二足歩行の人間です

唄い手「鈴木わみ」
~生きているから唄うんだ~


テーマ:



息子が5ヶ月を迎えた昨日

せっかくやからどっか出かけたいなぁ~
と思ってたところに
大好きな寺尾紗穂さんの野外ライヴ


0歳児を連れて行けるライヴはなかなかないけど
今回は時間も距離も場所も環境も全く問題なく
二人きりやったけど何の不安も持たず
フラフラぁ~っと行ってきました


夏が近づいて俄然青々しい匂いを放つ新宿御苑


{CBA9E817-CF57-4286-893E-F26D1AA5D58F:01}



門からステージまで緑のアーチを歩いていると
ちょうどサウンドチェック中の寺尾さんの唄声が聴こえてきたので
思わず鼻から大きく息を吸って深呼吸



暑さが吹っ飛ぶ唄声にマイナスイオンを感じながら

「アジアの汗」(名曲)は絶対聴きたいなぁ~

と思ってたら最後に唄ってくれました




{290CDE28-9E2E-40EF-89AD-E5DFEF53EF8C:01}







ここ最近想う
「人の営み」や「生活」


日々繰り返されてるよおで
毎日違う似た天気


曇り時々晴れ
晴れ時々曇り
曇りのち雨
雨のち晴れ




罪を繰り返しながら
罰を受け続けては
罰を受けながらでも
罪を繰り返してしまう毎日の中で

どこまでいっても生きてる証が
その中に在ると感じる



実感

実感



意味 なんか

どおでもいいわぁ~

って本当は想ってる



{233C1560-4216-459D-8D85-2D0AA59413B1:01}



生きてる意味なんかより
生きたい意志は高まる一方



{6C169096-4311-4068-B0E7-BBE05AD9D093:01}



なんの取り柄も才能もないけど
だからこそ 私にとっての不安って
つくづく贅沢な悩みやなぁ…と想う






AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:



唄生活史上最大のお休みを頂いてたサンキュー期間が間もなく終了


いろんな人から沢山のありがたいメッセージを頂きました

ありがとうございました



来月
同志である檸檬葉の声掛けステージから活動再開します



{F3CA7FC8-F9C0-44CA-A780-27FE17891430:01}


練習時間の確保より
声の調子を上げるのが困難
なのが正直なところ


でもでもでもでも

だけども だけど

そんなの関係ねぇ


こっからアゲていきますよ

からあげですよ

カラッとあげますよ


だからよろしくですよ






しかし思えば
檸檬葉とグッと距離が縮まったのは
このあたりからやったかなぁ↓


{F9E39525-DD0F-478B-A99C-E281CBA4B066:01}

{D7B9DC87-C722-45AC-9956-5BD1720AED0C:01}



そおいやこれも6月やったか



4年前の6月の私は
今より随分と痩せて見えるなぁ…


痩せてたんか?


いや
今に比べて痩せて見えるだけか…


いや
どっちでもええ…



{524DA195-C00F-4BDE-A838-EB88E66B8315:01}






母乳は痩せるっていうけど
私くらいになると
授乳くらいでは痩せませんッ

(ちょっと体重落ちたくらいでは見た目まったく変わらん)



体重は落としても
テンションはあげていきますよ




だって

もおすぐ

夏だから








神様

生まれ変わったら
ポカリスエットのCM系の容姿をお願いします



私の命の水

イオンサプライ



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:


{ED5E5ADD-3961-4400-8613-1F9222F69B06:01}




ライヴスケジュールなど

今後の活動状況は

↓にて随時更新いたします





どおか記憶の片隅にブックマークを

よろしくお願いします~





and


{AD9BB24B-AB51-4FD3-B9B7-D1D0C4BFEC79:01}






AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:



母の日  でしたね




生まれて初めて

「母の日おめでとう」

と云ってもらいました





あ 












あ~驚いたw







息子にとって
私が唯一無二であるよおに

私にとって
私の母もまたそおであるわけで




愛しきれているのか

信じられているのか


正直ずっと
ずっとずっと
自信も自覚もないけれど


私の母は 母 ただ一人




感謝しています

ありがとうございます


本当の意味で 健やかで
幸せになってほしいです





親子って 不思議





{EA6BACF1-2D2E-42D0-822D-1825193D9DD1:01}



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:



2015年のGWが終わった


我が子を連れて初めての帰省


いつもはオットの実家だけですが
今回は一日だけ私の生まれ故郷に立ち寄りました



{CDD1EB78-F07F-4581-9A30-C650E629BA44:01}

和歌山駅を出てすぐ
はじめましての「わっふる君」と
(私は一体何にウケてたかまったく記憶無し…)




和歌山滞在は母の妹である叔母と
その家族にお世話になって
母の母である祖母を久~~しぶりに訪ね
父方のお墓参りに行き
息子がいなければあり得なかった父との対面も叶いました


{453E0A64-5325-40ED-9BC3-79B9C710F9E3:01}

90歳前の曾祖母に二度抱いてもらって二度ギャン泣き
(この旅最大音量の泣き声w)



{3BB7A9AC-C5F0-4728-99AA-976679578596:01}

祖父からは「オカンに似んでよかった」と褒められ
(感動の対面かと思いきや相変わらず程よく失礼w)




入場規制で大混雑の東京駅から
あっちゅ~まに終わった和歌山帰省でした

{B9AE63AB-B733-4F2F-987B-8D5B9B6AB29D:01}






オットの実家では甥っ子達と息子の初対面

小さいながらも息子からすれば大先輩

当然ながら息子はオモチャ状態なわけで


{54EE3947-F0E1-47F1-977A-125E13F34435:01}

恐竜フィギュアを片手に一生懸命声をかけて会話を試みたり…

こないだまで自分達が使っていた「おまる」に息子を案内してみたり…

二人にしてみれば
息子は想像を絶する小ささだったよおです…w







そして今年も祝った春一番コンサート


{62CC668E-6FFD-41B3-AAEA-13273E7627A7:01}



昨年はお腹の中に性別もわからない2ヶ月の我が子を抱えて
立派なステージに立たせて頂いたわけですが

今年はお腹の外に男となって出てきた4ヶ月の我が子を抱えて
客席で二日間遊ばせて頂きました


今年のテーマは「原点」とゆうことでしたが
和歌山帰省での初対面や再会も含め
奇しくも私にとっても原点となる旅になったので
そりゃもお勝手に色々とジワジワウルウルしたわけです






家族の存在や家庭の影響力の絶大さを改めて実感したと同時に
その実感が胸をチクチクヒリヒリさせる度に
いつも ずっと前から 幸せを薄めてきた気がします


90%幸せに想っているはずでも
いつも10%苦しい とゆうか 悔しいし

99%愛しているはずでも
いつも1%の憎しみが沈んでたりするもんです



自分の努力では変えられないものや
動かせないものへの執着心とゆうのは

それもまた変えることも動かすこともできず

ずっと苦しくて
ずっとずっと悔しい


我が子を抱えながら
いろんな親と子の姿形を眺めては
瞬く光と陰に目の奥が熱くなりました




ありがとう

何があっても
できるだけ愛情は薄まらないよおにしたい




{0415DCD5-6F56-4268-BF15-7A56B5023C27:01}




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。