テキストの言い回しに

必要以上にこだわらないのはうなずけるでしょう

 

 

どうやって、

話しかけられると固まるクセから克服したのか

 

 

 

前回で書いたブログのような経験も含め

やはり英語を学ぶ目的を無意識に考えたのでしょう

 

自分と向き合ったとも言えます

 

 

 

人に英語を聞かれるのが嫌だ、と思っているうちは

単に英語力が低いだけではなく

自分の見栄がまだ勝っているのかもしれません

 

 

 

克服しようと何らかの形で思い

人の役に立つための英語を意識すれば

自ずと英語力もアップして

羞恥心も消えていくのかなと思いますアップ