ウォーキングの講師が「メンタルヘルス」について語る。 | ウォーキングインストラクター君塚正道 オフィシャルブログ 「 Walkin' My Life. 」
2010年03月31日(水)

ウォーキングの講師が「メンタルヘルス」について語る。

テーマ:健康、ヘルス

■このような言葉を


聞いたことはありますか?



「メンタルヘルス」



一言で言うと、、、


精神(心)の健康のことです。




今、世の中の人は病んでいるのか、それとも健康なのか?



これは個々の置かれている状況にもよりますから、


どちらとも言えないですよね。



とはいえ、


学校や職場、家庭内、ご近所付き合いなど、


何かしらの悩みやストレスを抱えている人は多いのではないでしょうか。。。



「精神状態(心)が乱れると、体が病気をする。」


なんてことが当然のように言われる、ストレス社会になりましたよね。




私は学生時代に体育を学びましたので、


心理学、精神衛生、公衆衛生などの講義も受けてきました。



もちろんスポーツの世界でも、


精神(メンタル)状態でパフォーマンスが変わることも自分自身のアスリート経験からも知っています。



スポーツ心理学もやはり学ぶわけです。




例えば、



私は20歳の時に膝を痛め…


通院、リハビリと痛みと半年以上闘いました。



この時の精神状態は最悪で、恥ずかしながら周囲の人に迷惑かけた経験があります。



当時の私は精神的に追い込まれ行動が壊れましたね。



ここには書けませんが…。(汗)




だって、、浪人後にどうにか大学に入り、


やりたかった陸上競技(競歩)にも全力で取り組んでいたのに、、、



膝の故障で運動はドクターストップです。



親や家族に苦労をかけてまで


何をしに東京の大学まで来たのか。



やっと全国レベルの選手に近づけるチャンスが手に入ったのに、


更にまた引き離される不安感。。。



それまで健康体だと自覚し生活を送っていたのに、、、


膝の痛みをきっかけにして体だけでなく心まで病んでしまったのです。




つまり、


私が語るメンタルヘルスには、



「心の健康が体の健康」という一般的なことだけではなく、


『体の健康(状態)が心の健康を左右』するという実体験があります。



・体(歩き方)の状態で健康をチェックしたり、


・体のコンディションを変えることで心の健康を保つ。



こういうことも、


歩き方やウォーキング指導を通じて、


伝えていきたいですね!!



歩いた数だけ「体」も「心」も健康に保つ力がある!


…それが歩くことだと私は考えています。




@キミツカ





■君塚正道初となる著書、


「あと14分歩くと健康になる」


主婦と生活社 より出版します。


ウォーキングインストラクター君塚正道 オフィシャルブログ 「 Walkin' My Life. 」-「あと14分歩くと健康になる」


【予約受付中!】

■ 楽天ブックス
■ セブンネットショッピング




ウォーキングインストラクター君塚正道さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。