おはようございます。


スピリチュアル・セラピストのImanari Kiwa(今成輝和)です。

 

 

 

 

人から批判されたり、怒られたり、

気になる事を言われると、

とてもムカつくし、嫌な気分になりますよね。

何よ、何も知らないくせに!

そっちの方が、間違っているんじゃないの!

人のせいにばかりして!


など。

酷い!傷ついた。そんなきつい事言う人だと思わなかった。

と思う事もあるでしょう。

また

クソー、今は言い返せないけど、いつか必ずギャフンと言わせてやるー!

または、

「あー、またやっちゃった。私ってやっぱりダメなんだ・・」

とうなだれてしまう人も。。。


反応は様々ですが、みな共通しているのは、
ネガティブな気持ちに陥ってしまうという事です。


何故ネガティブな気持ちになってしまうのでしょう。


それは、

 


批判されたり、怒られると、自分がやったことへの批判や怒りではなく、
その相手から自分自身が全否定された様に感じるからです。


もちろんそう感じることは、不思議な事ではないし、
おかしなことでもないですが。



例えば、何かミスをしてしまったとしましょう。
でもそのミスを改善する事があったとしても、
 

そこの部分を改善すればいいだけで、

自分の人格や、自分自身が丸ごと
否定されているわけではないのです。





また、
相手がたとえ、あなたの事を否定するような言葉を使ったとしても、

あなた自身が批判される必要はないのです。

それに対して、

だめな私!

やっぱりミスばかりして自分が嫌になる!



と思ってしまうと

自分が自分を批判している事になります。


実は、人からの批判より、自分が批判する方が、

もっと自分の力を削いでしまうことになるです。


だからやったこと、言ったことと、
自分自身を一緒にしないでくださいね。



そして、
人からの批判や、怒られる事って、
それなりの理由があっての事も沢山ありますが、

言っている人の気分や、その人の都合で

批判したり、怒る事もあるはずです。


あるときは同じことをしても何も言われなかったのに、
あるときは、「こういうことしないでくれ。」

と言われ、

前はそんな事何も言わなかったのに!
どっちなのよ!とも言いたくなります。

それは、相手のその時の捉え方であり、

言われた方の問題ではないのです。

ただし、

相手を責めることでもありません。

ただ、その時その様に、相手は感じたという事だけです。





人から批判された。と感じたときは、

*批判された内容について、それを受け入れられることなのか?

*何か改善点がある事なのか?

*必要以上にそのことに反応して、傷ついたりしていないか?

*自分自身の人格を否定されたと受け止めていないか?

*その批判に対して、自分自身を批判していないか?

という事を見ていくといいですね。


そうすると、
自分に対する批判があっても、
自分自身に対して正当化したり、相手のせいにすることなく、
感情が取り込まれていく代わりに
冷静に受け止めることができます。




 

あなたの心があなたの世界を創ります。 

あなたの中に全てがあります。



今日という日は一日だけです。

あなたの魂の喜び溢れる一日となりますように。
 

 

 

喜びあふれる一日とするための

合格「未来が変わる7つの方法」

こちらからどうぞ!

 

メルマガ読者さんのお得な情報があります。


合格メルマガご登録はこちらからどうぞ!


 

《ご提供中のメニュー》

 

セッションはご紹介割引きがあります。

 

ラブラブ【パートナー相性診断】 

   スカイプでも致します。

 

ラブラブリセット・メッセージ 個別セッション  

   スカイプでも致します。

 

ラブラブ リセット・メッセージ 継続セッション

最高の人生を送るためのステップ

 

ラブラブ 「夫婦に愛をよみがえらせる魔法」セミナー 

 優先案内受付中

 

合格 「私が私のパワースポットになる!」 1dayセミナー

  優先案内受付中

 

《Facebook》 Kiwa Imanari (今成輝和)のFacebook

スピリチュアル・セラピスト

Imanari Kiwa

 


 

おはようございます。


スピリチュアル・セラピストのImanari Kiwa(今成輝和)です。
 

 

 

 

人は生きていると、色々な事に出合いますよね。


「あー、嬉しい!なんて私ってラッキ-なの」

「あー嫌になっちゃうな~」

「まさか自分が病気になるなんて」

「こんなに頑張っているのに報われないなんて」


など、思いがけないアクシデントにも

立ち向かわなくてはならない時もあります。




嫌な事が続くと、嘆きたくもなり、
ぼやきたくもなります。

何故私だけ・・・

恨み言もいいたくもなりますね。


人間だもの。。。


当然ですよね。

 


そして私達は何ごともなく、
過ごせるように、
平和な自分の人生を願います。


誰だって、山あり谷あり!

