わんこてんこもり。

わんこてんこもり。

~おばかでかわいい3シーズーとのしあわせな毎日~

crmlWelcomecrml

akn 遊びに来てくれてありがとうございますakn


あいaya幸多朗ayaはる

とってもおばかでとってもかわいい
3匹のシーズー達と仲良く暮らしていますキラキラ

そんな愛するわが子たちとの日常と、

くも膜のう胞』の治療を経て、
現在は後遺症の難治性てんかんと闘う
はるの闘病日記をマイペースに綴っていきますブログを書くきゃー・ピンクマ

あいちゃんの分離不安克服奮闘記も更新予定。。。


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


!!闘病ワンコを応援します!!

テーマ:
我が家のあいちゃんと幸多朗、共に11歳。

いつまでも子供のようにあどけなくて可愛いワンコ達も、年齢的にはすっかりシニア犬、、、。


7歳を過ぎたらシニア犬の仲間入りと言われている中、ありがたい事にこれまで大きな病気もなく、元気に過ごして来られました。


…が、先日行った毎年恒例の血液検査にて、とうとう引っかかる項目が出てきてしまいました。

幸多朗は肝臓、あいちゃんは腎臓です。

幸多朗は何年か前から肝臓の数値が若干高く、要注意項目ではあったのですが、今回の血液検査でついに治療スタートとなりそうです。

あいちゃんは3ワンの中では唯一、今まで血液検査の結果に何も問題が無かったのですが、今回は腎臓の数値が若干オーバー。

担当の先生が不在だったので、他の先生に簡単に結果だけを説明してもらいにいったのですが、
あいちゃんの腎臓に関しては若干の基準値オーバーでまだ何も症状は出ていないし、治療するかどうか…という感じらしかったのですが、
後から調べてみたら、血液検査の数値に異常が現れる頃にはすでに70%以上の腎機能が失われているというじゃないですか、、、

それに、症状が出てからじゃ遅すぎるのでは?
症状が出る前にキャッチするための血液検査でしょう、、、

結果を聞いたばかりの時は、「若干の基準値オーバー」という言葉に、早期発見できてよかった、と前向きになろうとしたのですが、この時点で既に残り30%しか猶予が無いなんて、、、。

それに、、、慢性腎不全と診断されたら余命は2年だとか…そんな言葉もたくさん目にして、私はすっかり怯えています、、、。


ふたりとも11歳になる今まで何も持病が無く、お薬も何も飲んでいない事がまず奇跡的なのだと思いますが、改めて、あいちゃんと幸多朗も歳をとってきたのだなぁと実感し、寂しくなります、、、。

だからこそ、寂しく感じている場合じゃないんだけどね、、、。


あんなにもたくさんのお薬を飲み、持病と勇敢に戦い抜いた、はるという強い子をずっと側で見てきたはずの母は、今やすっかり臆病になり、より頼りない母になってしまいました、、、

我ながら情けない

週明けにこれからの治療方針について先生とお話をするので、また進展がありましたらご報告します。

2月のトリミング♬

テーマ:
2月1日は幸多朗の誕生日。。。バースデーケーキ


早いもので、11歳になりました。


今年は市販のケーキでお祝いハート
さつまいものモンブランです。


初めはおそるおそる、控えめに…


だんだんとノッてきましたよ爆笑
大きいベロがかわいいハート


白目が出てきて、そしてついに…


もう止まらん〜〜〜!!!!笑笑


ワイルドな一面の後は、可愛い笑顔も忘れずにね 笑



余談ですが、、、
こたとあいちゃんのトリミングは2ヶ月に1回、偶数月にお願いしています。
なので毎年こたの誕生日あたりはちょうどいつもモサモサMAX…笑

誕生日の写真は毎年モサ男な幸多朗です


幸多朗、去年の年末〜最近にかけて、プチトラブルが多々ありました

下痢が続いたり、血液検査で肝臓の数値が振り切れてたり。
また10月末頃には、涼しいのにやたらハァハァするので、レントゲンや心臓のエコー検査を受けたり、クッシング症候群の検査を受けたりもしました。

結局このハァハァは、心臓でもクッシングでもなく、どうやら下痢で処方されたステロイドの副作用だろうという事でした。

その後も、くしゃみや逆くしゃみが頻発して、片方の鼻の穴から膿性の鼻水が出続ける、ということがあり、おそらくフードや植物など、何か異物が入ったのだろうという事でお薬で様子を見ていましたが、二週間ほどで鼻水にカス(フード?)のようなものが混ざるようになり、その後無事に収束しました。
途中、くしゃみのしすぎで鼻血が出たりもして本当に焦りました。。。

↓ちょっと汚いですが、参考までに。
その時の鼻水の写真です。

もしお薬でもおさまらなければ、全身麻酔をして鼻洗浄をしなければいけないところだったので本当に良かったです。

さらに年明け早々、エコー検査にて腎臓に8mmほどの腫瘍のようなものがみつかりましたが、1ヶ月後に経過観察をした結果、大きさも形も変わっていないので、おそらく悪い物ではないとの事。
今後も定期的に観察していくことになりました。

…こんな感じで色々なプチトラブルに見舞われた幸多朗でしたが、現在はやっと平穏を取り戻し、元気に呑気にやっております( *´︶`*)

母はこれからも小さな異変を見逃さず、我が子達の健康には充分に気をつけていきたいと思います。


大好きなこた、お誕生日おめでとう&ありがとうハート
今年もたくさん美味しい物を食べて、楽しく遊ぼうね♬

テーマ:
先日ご紹介した可愛い可愛い小さな我が子たち。


この子達をオーダーさせて頂いたのは今年の5月。
完成して我が家に来たのは7月の事でした。

その時はまだ、1ヶ月後にはるがいなくなるだなんて思ってもみませんでした。

この時のオーダーでは、はるについて「元気な時の姿に近いイメージで」とお願いしました。

お別れの時が近づいてるとは思ってなかったけど、やはり老いは感じていたので、その頃はまだまだ元気でいて欲しいという気持ちと、元気だった頃の姿で残しておいてあげたいという気持ちがあったんだと思います。

そうして完成したのがミニはるちゃんハート
まだまだ元気だった頃の、若々しさのある可愛い可愛いはるにそっくりです。

でも、はるがいなくなって、やっぱり、
最近のはるの姿が恋しくなりました。

シニアだけどまだまだ元気だった頃は、やはり老いから目を背けたい気持ちもどこかにあり、元気だった頃の姿を心のどこかで求めていたんだと思います。

でも、いざはるが旅立ち、側にいなくなってしまうと、どんなにヨボヨボでも、ボザボサでも、一番最後まで近くにいてくれた、一番最近の姿が一番恋しいと想うようになりました。

大切な我が子は老いてなお愛しいものですねほっこりラブラブ


そして、またちょこあ様にお願いする事にしたのです。
「今回はシニア寄りの幼い表情で、ちょっとボサボサっとした感じの最近の雰囲気でお願いしたいです」と。

ポーズも、前回は3ワン仲良くお座りでしたが、
今回は最近のはるが良くしていた、足を崩した伏せのポーズでお願いしました。

そうして、私の漠然としたイメージからちょこあ様の手によってまたこの世に生み出して頂き、我が家にはるが再び帰ってきました

皆しゃん!!ただいまでしゅよ!!!

…完全にはるです。゚(T^T)゚。ラブラブ


ハッハッハッ、とはるの呼吸が聞こえてくるようです。


完全に可愛すぎます。゚(T^T)゚。


そして、驚くことがありました。

前足に関しては何もご指定しておらず、ちょこあ様にお任せしていたのですが、
出来上がった時に写真を見て思わずびっくり…


この、片手だけ肉球が上を向いてるポーズ。



はるが本当にいつもよくしていたポーズだったんです。

はるはよくこうしてお手手をペロペロしていて、私はその仕草や、濡れてぺったりとなったお手手が可愛くて可愛くて大好きだったんです。

この状態を我が家では「お手ペロ」と呼んでいたんですが(笑)、出来上がったはるがまさにお手ペロポーズをしていたので本当に驚き、これははるからのプレゼントだなぁと、とってもとっても嬉しくなりました。


