助けられたカモメさん

く今日の浜名湖も良いお天気でした。

 
昼下がりに大変な出来事が!
 
 
波打ちぎわで傷ついたカモメさんを、
ご近所のヒロさんが発見。
 
 
シバニーに呼ばれて恐る恐る見ると、
足を骨折してしまった大きなカモメさんが、
しょぼんとうずくまっていました。
 
 
カラスにつつかれて、きゃーやめて!
ってカモメさんは抵抗していました。

足からは血がでています。

 
飛べないので、死んでしまうのは時間の問題。
 
 
ご近所のおじさんが、おおきな
タモを持ってきてくれました。

勇気を出して、さっとタモを被せ
 買い物かごへ移動。無事捕獲保護しました。

image
 
舘山寺の動物園の横にある
鳥獣保護センターに連絡。
 
日曜日でしたが快く対応してくれました。
 
流石です。動物愛好の精神!
 
皆んな忙しいので、私1人で行く事になりました。





どうかバタバタしませんように。
 
image
 
心配をよそに、
車に乗っている間は、とてもおとなしくて、
つぶらな瞳のかもめさん。
 
助けてくれてありがとう
 
って言っているみたいでしたよ。
 
image
 
 
カラスに食べられてしまう所だったからね。
 
良かったよ・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
さあつきましたよ。
 
 
 

 

 

ここは傷付いた野生の鳥を保護してくれます。

 
 
 これで一安心。

優しい獣医さんたちがお出迎えしてくれました。
 
本当にありがとうございます。
 
どうぞカモメさんを宜しくお願いします。

 

気がついたら、カモメさんに情が湧いてしまいました。
ウルウルしながら、マダムはお店に帰りました。

カモメさん。
元気になるんだよ〜。