と思う人生は過ごしたくない!

と思いますよね。


映画ならハラハラドキドキのストーリーも面白いし、
平坦なドラマより涙あり、スリルあり、
 

あー、どうなってしまうのかしら~!

と思うようなストーリーの方が
見ごたえを感じてしまいますが。



物語ならいいのですが、
私達の日常は色々な事が起きます。


ただ嫌なことがあっても、

たとえ、自分が望まない出来事が起きたとしても、


そこには私たちが気が付かない、

背後に素晴らしいギフトが
隠されているかもしれないのです。




たとえば、

受験で失敗した。

希望の高校に入れなかった。


という事実があったとしましょう。



でも希望校に行かなかった事で、
その学校に行ったことで、

生涯の友人ができたり、

将来のパートナーに
出会うこともあるかもしれません。



結婚したいと思っていた彼氏と別れてしまったとしましょう。

でもその後、更に自分にとって最高のパートナーと出会う事もあるでしょう。



目の前に起きたことだけで、人生の絵巻物を広げたときに、
その時点で良し悪しは言えません。




ただ言えるのは、

その現実が起きている事柄に対して、
自分が出来る事に取り組んで生きていくことが最善な事ですね。





背後の素晴らしいギフトが隠されていても、

それを掴むか掴まないかは、人それぞれです。





望まない学校に行った時、

常に

「私はこんな学校に来たくなかったのよ。」

「フン!」「つまらない」という態度で過ごしていたら、


親友や将来のパートナーはおろか、
だれも近寄りたくなくなってしまうでしょう。


そんな人、嫌ですよね。


望んでいなかった学校を、無理に好きになる必要はないけれど、

嫌なところばかりにフォーカスするのではなく、
いいところを見つけようとしたり、
自分のこの先の望みの方に意識を向けていくことはできますよね。



望まない出来事が起きたときも、

その出来事に落ち込む時間は多少あったとしても、
次の段階では、何か大事なことを気づける事があるのかもしれない。
ひょっとして、これがいいチャンスなのかも。

と、もし思えることができたら、視点がいくつもできている証拠ですね。



先日、お鮨屋さんに行きました。

しばらくぶりの訪問。

なぜかというと、そこのお鮨屋さん、
ちょっとしたアクシデントがあって、
お店をcloseしなければならなかったのです。

お鮨屋さんには何も落ち度はないのですが、
もらい事故のようなことが起きて、
改装しなければならなくて、
1年以上closeしていました。


久しぶりにご主人の話を聞くと、
大変だった話をするかと思いきや、
そのでき事があったことで、

気が付いた事を沢山お話してくださいました。


家族との絆や、他のお店でどのような気持ちで働いていたかとか、
お客さんに対しての気持ちや、ご自分を振り返ったり、
大切な時間だったと。




そしてご主人は、
「もう起きてしまったことは変えられないので、過去のでき事をいくら恨んでみても仕方ない。前向きに生きたい。」

と仰いました。


頂いたお鮨がおいしかったことはもちろんですが、
ご主人とのお話がとても気持ちがよく、幸せな時間を過ごすことができました。




小さいころに見た童話の中の、
お姫様と王子様のハッピーエンドの話。


継母やいじわるなお姉さんたちがいても、


毒リンゴを騙されて食べても、

棟の中に閉じ込められていても、

「結婚して幸せに暮らしました。めでたし、めでたし!」

というような、お話はたくさんあります。


考えてみたら、理不尽なでき事で、

悲しかったり、怒る気持ちは沢山あっても、
 

プリンセスたちは、どんな境遇の中でも

常に希望を抱き続けていたのですね。


お話の中だから、子供向けの童話だから、
という事もあるかもしれませんが、

プリンセスでなくても、誰にでも当てはまる、
大切な真理を描いていると思います。



もちろんね、大変なでき事の中にいらっしゃる方にとっては、
そんな夢物語のような事言って!

そうできれば、誰だって悩まずに済むわ!

と思われるのも本当によくわかります。

焦らずに、まずは自分の気持ちに寄り添う事はとても大切です。


そして、心の余裕ができ始めたら、
どんな人生を描きたいのか?

どんな自分でいたいのか?
 

この先きっといい人生に決まっている!
 

