仕事で武州へ行った帰り道

熊谷に

お地蔵さんは新しいけど

石仏をみると なかなか古そうな 保安寺という寺に寄った

紫陽花が見事な寺で この時期になると1年おきぐらいに寄っている

近くには 拝観料をとる紫陽花で有名な寺があるのだけれど 私はこっちのほうが好き

拝観料を取らないからではなく こっちの方がなぜか空いていて好き

この日は 誰もいなかった

昼は 熊谷郊外の さくら屋に久しぶりに行く

肉汁うどんと天ぷら三種
豚バラとネギ・油揚げの 武州にしてはちょっと薄めのさっぱり気味の肉汁だけど

ちょいとねぢれたうどんを絡めるのには もってこいの汁 旨い!

熊谷も加須も武蔵野も甲乙つけがたい 武州のうどんは 本当に旨い!

うどんを食うために 利根川を渡るのは大いにありだ!

あっ・・・ここは 荒川も渡たるんだw






via 長い夏休み
Your own website,
Ameba Ownd

山寺の近くには サクランボ畑がいっぱい 佐藤錦はまだハウス物で高い だから

うさぎの餌にちょっとだけ送って 

帰りはどこを通るかは決めていないが

下道で帰ると高速代が浮くから 東山温泉の千代瀧という旅館の一番安い部屋に一泊

下道をナビの案内で向かったら つまらない国道ばかり・・・なるべく早く着きたかったからしかたない

だってこの宿 ウエルカムの飲み物は酒だし

ラウンジ行けば 茶やコーヒーはもちろん 焼酎も飲み放題だし

さすがにビールはなかったがw

温泉は まぁ良かった

飯はいつもの通り 最初のだけw

だって

あとは 酒を味わうのだから 写真なんてどうでもよいw

一番安い部屋泊っても 飲み物代入れると 結局いい部屋なみの金をいつも払ってる私w

この後 寝る前

急に胸が痛くなって息が苦しくなって救急車呼ぼうかと思いながら 眠りに落ちた

460㎞ 69㎞/h 11.9㎞/ℓ

翌朝も 昨夜ほどではないが ちょっと苦しい

このまま日本海へ向けて走ろうと 数日どこかに泊ろうと思っていたが 

それはまた今度 今回は帰る・・・と言っても 高速に乗る気はなく

こっちに来たら走りたい 大内ダムへと向かうワインディングを楽しむ

ここの湖畔からはあの 大内宿を望むことができる

あそこは一度行けば 駐車場代払ってまで二度は行かないw

湯野上~塔のへつり付近かな

なぜかここではいつも並走できる このまま塔のへつりの駅まで追おうとしたが 胸が苦しいからやめた

どんどん南下する

高速には乗らなかったけど

有料だけど大好きな「日塩もみじライン」はきっちり楽しんで 鬼怒川・日光を素通りして

「素通り禁止!足利」という意味不明なプロジェクトの街に帰ってきたww

244㎞ 42㎞/h 11.1㎞/ℓ

で 本日 朝起きると また胸が苦しい

帰って来てから昨日までは 気を使いながらもプール行けてたのに・・・

病院に行った 今月末にどうせ撮る予定のCTを前倒しで撮った 呼吸器は問題なくて

肋骨が痛んでて息すると痛いんだって しばらくプール禁止でリブバンド生活←これ暑い(汗









via 長い夏休み
Your own website,
Ameba Ownd

いつだったか

なにでだったのか

覚えていないが この世の中に「かいもち揚げ」という食い物があることを知った

ちょっと遠いけど食いに行った

東北自動車道を 村田ICという知らないICで降りると 宮城県だった

そこから けっこうマニアックなR286で 国境を越えると山形県 この国道286号線は

ツーリングマップルに

奥羽山脈の峠越えルート 交通量極少の峠道 深い森の中を行く 急カーブが連続する峠道

奥羽を結ぶ最古の峠、山形県側は絶景だ! と多くのコメントが書かれている道

山形自動車道と並行して走っているから そのうち廃道になってしまいそうな道 走れて感じた小さな幸せw

期待通りに 山つつじが峠を彩っていた

さて時分どき

足利から350㎞走って到着したのは 山寺 瀧不動生蕎麦

ざるそば

地のそば粉 挽きぐるみの田舎そば 

山形のそばが旨いのは当たり前のこと

かいもち揚げ

そばがきを揚げたのを 熱々のを わさび醬油で食う これ絶品!

