ご訪問ありがとうございます!

本日の読書感想は室生犀星の『不思議な国の話』です!

--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--

当ブログでご案内している商品の詳細はこちら▼

🔗

BASE【ピエロのおしぼりショップ】🔗

楽天市場 [送料無料]ワンダータオル[50本入り]🔗

--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--

 

室生犀星は金沢市生まれの詩人、小説家です。

室生は「むろう」と読むのが一般的ですが、本人が「むろう」「むろお」の双方を署名に使っていたので、現在も統一されていません。

犀星という筆名は、犀川の西に生まれ育ったことからきているそうです。彼が育ったお寺は犀川の左岸にあり、その景色がお気に入りだったとのことです(*‘ω‘ *)

 

『不思議な国の話』は、姉弟が医王山という山について話している物語です。

医王山は金沢市と南砺市(富山県)にまたがる山。

お姉ちゃんは、その山の上にある不思議な池のことを弟に話して聞かせます。

彼女はとてもお話するのが上手で、弟はそのお話の世界の中に立っているような気さえしました。

お姉ちゃんは、他にもお山開きにまつわるお話を聞かせてくれました。

 

お話が終わると、弟は山の方を見ました。彼の頭の中にはお姉ちゃんのお話が息づいていたので、医王山が一つの生きもののようになって見えました。

 

……という、素敵な姉弟のお話です(*‘ω‘ *)

 

こちらのお話は青空文庫で無料でご覧いただけます!

室生犀星 不思議な国の話 - 青空文庫

 

--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--

いつもたくさんのご訪問、いいねありがとうございます!

これからもペット用使い捨てタオル[wandertowel]スタッフブログをよろしくお願いいたします!

--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--

 

弊社の商品の詳細・ご購入はこちらのリンクからどうぞ!

ワンダータオル[10本お試しセット・送料無料]

ワンダータオル[50本セット]

エルフィーフレッシュタオル[20本セット・送料無料]

エルフィーフレッシュタオル[50本セット]

 

楽天市場からのご購入はこちら!

 

 

ご注文いただく本数やお住まいの地域によっては50本セットでのご注文がおトクになる場合がございます。ご注文前に価格や送料などをご確認ください。