そちらの方に気持ちを向けて、
自分は自分の人生を創りあげる力がある!ことを思い出し、
この先への希望を感じてほしいと思います。


そう考えられること自体が、大きなギフトの一つです。


 

あなたの心があなたの世界を創ります。 

あなたの中に全てがあります。



今日という日は一日だけです。

あなたの魂の喜び溢れる一日となりますように。
 

 

 

喜びあふれる一日とするための

合格「未来が変わる7つの方法」

こちらからどうぞ!

 

メルマガ読者さんのお得な情報があります。


合格メルマガご登録はこちらからどうぞ!


 

《ご提供中のメニュー》

 

セッションはご紹介割引きがあります。

 

ラブラブ【パートナー相性診断】 

   スカイプでも致します。

 

ラブラブリセット・メッセージ 個別セッション  

   スカイプでも致します。

 

ラブラブ リセット・メッセージ 継続セッション

最高の人生を送るためのステップ

 

ラブラブ 「夫婦に愛をよみがえらせる魔法」セミナー 

 優先案内受付中

 

合格 「私が私のパワースポットになる!」 1dayセミナー

  優先案内受付中

 

《Facebook》 Kiwa Imanari (今成輝和)のFacebook

スピリチュアル・セラピスト

Imanari Kiwa

 

 

おはようございます。


スピリチュアル・セラピストのImanari Kiwa(今成輝和)です。




20代、30代は、将来に対しての明るい希望が沢山あります。、
自分を取り巻く環境も、就職、恋愛、結婚、中には出産など、
女性にとって大きな変化を体験する年代です。


先への不安があっても、どんどん前に突き進んでいく
前進力にみなぎっていますよね。



ただ、そんな環境の変化がひと段落して、
40代ともなると、子供も成長し、ふと我に返ってみると、


環境の変化もなく、なんとなく隙間風が心の中に吹いてくるような感覚に、
襲われる方もいらっしゃるのではないでしょうか?



なんか変わりたい。
何か変化を起こしたいけど、
どうしたらいいのかわからない。




焦りはするけれど、時間だけがどんどん過ぎ去っていく感覚。



10年前、20年前と違って、今は女性も社会進出が更に加速されています。
 

仕事を持っていない私は、価値がないのかしら・・・


と自分に対しての後ろめたさや、卑下する気持ちが湧いてくるかもしれません。



でも、

そんなことを感じたり考えたりする必要は全くないのです。



メディアでも、SNSでも女性も女性でも仕事をするべき!

と、発言されていることもあります。


そんなメッセージに触れてしまったら、

「やっぱり、何もできない、能力がない私はダメなのかもしれない。」

と感じてしまうのも仕方ないですよね。



仕事をしている方も、専業主婦の方も、

どちらが偉くてどちらが劣っている。
なんてことは絶対にありません。




なぜなら、

人はその人でいるだけで本当に価値があり、素晴らしい存在だからです。


そこを前提にお話しします。


ただ、むやみやたらと行動に移す前に、
何故、隙間風が心の中に吹いてくるような感覚に、
陥っているのか、自分の心を静かに見つめることが大切です。



何故なら、自分の心が本当に欲しているものが分からないのに、
むやみやたらと動いて、青い鳥探しをしても
疲れてしまうからです。




何か変化が欲しいと思っているその心は、
仕事をしていない自分に価値がない。

と思っているのではなく、
 

ご主人との関係がぎくしゃくしているのかもしれません。

その関係性から逃れたくて、目を背けたくて、
何か変化を起こしたいと、感じているのかもしれません。



お子さんが離れていくことを感じて、
その寂しさから何かを変えたいと思っているのかもしれません。



そして

人からの承認が欲しくてあの人のように仕事をしたい、
と思っているのかもしれません。


将来したいことがあって、その為の勉強としての仕事がしてみたい。
のかもしれません。

人それぞれに今の環境を変えたい理由はあると思います。

どの理由が良くてどの理由がいけないなんてことはないです。


あなたが感じていることが間違っているとか、
思い直す必要はないのです。



何故なら、今あなたが感じていることを、
認めてあげることからすべてが出発するからです。



もし自分の中にある、本当の望みに蓋をして、
何かを始めたとしても、一時的に目をそらすことだけに
終わってしまうかもしれないのです。



だからあなたの心が本当は何を欲しているのかを知ってから、
次の行動に移ることで、あなたの心が満足感を感じ、
生きがいを感じる道筋へとつながっていくことだと思います。




40代の憂鬱を晴らすには・・・


心から働きたい!
 