350km走って食いに来る価値大いにあり!

で このそば屋 芭蕉も訪れて蝉の声を聴いたという 山寺の門前のそば屋

ということで 車をそのまま置かせてもらって 山寺へ
煩悩もなにも 私は「かいもち揚げ」食うついでの修行w
シャガの咲く石段を登る けっこう登る そういえば下に「登山道入口」って看板があった 

これは登山なのかw

春ゼミの声が 岩にしみ入っている辺りで郵便配達夫とすれ違った

黒猫や飛脚も通るのだろうか・・・などと どうでもいいこと思いながら

登る 登る

いっとう見晴らしのいい場所まで登った

鉄橋の電車の写真も撮ろうかと 時刻表をSiriに聞いたら1時間後だからやめたw

ちょっと戻って 最後の石段を登って奥之院に到着

日陰も何もなくて 暑い! 撤収w

木陰の石段に入って ゆっくりと降りた

疲労度は 織姫神社5回分くらいかな←意味不 思ったより楽だった

が 下りはふくらはぎに良くないw




 







via 長い夏休み
Your own website,
Ameba Ownd

昨日は

仕事というか銀行に用事というかで武州へ

なにしろこの辺りには 

三菱UFJが無い・・・田舎ってそういうもんなのだと越して来てから知ったw

数年前からの私の担当の営業のおねえさんも 当時は普通のおねえさんと思っていたけれど

昨日 半年ぶりに会ってみると

この前 口座をつくった 近所の足利銀行のおねえさんと比べると よっぽどあか抜けていて・・・以下略w

ま いままで都会住まいだったからな と思いでに浸る おもいで坂w

と いうことでw

用事を済ませた帰り道 幸手権現堂桜堤に寄り道

その前に時分どき

幸手に抜ける途中の加須で うどんを食う 汁は 夏にかけては何と言ってもナス汁

たっぷり油で炒められたナス汁に濃いめの味付けは 武州人の夏の味

ちなみに「加須うどん」は「武蔵野うどん」「熊谷うどん」との武州3大うどんの中で

一番うどん屋密度が高い・・・

武蔵野行くより近いから全店まわってみようかな。。は とても甘い考えと言えるほど店が多い

それにしても 武州のうどんは なんでこんなに旨いのだろう

幸手権現堂の桜堤には 紫陽花が咲き始めていて

この丘が この紫陽花の色の←名前忘れたw 白に染まると梅雨入り

うどんを食う前に寄った武州のコンビニに こんなのが売ってたから買った

これもまだ 野州には売っていない やっぱ埼玉は都会だったんだなw

アイコスからこれにチェンジして飽きたら止める金根石w

家に帰ったら 更新した自動車保険の会社から こんなものが届いていた

まだ アプリもなにも入れてないけれど ドライブスコアで保険料が云々なんて ここじゃなかった

みたいだけど 去年あたりかな?新聞で読んだ記憶がある

コーナーでGかかり過ぎたら スコア悪くなるのかなw

ま 暇なときにでも つけてみるかな

そんなことしていたら キタムラから電話があって

つい先日 中古で買って即壊れたw 標準お便利ズームレンズの修理が終わったとのこと

これは すっごくラッキー!なことで

B級並品で買ったものが A級良品になって戻ってきたということ・・・なのだ!w

依頼してない部分も直してくれて 保証付き期間内だったからもちろん無料 てか・・・キタムラ持ち

これで もう壊れる事はないだろうけれど 壊れるなら半年以内でお願いねww



via 長い夏休み
Your own website,
Ameba Ownd

朝からバリバリ音がする

何かと思って外を見ると

土手の草刈り・・・土手って刈るんだ!と素朴に感心した田舎者の私w

