orz日記 ~ Die For The Policy : 打たずに死ねるか!~ 

バリバリの1号機世代です。(爆)
パチ屋に出入りするようになって30年… 
たま~に打った時の日記と昔の想い出を綴りつつ、
珍古台・旧台関連の話を書いています。 
ただ、最近の比重は完全にひぐらし&うみねこ、クランキーコレクション&B-MAXですw


テーマ:
チャレンジマン(Ⅱ)  (尚球社:2号機)


チャレンジマン BIG入賞動画


2号機時代に入ってから認められた集中役ですが、このチャレンジマンの小役の集中は、少々常軌を逸していたのが何とも言えず笑えました。

何しろ、3段階の狭き門を無事潜り抜ければ、BIGが成立するまで継続ですからw

そのお陰で、ホールでのデビュー以来、各地で人気爆発!


私が当時主戦場の一つとしていた上野では、某ホールで毎日熱い方々や香ばしい方々が集って、朝から晩までかなりの高稼働を誇ってました。


とは言え、以前にも書いてますが、私自身は2号機時代突入と共に、スロから少々距離を置きましたので、登場当初の鉄火場状態は見ていたものの、そこに参入する事はしませんでした。
なので、初めて打ったのは、その加熱っぷりが少々冷めてきてからです。


チャレンジマン ジャンボフルーツ~BIG入賞動画


この動画は、撮影開始が1回目のフルーツ5ゲーム目が終わった所からです。
で、撮っていたら、2回目もパスして3回目もパスしてジャンボフルーツへ…(滝汗)


ただし、この動画はただ単に小役が揃い続けるだけで面白くないです。(爆)


しかも、このフルーツ。
BIG後の1ゲーム目で揃った8枚小役で即集中入りました。(汗)



冒頭で書きました、BIGが成立するまで継続する小役の集中をジャンボフルーツと呼びまして、これ自体は、本来の小役の集中のあるべき姿ではありません。


動画を見ても全然判りませんが、実際は、15ゲームの集中を2回繰り返し、その後60ゲームの集中へ入っています。

通常時8枚小役が成立しますと集中役の抽選をしてまして、そこでパスしますと、15ゲームの集中に入ります。(第一段階)

その15ゲームの集中が終わり、その後最初に成立した8枚小役で2回目の抽選をしてまして、そこでもパスしますと、再度15ゲームの集中に入ります。(第二段階)

そして、この2回目の集中が終わり、その後最初の8枚小役当選時にまた集中の抽選をしてまして、ここで見事パスすれば60ゲームの集中へ突入です。

しかも、この60ゲームの集中は、終わっても必ずまた60ゲームの集中に入るような仕組みになっていますので、結果的にBIGが成立するまで継続する仕様です。

BIGが成立するまで継続ですから、単純に設定が低いほど継続します。

設定6でのBIG確率が1/280ですが、設定1では1/466ですから、入ってしまえば設定1の方が爆裂します。
ただし、ジャンボフルーツへの突入率も大幅ダウンですが…(汗)


で、この集中は体感器により攻略されてしまい、対策機のチャレンジマンⅡが出ました。
この辺は、ガリバーと似てますね。ガリバーも対策機がⅡでしたしw



【2012年2月28日追記】
動画をようつべに差し替えました。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

鰐さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。