と思うなら、仕事をみつけるのはとてもいいことですね。

お金を蓄えて、将来の足しにしたい。
とか
友達と旅行に行く資金にしたい。

など色々な理由も出てくるでしょう。



お給料が少なくても、自分の興味がある仕事をしたい、
またさほど興味がなくても、お給料を沢山いただけるからなのか、

あなたの目的によっても違ってきます。



②趣味の道を突っ走る

子供が大きくなったらやってみたい。と思っていたこと。

さあやるぞ!

という気持ちで取り組んでみるのはいかがでしょう。

また軽く誘われたことでも取り組んでみたら、はまってしまった。という事もあるでしょう。



③ボランティアをやってみる

ボランティアというととても大変な事のように感じるかもしれませんが、
子供の学校の委員を引き受けるとか、
読み聞かせのボランティアをかってでるとか、

色々な場面があると思います。


④コミュニティを作る

 

ママ友でもいいし、趣味が同じもの同士でもいいし、

違う趣味を分かち合う人達でもいいと思います。

 

また自分たちの考えをテーマを決めてみんなで話し合う場を作るとか。

 

お互いがお互いの意見に触発されて、視野が広まります。

固く考えずに、最初はお茶飲みながら雑談しよう。からでもいいですよね。
 

 

40代というと、20代、30代にはない、知恵と経験値があります。


そしてこんな些細なこと、自分の才能ではない、
と思う事でも人には真似のできない、
あなただけの才能が必ずあるはずです。


それがお金になるかならないかはわかりません。


ただ、

これをやっているときは、とても楽しい。

というものを突き詰めてやっていくことが、
あなた自身の輝きを更に高めてくれます。


これをやっていると、食事をとるのも忘れてしまう。
とまではいかなくても、
大いにオタク、プロフェッショナルな気持ちで取り組んでほしいと思います。


例えば、家の中の掃除なら任せて!
という方もいるでしょう。

窓枠の隅のごみは綺麗に取れるとスッキリして楽しいし気持ちがいい。

掃除の中でもお風呂掃除なら任せて。

お玄関をピカピカにするのが得意だし、楽しい。

とかね。


ガーデニングが楽しくて仕方ない、という方も。

ガーデニング一般でなくても、
薔薇のお花に特化している方もいるかもしれません。


お料理が好き。

お料理の中でも卵料理が得意中の得意!

とか。


映画好きの方もいるかもしれませんね。

普通の方が見落としてしまうくらいの
細かい演技や、風景などにもとても詳しい。
というオタクな人もいるかもしれません。



生産性がないといけない。

人の役に立ってないといけない。


とか

そんなことは置いておいて、

まずはあなた自身が楽しくて楽しくて。。。

と思えること。
どんなことでもオタクになってやる!と思いチャレンジしていくことが、
40代の憂鬱からキリが晴れる最適な方法です。



もちろん①~④の方法もお勧めですよ。

 

あなたの心があなたの世界を創ります。 

あなたの中に全てがあります。



今日という日は一日だけです。

あなたの魂の喜び溢れる一日となりますように。
 

 

 

喜びあふれる一日とするための

合格「未来が変わる7つの方法」

こちらからどうぞ!

 

メルマガ読者さんのお得な情報があります。


合格メルマガご登録はこちらからどうぞ!


 

《ご提供中のメニュー》

 

セッションはご紹介割引きがあります。

 

ラブラブ【パートナー相性診断】 

   スカイプでも致します。

 

ラブラブリセット・メッセージ 個別セッション  

   スカイプでも致します。

 

ラブラブ リセット・メッセージ 継続セッション

最高の人生を送るためのステップ

 

ラブラブ 「夫婦に愛をよみがえらせる魔法」セミナー 

 優先案内受付中

 

合格 「私が私のパワースポットになる!」 1dayセミナー

  優先案内受付中

 

《Facebook》 Kiwa Imanari (今成輝和)のFacebook

スピリチュアル・セラピスト

Imanari Kiwa

 


 

先日の土曜日、秋晴れのいいお天気の中、

大山阿夫利神社に娘と行ってきました。

 




大山阿夫利神社、2度目の訪問です。


いざ、駒参道の長い石段を通って、ケーブルカー、境内に続く石段を登り、

大山阿夫利神社下社を目指します。

 


 

 

大山阿夫利神社の御祭神は、

大山祗大神(おおやまつみのおおかみ)

高龗神(たかおかみのかみ)

大雷神(おおいかずちのかみ)



大山阿夫利神社下社の拝殿の地下から湧き出る御神水は

「大山名水」と呼ばれ、頂戴できます。





大山の頂上にある本社、奥の院に登る方は、こちらのお水で元気を頂きます。



私たちも頂戴しましたが、大変まろやかで美味しいお水。


 