菜の花は とっくに終わって種もこぼれている時期だから ナイスなタイミングなのかな

でも 夏草がすぐに伸びてきそう・・・そしたらまた刈るのかな

それにしても

よくひっくり返らないなw

でも 下を見るのは怖いものだ

近くの下を見ていると 尻はムズムズするし袋は縮むww

さっぱりした土手の道を 衣替えしたセーラー服が走り抜けていく初夏の足利

この位離れていると 下見ても怖くないセーラー服だからじゃないw

・・・てか 最近は5月が衣替えなんだ←今更気づいたw

セーラーと言えばw

今日は うさぎのおねえさんとランチの予定だったけど

娘が急病で病院行きとかで取りやめ・・・急にボッチになった 慣れてるけど好きだけどw

さて 何すっか

しかたないから 眼科へ行って眼圧測って処方箋もらってという とても面倒な用事を済ませて

時分どきの帰り道

ちょっと分かりにくい場所にあって いままで行った事なかった「足利麺」に行ってみた

麺は3種類から選べるんだ へぇ~

季節柄 壁の手書きの張り紙の 特製ごまだれつけ麺 がとても気になったけど 初めての店だから

基本の ラーメン

麺は ひもかわ麺を選択・・・箸で持っちゃうと分かりにくい? では

どんぶりの中で のばしてみた←開いてみたともいう もっとどんぶり一面くらいは広げられるともいうw

ひもかわ麺は 微妙な食感 ワンタンとも違う(ここのワンタンメン食ってみないと分からないが)

だが 癖になりそうな食感

ま 食えば分かるがねw

これは 餃子の皮だんべ!と思う人もいるかもしれないが

一緒に注文した餃子は

ひもかわよりも ずっとしっかりした ずっともっちりした皮

焼きめはカリッカリ かなり旨い!

メニューがとても多くて かなり楽しめそうな店発見



via 長い夏休み
Your own website,
Ameba Ownd

明日は雨らしいから

今日のうちにと あしかがフラワーパークへ

園内は 薔薇とカメラ女子でいっぱい・・・実は女子は少ないw

この季節になると 薔薇を漢字で書けるのだが・・・すぐに忘れるw

ちょっと考えがあって

数年前¥10000で新品で買った標準域の単焦点レンズだけ持って行った・・・やはり

解放付近の 中央以外でピントが甘い気がする。。。腕のせいだな修行が足りませんw 

でもボケはとても好み 時折 思いもかけない絵画のような背景を見せてくれる

f2.2まで絞ると まあこんな感じ

f2.8だと F2.8通しの高級ズーム以上

f7.1で解像度バッチリ

f8まで絞れば ズームにゃ絶対負けない高解像度・・・なのかww

いままで 解放付近でばかり使っていたから こいつの性能を生かしていなかった・・・

やっぱ修行が足りなかったのだ

ということで

ちょっとあった考えは封印して 

標準域はF2.8の高級ズームレンズを買うのをやめて こいつで修行を続けることにした 

でも フードぐらいは買おうかなw

時分どきになったから 園内で「おりひめ」を食った

「おりひめ」は足利では 肉汁のあい盛りの事・・・他の地域では多分通用しないw

まぁまあ旨かったけれど

一昨日 

仕事というか 残務というかで武州へ行ったついでに食った「なごみセット」と同じ値段

やっぱ うどんは武州に限る

ということで

代わりに 持っていないとも言える標準ズームを 帰りにキタムラで中古のを買ってきた

ちなみに 田舎のキタムラには新品が置いてなかったw・・・あっても買わないがww

おかげで¥60000以上浮いたw 何に使おう←使うのかw

連日(ほぼ)のプール通いの成果か?