幸多朗のことが大好きで、


よくこんな風に尻に敷いていたはる(笑)


そんな光景もまた再び見ることができます。


お別れの時からずっと側で支えてくれたミニはるちゃんは、半狂乱の私に抱かれたり泣きつかれたり連れまわされたりと酷使(?)されたせいで毛も抜けてきてしまっていて…(^-^;
これ以上触り続けると可哀想な状態になりそうなので、ミニこた&ミニあいちゃんと少しお休みして頂いて

これからはこちらの小さいはる、名付けて『こはる』を丁重に慎重にお出掛けに連れていきたいと思っています。
(まだ懲りずに連れ歩くんかい!!って感じですが…笑)

我が家はこれからも、全員揃って、
いつまでもいつまでもみんな一緒です


ちょこあ様、この度も本当に本当にありがとうございました。


可愛い可愛い我が子たち、そして愛しいこはるちゃんを作って下さったちょこあ様のブログはこちら


たくさんの愛が詰まった素敵なブログ、HPは見るだけでも可愛くて癒されますので、どうぞ皆様是非是非お立ち寄り下さい

テーマ:
今日は、可愛い我が子たち…


…ではなく、

羊毛フェルトで作製していただいた、
可愛い“ちいさな”我が子たちをご紹介しますウインク


じゃーーん!!
みなさん、はじめまして!!
ちいさいぼくたちです!!

見てください
後ろ姿でもどれがどの子がわかりますよね(*´︶`*)♫


特に幸多朗の後ろ姿。



ライオンしっぽはもちろん、
複雑な毛色や模様、そしてなんとも言えないがっしりとした頼り甲斐のある背中の広さまでもが完全に再現されてます。




足バリカンも精巧に再現されてますよハート


もちろん、あいちゃんの片方青いおめめも。

怖く見られがちなバイアイですが、とっても綺麗に、可愛く優しく再現して下さいましたほっこりハート

あいちゃんハート

幸多朗ハート

はるハート
(ミニはるは私が撫でたり抱きしめたり連れ回したりし過ぎたせいでだいぶボサボサになってしまったので、アップはまだ綺麗だった頃のお写真で…(;´▽`A``)

みんなとってもかわいい…♡
眺めていると幸せな気持ちになります。


こんなに可愛いちいさな我が子たちを作って下さったのは…
yuyumamaちくちく日ちょこあ様です

とっても優しくて温かいお人柄のちょこあ様。
メールのやり取りだけでも心がほっと癒されます。

私の自己満足にも近い細かい要求やワガママにも快く応えて下さり、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

写真を送って、その写真を見て作製して下さるのですが、ただ写真に写るものだけを見て、ではなく、
写真の向こう側に広がる想いや風景、思い出、愛情など、目には見えない色々な物を汲み取って作って下さる作家様だと私は思っています♡

私はもうすっかりちょこあ様の作る羊毛ちゃんの大ファンになってしまい、実は先日もうひとつ作製して頂いたのですが、、、
今回の記事が思いの外熱が入り過ぎて長くなってしまったので、そちらはまた改めてご紹介させて下さい(^-^;

ちいさな愛しい我が子をとっても可愛く、優しくこの世に生み出して下さるちょこあ様のSHOPはこちらです

大人気なのでいつもたくさんの方々が順番を待たれていますが、
このクオリティの高さでは考えられないくらいのお求めやすい価格で作製して下さるので、皆さまも是非一度訪問してみて下さい(*´︶`*)

テーマ:
本日はあいちゃんとこたのトリミングday。

いつもお願いしているサロンでは、毎回トリミング後にシーズン毎の背景で写真を撮ってLINEで送ってくれます

今回はハロウィン

あまり写真写りが良くないふたり。。。笑


もう少し良いお顔ができないものか。。。
(特にあいちゃん。。。)


でも、せっかくなのでこれから毎回ブログにupしていこうかなぁと思います


帰宅後、疲れてお布団で爆睡中。。。


あいちゃんもかなりお疲れの様子。

二人ともおつかれさまほっこり

ここ最近ぐっと気温が低くなりましたね。
皆様も、わんこちゃん達も、どうかご自愛くださいませ

Ameba人気のブログ