 

 

ただ、今回の目的の一つとして、前回と同じく、ご神水でのクリスタルの浄化。
大山阿夫利神社のお霊水でクリスタルを清めることでした。


私のセッションにいらして下さっている方なら、

一度は見た事があるかもしれませんが。

 

かなりの確率でセッションにお供しているクリスタル。

ハーキマーダイアモンド。


満月での浄化やセージでの浄化などはたびたびしているのですが、
大山阿夫利神社のご霊水で清めてあげたくなりました。

 

 

浄化といっても、決してクリスタルが汚れてきた。

とか悪い気を吸っているのではないのです。



ただ、たまにはご霊水を浴びて、

クリスタル本来の純粋さを更に引き出されてほしいと思っての事です。






御神水を頂ける標高696mの大山阿夫利神社の下社までは、

下からケーブルカーで行けます。


その下社から山を登ると、大山の山頂には本社、奥社があります。





御神水を頂いた後は、
前回時間が遅く登れなかったので、今回は大山の山頂を目指すことにしました。




浅間社 木花咲耶姫命(サクヤヒメ命・妹)と磐長姫命(イワナガヒメ命・姉)が祀られています。

 

 

下社からの帰りの最終のケーブルカーは5時。


それまでに山から下社に戻ってくればいいのです。

余裕!余裕!と思いながら12時ころに下社を出発しました。


安全祈願をして、いざ出発です。

 

 


祓い棒でセルフお祓いをして登ります。



登り口のところには、いきなりの急階段。


「登拝門」をくぐるといきなりの急階段

高いところが苦手、急階段が苦手な私は、
手すりにかぶさるようにつかまって漸く階段上に着きました。


その後は原生林の生い茂る登山道を歩いていきました。


「夫婦杉」

 

足場はゴロゴロの岩場の急な坂道。
その山道をずっと登っていくのです


フー、きつい。。。


少ししか歩いていないのに、何度も立ち止まり、
後ろから登ってくる方たちに先に行ってもらいました。


土曜日という事もあり、
途中小学生の遠足と思われるような集団や、
赤ちゃんを背中にしょって登るご家族に何人も会いました。


足場が悪い登山道なのに、お父さん達逞しすぎます!


そして、そんな家族連れを見ながら、

あー、赤ちゃんが羨ましい。。。
 

と馬鹿なことを考えながら、登っていきました。



私は数メートル登るだけでもフーフー言っているのに、
結構なお年の方たちも、女性も子供も皆さん足取り軽く、
スイスイと登っていくのには驚きました。



初心者登山にピッタリ、ハイキングコースとなっていたので、
長距離歩くのは大丈夫!と
気楽な気持ちで登り始めたものの、
運動を全くしていない私にはかなりハードな登山道でした。


何度途中で引き返そうと思ったことでしょう。


でもせっかく来たんだし、まだ時間はたっぷりあるし、

今日を逃したらきっともう登ることはないかもしれない。
と気を取り直し、休んでは登り、休んでは登りました。


途中たくさん写真を撮ろうと思っていたのに、そんな余裕はありませんでした。


そしてゆっくりと時間をかけて、最後の鳥居をくぐり、

頂上まで到達できた時は嬉しかったです。




最後の鳥居


頂上の二十八丁目

 

頂上から見る長めの素晴らしい事!
相模平野、相模湾が一望でき、湘南海岸から突き出ている江ノ島も見えました。


相模平野、相模湾眺め
 

 

途中かなり辛かったのですが、来てよかったな。と心から思いました。


 

 

本社横にある、雨乞いの霊木「雨降木」です。
大山は、古来より雨乞い信仰の中心地でもあります。




雨乞いの御神木「雨降木」

食事をしたりしばらく頂上の空気を楽しんで、今度は下山します。

その時3時15分頃。

 


奥の院 大雷大神(おおいかずちのかみ)。雷の神様。

 

 

登りも大変でしたが、私にとって下りはもっと大変でした。


急斜面の砂利に足を取られながらも、石をよけ、しっかりと踏みしめながら、
転びたくないので、かなりゆっくりと下っていきました。


もう半分くらい来たかと思った時、
後ろから来た人たちに聞くと、まだまだ3分の1も下っていないとのこと。


内心、「5時の最終のケーブルカーに間に合うかな。」

と心配に。


その後も次々と私たちを追い抜いて、下っていく人達がいました。


その中で話かけてきて下さった40代くらいの若いご夫婦がいらして、
ヨチヨチ歩きの私に

 

「頑張って下さいね。」

 

「ケガしないように無理せずね」
 

など優しく応援してくださり、
その会話だけでも元気が出てきました。


奥様に「最終のケーブルカーを待っててもらって下さいね。」

と半分本気、半分冗談を言いながらお別れしました。






登山道はゴツゴツとした石場が多く、

踏みしめる足場を確認しながらの下山ですが、
下れば下るほど、足の疲労がたまり、中々歩みが進みません。



半分くらい来たところで、

もはや私の足は生まれたての子ヤギ状態。



見るとその時、時刻は4時!