毎朝筋肉痛・・・だからいつのプールでの筋肉痛なのか?分からない・・・たぶん前日のだがw

ちょっと昔に買った こいつが履けるようになった

けど まだ腹はブヨブヨってるw

ま ビールがんがん飲んでるし

年取ってから あんまり痩せると健康によくないし こんなもんでいいやw

 



via 長い夏休み
Your own website,
Ameba Ownd

昨日は久々の乾燥した空

12月の寒いころに越してきたから半年たったんだなぁ

夏物のシーツやピロケースを出して

掛布団も厚手のグースのダウンから薄手のダックのダウンに取りかえて

その前に軽く陰干しして・・・なんてバルコニーに出てやってて下を見ると

見慣れない けれどもとても懐かしい電車が太田方面に走って行った

もしかすると?あの電車は!とってもレアなあれかな!?

分かる人に聞いてみようっとw

東武鉄道足利市駅に電話する 帰りの浅草方面行きの時刻を親切に教えてくれた

あしかがフラワーパークへ行く土手の道から見える麦畑が 秋を迎えていて気になっていて

昨日は それを見に行くつもりだったから 一石二鳥ラッキー!

陰干しをしまって 洗った冬用シーツとかを干して 出発進行w

麦畑で しばし麦修行

麦は見事に実って アザミも咲いていた

で 私は偶然バルコニーから発見して ここに来たのだが

すでにもう 鉄どもが数人いるではないか!

何で知ってんの?って そのひとりに聞いたらネットに出てたんだって・・・ちっ

実物を目撃して 

電話で聞いて 洗濯終わらせて 麦修行のついでに ここに来た私の方が昭和的だぜww

何系か知らんが「りょうもう」が通ったから画角を確かめた 直線だからねw

麦秋入れて ゆる~く撮ろうかな・・・でも最後だから つまらないけど普通に撮るか・・・

なんて考えてたら 踏切が鳴って 来たよ~来た来た

これだがねw 朝見たのと同じだがねww

東武鉄道足利市駅の駅員は正しかった。。。

実は私 駅員には さっき通った「赤い電車」は何時に帰ってくるの?

って 素人もびっくりの質問をしただけだった(爆

最後だから 車輪も撮るかw

「臨時」なんだ へ~w 1819なんだ へ~ww

行っちゃった さよなら1800系1819 

多分 先月と今月9日に撮ったD51よりもレアな もう会えない電車

おっ!赤×2のツーショットじゃんかw

それにしてもあれだ

ここの田舎は 近所で色々なものをタダで目撃出来て飽きねぇがねw

さておき

麦・足利と言えば「大麦工房ロア」

帰りに工場直売店に寄ってきた 場所は知ってたけど初めて行ってみた

大麦ダグワーズ「麦秋の季節です」と「大麦レーズンバターサンド」を購入

包装紙の山が 麦畑に写ってた山と同じ形だ・・・やっぱ地元の麦なんだと単純に関心する私w

ヨークベニマルで普通に¥84(込み)で売ってる これと一緒に食ったが・・・

この組み合わせだと 両方甘くて合わない(苦笑



via 長い夏休み
Your own website,
Ameba Ownd

雨があがった昨日の時分どき

ほぼ週一で通っている近所の店で「日替わりごはん」を食っていたら

先月のはじめに引っ越して行った おねえさんから電話があった

「雨があがったので 午後から畑に行こうと思うのですが いらっしゃいませんか?」

昨日はプールの休みの日だったから 散歩がてら行くことにした

大体の場所を教えてもらって歩き出した

おねえさんは 2駅先に引っ越したけれど 

畑は私の部屋から1駅(実際は半駅くらいかな?)先

おねえさん家からも1駅先(後か?)だから以前と たいして変わらないくらいの距離なんだって

どうりで この前スーパーでバッタリ会ったと思ったよ・・・そうじゃないw

おねえさんの畑は(と言っても小さな家庭菜園)

