秋の新番組♪ | とりとめもなく

とりとめもなく

思いつくままに書いてみます。


テーマ:

結構面白かった『ガリレオ』


ちょっと前に、青山草太君が出演している某国営放送のBS向けの番組を


総合チャンネルでやっていた『怪奇大作戦』 を軽くした感じかな。



『怪奇大作戦』は、ウルトラマンシリーズの怖い系の流れを汲んだ形で、


子どもの頃から慣れ親しんだテイストなので、怖いけど血が騒ぎます。



『ガリレオ』は、主役の福山雅治さんのソフトキザがいい感じでした。


そのソフトさに北村一輝さんの濃さで厚みを出している感じかな?


真矢みきさんの存在感に対し、柴崎さんが若く可愛く見えました。


福山さん(ガリレオ)側のスタッフに渡辺いっけいさんが居るっていうのが、


今後のあの研究所でのストーリーに広がりを予感させ、わくわくします。


お笑いからの品川さん・・・初回は何回か出番があったものの、まだ存在感が出せずかな?


ガンバレ!



そして、もう1つ この番組の面白いところは・・・・・スポンサー。


旭○成の最近のCMを覚えていますか?


白衣を着た福山さんが図書館か資料室っぽい部屋で白衣の若い人達に化学を解いているCM。


あれって、番組の合間にも流れましたが、ドラマとリンクしているんですね。


学生さんのイケメン君の顔が同じだったように見えました。


ということは、新しいパターンのCMってことですね。


ドラマと連動しているんですから。(もうみんな知っている情報かも知れませんが)


で、CMの最後に「難問がやってきた」 あの手は・・・・・柴崎さんってことになりますか。


あのCM シリーズかな? 続きがあるのかな? これもわくわくしますね。



思い起こせば・・・・・私の青春時代、旭○成のCMは白衣の化学者が出ていました。


当時、理系の学生さん達は引く手あまたで、どうやっていい社員を取るかという戦略でのCMも多かった時代。


消費者からは、「どんな製品を宣伝しているの? あれ? 製品じゃないの?」


って思わせる不思議なCMでした。


で、旭○成に就職した化学者の卵達は、「あの白衣のCMに騙された」という人が多かった(笑)


あっ 騙されたというのは、あの会社は白衣ではなく化学者も技術者も作業服を着るって点ね!


「白衣じゃなかった・・・・・理科の先生になれば良かった・・・・・」 と、


変な事で嘆いている新入社員さんと話した事があります。


今回のCMも、いい社員獲得のための戦略? って気がしますね。


最近、ちょっとCMのセンスも良くなってきたんですが、


今回はかなり会社イメージのために巨額の投資をしているんじゃないでしょうか?


この就職の売り手市場っていうんですか? 


息子の時まで・・・いや、娘の時まで続くといいな・・・・・と思うのは私だけじゃないでしょう。


 ここで一言; 服が化学をするわけじゃないぞ! 作業服って汚れ落ちがいいんだ!(by 洗濯者たち)

ちひろさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス