続きです。

 

初めから→『キャバくん事件簿:①』

一つまえ→『キャバくん事件簿:⑥』

 

 

 

 

 

 

これは、先生の話をもとに、私が想像で描いたイメージです。

 

でもキャバくんが、手術を避けるために、本能的に頑張ったんだなと思います。

 

 

ただ、手術をしない展開になっただけで、まだ治ったわけではないので、この先に別の治療が待っていました。

 

 

 

続きます。

 

続きはこちら→『キャバくん事件簿:⑧』

 

 

 

 

昨日、散歩の時に会った犬仲間さんが、そこは、もう16歳のダックスちゃんで、まだ元気に頑張ってるんですけど、

血液検査をしたら、腎臓の数値が悪かったと言ってて、「こんなことなら血液検査なんてせんかったらよかった」「知らん方がよかったわ」と言ってました。

 

 

知ったからこそ、対処できるということもありますが、確かに、知らずに、「元気元気」と思って生活することの良さもあるよな、と思いました。

 

 

「病は気から」というのは、犬にもあると私は思っています。

周りが、「大丈夫?」の空気を出すと、わんこ自身も、だんだん病気の感じになっていったりしませんか?

ウチの犬はその傾向にあるコが多いです。(^_^;)

 

 

まぁ、長生きしてもらうには、そういう数値を把握して、ちょっとの変化も見逃さないことも大事なんでしょうけども、飼い主の気持ちとしては、ツラいところですよね。

 

 

特に、食べ物を気を付けてあげないといけない時など、ボスヨーキーくんの時に感じたんですけど、どっちにしろ、もう先は見えてきてる状況で、美味しくなさそうなものを無理やり食べさせるのと、多少体に悪くても、喜んで食べてくれるもの、どっちがいいんやろ?という葛藤がありました。

 

 

まぁ、極端に塩分の強いモノはダメですが、「美味しい美味しい」という顔をしてくれるものをあげたいと思ってました。

 

 

それで、ついお肉をあげすぎて、下痢させてしまったこともありましたけども・・・(;^◇^;)ゝ 

『ヨーキーくんの介護奮闘記:⑧』

 

でも、亡くなってから思い出すのは、その時の嬉しそうに、美味しそうに食べてる顔でした。

 

 

難しいところですね。

 

 

あ、つい長々と書いてしまった・・・

 

 

 

 

 

初めましての方→『☆わんこ達紹介』

 

 

 

ポチッと押してもらえると嬉しいです。

本当に更新の糧になっています。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

ありがたや~~~

 

 

 

☆ツイッターのアカウントを新しくしたので、フォローしてもらえたら嬉しいです。キャバくんのいびき動画(←癒し)のせてます。^ ^

向陽 葵twitter

 

 

☆「いいね」をしていただいたり、読者登録をしていただいたり、ありがとうございます。

 

 

☆日々の「いいね!」でのアイコンや、読者登録をして下さった方のアイコンのわんこ達を見て、ニヤニヤしています。特に、キャバ飼いさんや、プー飼いさん、ヨーキー飼いさんには、勝手な親近感を抱いています。

 

 

☆いつも見に来て下さってる方々、ありがとうございます。

 

 

☆アメブロ以外から来て下さっている方々も、ありがとうございます。嬉しいです。^ ^

 

 

☆犬種問わず、犬好きさんとどんどんつながっていけたらな~、と思っています。あ、猫も好きなので、猫好きさんも大歓迎です。よろしくおねがいします。

 

 

☆読者登録して下さる方は、ぜひ「相手に知らせる」で登録して下さい。私もお邪魔させて頂きたいので。なかなかお邪魔で来てなくてすみません。でも必ずお邪魔させて頂きますので。