小さな小川を越えたあたりにあるのだそうな 小川にはポピー(いまや雑草w)が咲いていて

人用の小さな橋と

電車用の単線の小さな鉄橋が架かっている

最近 ゆる鉄修行も ゆる~くしている私w

こんなことしてても 畑は見つからない・・・

と その時 おねえさんが 見つけに来てくれた 私は迷子かww

収穫は 玉ねぎ・サニーレタス・生食用みず菜

無農薬だから 虫に気を付けてよく洗って食べてと お裾分け

トマト・ニンジン・紫蘇・茗荷・さやえんどうも作っているから 実ったらどうぞと言ってくれた

夕飯に「男前サラダ」にして食った 旨かった

男前過ぎて どんぶりがいっぱいになってしまって 生ハムもチーズも乗るスペースないから

そいつらは 箱のまま食ったw



via 長い夏休み
Your own website,
Ameba Ownd

GWったって 確定申告終わってからは毎日がGWみたいなものw・・・でもないかw

まだ処理することは かなり残っているけれど 後回し出来ることは後回しにするww

足利の「まちなか」を流していたら けっこうな観光客 だから 観光地から郊外に脱出した

こいのぼりが泳いでいた

私も3月から30年ぶりに泳ぎ始めた はじめは100mも泳ぐとはぁはぁしてw

プールサイドのジェットバスに浸かって帰っていたのだが GWからは1000m泳ぐようになった

・・・ま そのうち300mは歩きだけどw 朝はいつも筋肉痛w

ジーンズはベルト無しだと ずり落ちてきたり 履けなかったのが履けるようになったり

でも まだ腹はビール腹(汗

だってなにしろ帰ってからのビールが旨くて 1リットルじゃとても足りないw

さておき

観光地でないワインディングをでない一気に走ると

野州から上州に入る峠

こんなとこ以前は高速代かけて走って来たかと思うと・・・なんでもないw

県境付近の林道入り口に 藤が咲いていた

こんな場所でもやっぱGW チャリダー(だいたい中年)がたくさんいる

このまま林道を抜けてみようかと チャリダーに聞いたら 絶対に行かない方がいい

と 言うからやめたw

県道で県境越え まもなく渓谷 

部屋からここまでたったの・・・小一時間かな?

こいのぼり見たり チャリダーと話したりしてたから よく分からないやw

とにかく時分どきになったから

天もりそばを食った

3年ぶりかな?もっとかな? 旨いんだよここのそばも

目の前の渓流にも 藤が咲いていた

種類は分からないけれど 盛大に出た葉と一緒に咲くなんて山桜みたいで これはこれで野生でいいなぁ

今年は藤をたくさん見た



via 長い夏休み
Your own website,
Ameba Ownd

これぞGW!って感じの爽やかな朝

部屋のバルコニーから渡良瀬川を見ると 白くなった木がたくさんある

ダンベル持って散歩に行ってみた

アカシアだ

河原一面 良い香り この匂いも大好きだ

本名は「ニセアカシア」

外来種・・・繁殖力強いらしく問題になっているようだけど 蜂蜜は旨い

アカシアの蜂蜜はのラベルは この花が定番

ニセと言っても 裕次郎は 

♪想い出はアカシア 別れの白い花(一番)二人の白い花(二番)瞼の白い花(三番)♪

って歌ってたしw ニセでないアカシアは黄色?らしいのだが 私は知らないw

今が盛りの藤と似ている どっちも花が終われば豆になるから仲間なのかな

足元を見ると

白いタンポポ

こっちに来てから見かけるの3度目だから 珍しくないんだね

でも この日はこれしか見なかった・・・やっぱ珍しいのか?

白い綿毛。。。黄色のタンポポのだけどw

白爪草

白い月

夕方プール行った帰り 久しぶりに渡良瀬橋で夕日見ようとしたのだけれど

西の空は曇ってしまっていた

代わりに 晴れている東の空に白い月 渡良瀬橋で見る月

・・・ちょっとこじつけの 白い散歩道



via 長い夏休み
Your own website,
Ameba Ownd