和なGo to Sydney!

OZ夫と2002年に結婚。そして東京、ロンドン、香港、シンガポールを経由して2017年からシドニー暮らしを始める京都人。アジアというぬるま湯につかったあとでシドニー生活やっていけるのか?やるしかないか(´-`).。oO


テーマ:
日本から帰ってきて1週間が経ちました。
ブログも書けませんでした。
1週間たっての現況を書いておきます。
 
 
羽田の搭乗口でパニックアタックを起こしました。
もう飛行機の中は私にとって悪夢でした。
理解をして文句ひとつ言って来られなかったお客さんや、理解と協力をいただいたCAさんには感謝の言葉しかないです。
最後にお手紙をくれた担当のCAさんの優しさに涙が出ました。
 
 
一番かわいそうなのは息子。
秋の日本が良かったね、
あなたは何も言わなかったけど、きっと頭の隅っこはシドニーに帰ってきたくなかったんだよね。
学校に行かなきゃって現実が来るのが怖かったんだよね、
それを無理やり私の事情で飛行機乗らせてごめんね。
私もできるなら日本に残りたかったよ、でも家族一緒がよかったんだ。
 
 
そして今、
彼の『学校に行きたくない』という言葉の通り、登校拒否生活を始めました。
 

『学校に行かない』
と決めてから私の気が楽になりました。
毎日プッシュ、プレッシャーを与えなくていいから。
毎日布団から出れない息子を見なくていいから。
 
 
でも学校に行かない代わりに息子にお願い事をしました。
1:朝はちゃんと起きて欲しい。布団から出てご飯を食べて欲しい。夜はちゃんと寝て欲しい。
  
2:カウンセリング・治療は受けて欲しい。
  
3:自分の言いたいこと・伝えたいことはちゃんと伝えて欲しい。黙ってしまわないで欲しい。
 
4:携帯やパソコン、ずっと触っていてほしくないし、そんな姿を見て文句を言いたくない。あなたを信用するから自分のルールを決めて欲しい。
 
この1週間、息子は守ってくれてます。
 
私も自分へ決まり事を作りました。
1:自分の生活を通常に戻す
ヨガに行ったりピラティスに行ったり今まで通りにする。息子がいるから行かないにはしない。
 
2:最低限のネットにする
 学校関連の他の人の書き込みは芝生が青すぎて今の私のは毒。
   携帯のFBを・ツイッター消去
   週末は携帯オフ
 
3:親の過干渉、いわゆる『〜しなさい』を全てやめる。
(他人への迷惑や自分を傷つけること、犯罪に関する注意はす る)ex:歯磨きしなさい、着替えなさいetc
 
4:気分転換をする
カウンセリングに行く。
音楽を聴く、マインドフルネスを使う
 
5:娘ちゃんとの時間も作る
 
 
そして1週間、学校行っていない間息子と行かない時間、今日はどう過ごすかを考えました。
 
火曜日:初日だったからどうしていいかわからず。うちでやりたいことを探す。テニスクラスを探し、連絡をする。将棋クラスを見つけ連絡を取る。ランチを食べ、買い物に行たり、読書したり、公園まで息子はスクーター、私は散歩。しばらく過ごす。
 
水曜日:大使館へ選挙人登録証を申請にいき、CBDの図書館で読書。一般テニスクラスの見学、申し込み。来週月曜日からテニスクラスに通う予定を立てる。
 
 
”友達がいる学校に戻りたい”という。
そのためには何らかのチャレンジが必要かもと話す。
 
 
チャレンジを含めた生活を始める
木曜日:スクールカウンセラーの勧めで、朝学校の門まで車で来てうちに帰る。日中は自分で探した約4キロのブッシュウオーキング。
 
金曜日:朝は上半身だけ制服を着て学校の門まで行って引き返す。2時間のピクニックと図書館で読書1時間。学校のセカンドハンドショップで買い物。夕方学校の自習時間(実はBBQだった)に参加。うまくまじれなかったのと事情を知らない先生に何かを言われ、泣いて帰って来る。
 
土曜日:学校のテニス見学、途中で寒くて帰宅。
    私のカウンセリング兼息子の相談をする。
 
日曜日:仲良しを誘って映画を見に行く予定。でも頭痛(多分緊張とストレス)でドタキャン。その後Daddyと映画に行く。
 
 
本人の言葉。
『学校には行きたいけど、今は嫌い』
 
 
ここまでが今週の彼と私の日中の1週間。
 
 
土曜日行ったカウンセラーのアドバイスにより、月曜にもう一度GPにいき、小児心療スペシャリストを紹介してもらうことに。
理由は飛行機のパニックアタック、その行動から症状は疑っていたアスペルガーや不安障害だけではなく、他に原因があるかもしれないから、薬物治療の有無を専門家の元判断するべき。
と言われたから。
 