あ、あ、あと一時間。

気持ちは焦れど足が出ず(泣)

いよいよ娘の手を借りて、
全体重を娘にかけながらヨレヨレと下っていくと、

途中老夫婦の方に出会いました。


その方たちもかなり大変そうで、
少し行っては休み、少し下っては休みを繰り返されていました。
 

そのうえ、お耳と言葉が不自由そうで、
声をかけようにも手話ができないので、声掛けができませんでした。


それ以前に私自身が自分の面倒を見るだけでも大変でしたが(笑)



当たりはだんだんと薄暗くなり、

そのうち遠くから4時半を知らせる鐘の音がなり、


その鐘の音に、焦りとともにあきらめの気持ちも。。。

でも泣き言は言っていられません。

頼りになるのは自分の足のみ。
 

自分にエールを送りながら下るしかありません。



そのうち、とうとう

笛の音と共に

「5時の最終のケーブルカーが出発します!」

と無情にもアナウンスの声が遠くから聞こえてきました。


当たりはもう真っ暗。



エーーー!待って、待って、行かないで。
私達はこの山の中でどうなっちゃうのかしら。。。



と、不安が一気に高まり。


でもとにかく降りていくしかありません。


必死になって転げるように降りていくと、

漸く最初の急階段のところに着きました。



そこで娘が、

「ママ、一人で頑張って階段降りて。私はさっきのお爺さんたちのところに行ってくる。暗いし、きっとお耳も聞こえず、話もできないからとても不安になっていると思うから。」

 

と引き返していきました。


暗い中、急階段を必死に降りていくと、

下には社務所の関係者と思われる男性が待っていました。


「あ、助かった。」


やっぱり誰かはいてくださるんだわ。
と人がいることで胸をなでおろしたのですが、


その方が仰るにはケーブルカーはもう行ってしまったので、

その分自力でケーブルカーの分、下まで降りないといけないとのこと。


ただでさえ足が棒状態なのに、

これからさらに、山道を下っていかなくてはいけないとのこと、


強烈な罰ゲームを受けているような気分になりました。


「足が痛くて降りれなかったのに、間に合わなかったことで更に自力で降りないといけないね。涙、涙、涙」

自分が間に合わなかったので仕方ないのですが。



一応もう動いていないケーブルカーの近くにその方と一緒に行くと、

「もうケーブルカー行ってしまったから、女坂からゆっくり降りましょうね。」

と、聞いたことのある女性の声が。


エ?エ?

まさか、まさか、この声は、

途中ご一緒した40代くらいのご夫婦の奥様?



社務所の関係者と思われる男性は、暗くて分からなかったのですが、

そのご夫婦のご主人様でした。


何故お二人がそこにいるのか、すぐに理解ができなかったのですが、

奥様が仰るには、

 