とりあえず全てはそのスペシャリストにかかってからになりました。しかしそのスペシャリストにたどり着くには時間がかかるかもしれない。とりあえず今すべきことはGPに行くこと。
 
 
思春期、過呼吸、パニックアタック、不安障害、アスペ疑い、心身症、下痢、こんがらがっていた糸。解ける日がいつかきますように。
 
 
ランキング参加しています。
こちらからランキングに入って他のオーストラリアブログも読めますよ♬


シドニーランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ シドニー情報へ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

シドニーへ立つ前日、城下町宮津でのライトアップアップイベントへ行ってきました。


“和火”

城下町だったためかお寺さんが隣同士に何軒もある宮津。京都市内でもこんな密集度はないでしょう。


ペットボトルにキャンドルを浮かべています。

{33D0FD74-F115-4F21-9A4C-38A714B66985}

別のお寺さんは階段がライトアップ。
{8E829746-DE01-4627-8009-4EDAC6E832C9}

獅子舞もあったり、
{3888B9C2-D284-4CF8-9109-32E8F557CB9B}

傘のオブジェがあったり、
{6B3B573A-9762-4D6B-A9AB-004FE0428208}

ライブがあったり、
{3D15D945-1507-4CC7-B49E-4CBA1D3758CE}

合唱があったり、
{188D79E7-AAFF-49E8-964F-A40F97F8F55F}

なぜかマツコが会議していたり(≧∀≦)
{B141D9DB-EA48-4A45-88FD-A5082263D821}

{03EF6C18-15B2-4405-BCD7-9D07BD95ED35}

テクノな音楽かかっていたり
{FD193576-19F3-488A-9013-353976C32748}

お抹茶席(¥200)があったり、
{B14CC853-F360-4904-928B-43A9E5A7BAF4}


秋の日本の締めくくり、いい経験ができました。
今は高速バスで関空に向かっています。
関空から羽田。
明日の昼にはシドニーへ到着します。

登校拒否なるようになれ!
そんな風に私が思える一歩を踏み出せそうです。


カナヘイきらきらランキング登録してます。

応援よろしくお願いしますカナヘイきらきら


にほんブログ村 海外生活ブログ シドニー情報へ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

時間があったのでうちから車で45分の酒呑童子の里まで行ってきました(≧∀≦)

秋のドライブは気持ち良いです。
大江山の登山口で鬼が出迎えてくれました。
{5140AF32-7012-4E8A-9C0A-C209DE137AD9}

ここは昔話、酒呑童子の舞台。金太郎が大人になり酒呑童子の鬼を退治しにきた場所。

{A474BC36-CDC0-4657-A7D6-3F2743E331ED}

そして百人一首の歌にもなった大江山です。
{44F6BC9C-AC4E-4092-93AB-0453FBC5F391}

そんな山深いところに日本の鬼交流博物館があります。
{600E52A1-D43A-4E67-AF58-30EE185F81E4}



ここではお面かぶって撮影できたり、

{A9E7FADD-E146-4C71-B83C-E0786B5CBB4E}

{F521F09E-B9A1-4C43-B171-0D5DC71FA2DD}


日本各所の鬼に展示物があったり、
{FFBF49AF-8756-4591-B6A7-1CF4BB516E28}

酒呑童子の面があったり、

{A0BE143E-59F6-4D2A-8674-F8EE55ED21FB}


{CB8C8F24-E8CA-4DEE-9E08-B6E6203010AF}

鬼瓦コレクションがあったりします。
{294EB3AD-5639-42FC-B4E5-22017EF7067E}

なかなかの山奥なので観光客も一日数組らしく館内貸切状態でした。


そして近くには二ノ瀬渓流。
{E683165B-CE17-446A-AE83-B5E6C5DA0B0E}



{CD3545C1-EB49-491D-87AC-064095679A2E}

{7FDC8B28-8E48-4382-9FC5-42F1E56EEBD8}

澄んだ渓流でした。

吊り橋の途中には鬼に足跡👣
{D9E7E160-BEF3-432F-BFDD-B7C04365C616}


なかなかよい秋の遠足ができました。
京都観光、一足先の丹後までいらっしゃる機会があったら途中にある鬼の博物館へも是非どうぞ(^O^)
{29081535-E89D-4964-A1AD-7603705AB514}



カナヘイきらきらランキング登録してます。

応援よろしくお願いしますカナヘイきらきら



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。