「とてもほっておけなかったんです。どうしたか心配で。」

と仰るのです。

お二人は余裕でケーブルーカーに乗れたのに、

あえて乗らずに私たちを暗がりの中ずっと待っていて下さったのです。


もう本当にありがたくて涙が出そうになりました。


私は山を下りながら、

「先ほどのご夫婦は、「あの親子さんとうとう乗れなかったね。」ときっと話しているでしょうね。」

と想像しながら、半分笑いがでたのに、

それなのに、待っていて下さるなんて。

想像もできませんでした。



お二人の介助を受けながら、私たちとお耳の不自由な老夫妻と一緒に、
6人で女坂というルートをゆっくりと降りていくことになりました。


「女坂は街灯もあるし、男坂よりまだ歩きやすいので。」

と教えてくださり、


更に、

「途中のお寺からタクシーを呼べるか聞いてみたらいいですよ。」
とアドバイスを下さったことで、帰り道の確保がどうにかできるようになりました。


大山寺のご住職様のお手伝いもあって、
私たちはお寺の場所から、タクシーを待って駅まで行ける事になりましたが、


そのご夫婦は下に車を置いてあるとのことで、

更に山道を二人で降りて行かれました。


暗がりの中、遠さかっていく後ろ姿に、
お二人の優しさが涙が出るほどありがたく、別れがたい気持ちが溢れてきました。

「神様と女神様だったんだわ。」

と思わずにはいられません。


外でタクシーを待っている間、老夫妻の方たちも、

カバンの中からお菓子を取り出して下さったり、
手帳にお礼を書いて下さったり、
 

一生懸命に気持ちを伝えてくださっていることを感じて、

外気の寒さを吹き飛ばすくらいに、温かい気持ちが更に溢れてきました。


待ちに待ったタクシーがきて、車に乗り林道を走っている最中に、

女鹿や立派な角が生えている牡鹿にも出会いました。





街は近いお山と言っても、当然ですがお山の中は自然の宝庫なのですね。


対向車もない、真っ暗な林道をずっと下り、

無事に駅に着いた時には本当にホッとしました。



ご夫妻も安堵なさった様子でしたが、誰もケガをしなかったことが何よりでした。


一時は心細く、不安でいっぱいになった大山でしたが、
人の優しさと温かさを頂き、そしてご加護を頂き、

ありがたい経験をさせて頂きました。



帰ってきたときは、もう二度と大山の頂上は迷惑をかけるから登らない。
と思っていたのですが、少し時間がたつと、

「次は何時に出発したら戻ってこれるかしら」

と考えてしまっている自分に笑ってしまいます。


でもそう思わせて下さるような、魅力を携えている霊山なのだと思います。

 

 

 

あなたの心があなたの世界を創ります。 

あなたの中に全てがあります。



今日という日は一日だけです。

あなたの魂の喜び溢れる一日となりますように。
 

 

 

喜びあふれる一日とするための

合格「未来が変わる7つの方法」

こちらからどうぞ!

 

メルマガ読者さんのお得な情報があります。


合格メルマガご登録はこちらからどうぞ!


 

 

《ご提供中のメニュー》

 

セッションはご紹介割引きがあります。

 

ラブラブ【パートナー相性診断】 

   スカイプでも致します。

 

ラブラブリセット・メッセージ 個別セッション  

   スカイプでも致します。

 

ラブラブ リセット・メッセージ 継続セッション

最高の人生を送るためのステップ

 

ラブラブ 「夫婦に愛をよみがえらせる魔法」セミナー 

 優先案内受付中

 

合格 「私が私のパワースポットになる!」 1dayセミナー

  優先案内受付中

 

《Facebook》 Kiwa Imanari (今成輝和)のFacebook

スピリチュアル・セラピスト

Imanari Kiwa

 

 

おはようございます。


スピリチュアル・セラピストのImanari Kiwa(今成輝和)です。

 

 

 

 

本来の私たちは、生まれてきただけで価値があります。


この世に生を受け、人として生きること自体がもう完璧で、祝福そのものです。




先日娘の友人にお子さんが生まれ、家族ぐるみで仲良くしているので、

お祝いに伺いました。

それはそれは可愛くて、もうずっと見ていたくなるような赤ちゃん。

その赤ちゃん、一人の存在が、ママ、パパ、そして一緒に生活している

おじいちゃま、おばあちゃま達すべてに、
幸せをもたらしているかのように感じました。



 

物理的には小さな小さな存在ですが、もう家族みんなの心には、

大きな大きな宝物として、大切な存在となっているのです。



そんな幸せそうな様子を拝見して、私もホカホカに心が温かくなりました。



私たちは生まれてきたときは、何もできなくても、

何も人を喜ばせなくても、存在そのものに価値があったのです。

 

そんな無垢な赤ちゃんたちを見ていると、心からそう思います。

 

 

でも、少し成長してくると、

あの子より、早くハイハイができた。とか

あの子より、おしゃべりが早いとか遅いとか、


 

親や周りの人たちは、一喜一憂し、
様々な評価や比較が始まります。



親や周りの人たちに悪意があるわけではありません。



ただ、単にそう感じたから言っているだけで、
本来の子供への愛が変わっているわけではありません。




ただ、子供が成長するに従って、

親や周りの人たちが言っている評価や比較を子供が感じ取る感覚は、
周りの人が思っている以上に、感じ取っています。





お絵かきが上手だと親が嬉しそうな顔をしているな。

かけっこが早いと、親がとても褒めてくれたな。

お片づけをすると、幼稚園の先生がみんなの前で、褒めてくれたよね。

駄々をこねたあの子は、先生に叱られていたな。


 

など、だんだん子供が成長するにしたがって、
自分や周りの友人たち、また兄弟たちとの評価や比較にハッキリと気が付きます。



集団生活をしたり、社会的に成長するにしたがって、

適応することを覚えていくために、必要ではあるのですが、

 

その評価や比較を、

自分の人格丸ごと評価されたり、比較されたように受け取ってしまうことから、


 

だんだんと

自分がそのまま、ありのままでいるだけでは愛されない、

という気持ちに陥っていくのです。



本当は、

生まれたての赤ちゃん、その存在だけで、幸せをもたらせてくれるし、
どんな人もそれぞれの存在はみんな愛されているし、

もうパーフェクトで素晴らしいのですが。。。




子供が愛されない、愛されていないという気持ちに陥るとどうなるのでしょう。


子どもは一人では生きられないので、

親から愛されないという事は、本能的な死活問題となります。


親から愛されれば、守ってもらえる。
安心して与えてもらえる。

だからもっと褒めてもらえるようにしよう。

もっと愛されるようにしよう。と思います。

そしてもし親がたくさんの愛を与えていたとしても、
また、親も大人と言えども、子供の欲求に全て応えることはできないので、

その子自身が愛をたくさん受けている、と感じなければ、
満たされない気持ちがくすぶり続けます。




そんな子供の頃の気持ちを、大なり小なり私たちは持ち続けています。




殆どの人は愛されたい・・・

という強い欲求をもっているのです。



 

でも今あなたは大人

大人でも愛されたい言う気持ち、当然です!


ただ、いまだに親から欲しい、周りの人から愛されたい、

欲しい、欲しいと欲しがっていないでしょうか?



欲しがるのは悪い事ではありません。



ただそれを受け取れない時に、

自分自身の中で相手に対して、ネガティブな感情を抱いたり、
自分自身に対してネガティブな感情を感じるとしたら、考えものです。



それでは誰から愛を与えてもらえるのでしょうか?




あなたに愛を与えることができる一番身近な人はあなたです。



人から欲しいと思うのはおかしくはないけれど、
人をコントロールすることはできないので、
欲しい、欲しい、と言っても与えてもらえないかもしれません。
 

 

 

その人は、一生懸命あなたに愛を注いでいると思っても、
与えてもらっているという感覚がないかもしれません。

 

ですから、まずは

 

自分が自分に注いでいきましょう。



それにはどうしたらいいでしょう。



自分に愛を注ぐ方法の一つとして、
 

 

 

自分に対しての否定的な言葉を使わないようにしてくださいね。


何かミスをした時に、
「あー、また私失敗しちゃった。馬鹿だな。」

とか自分に言っていませんか?


人と比較して、
「あの人は私より綺麗。」
とか

「あの人は凄い人。それに比べて私は・・・」

なんて思っていませんか?



赤ちゃんの時や、小さい時のあなたの写真を
探してください。


そこには生まれてきただけで完璧で愛されているあなたが映っています。


その写真の中の清らかで可愛らしいあなたを見つめてください。


そこに映っている純粋なあなたの瞳に向かって、
そんなひどい事言えますか?


とてもじゃないけれど、言えないですよね。

あなたはそこに映っている完璧な存在、そのものなのです。


じっと見つめていると、

あなたの中から温かいもので満たされるのを感じると思います。


見つめていると、あなたの中からその子に向かって、
温かい言葉がけをしていると思います。



前回の「自分に自信がない理由」blogの中での、

自分が今の自分でいる事を丸ごといい事にしよう。

とするために、

自分に対して

OK!


いいよ!


と認められる一つの大切な方法です。
是非毎日写真の中のあなたを見守ってあげてください。

 

 

 

あなたの心があなたの世界を創ります。 

あなたの中に全てがあります。



今日という日は一日だけです。

あなたの魂の喜び溢れる一日となりますように。  

 

 

喜びあふれる一日とするための

合格「未来が変わる7つの方法」

こちらからどうぞ!

 

メルマガ読者さんのお得な情報があります。


合格メルマガご登録はこちらからどうぞ!


 

 

《ご提供中のメニュー》

 

セッションはご紹介割引きがあります。

 

ラブラブ【パートナー相性診断】 

   スカイプでも致します。

 

ラブラブリセット・メッセージ 個別セッション  

   スカイプでも致します。

 

ラブラブ リセット・メッセージ 継続セッション

最高の人生を送るためのステップ

 

ラブラブ 「夫婦に愛をよみがえらせる魔法」セミナー 

 優先案内受付中

 

合格 「私が私のパワースポットになる!」 1dayセミナー

  優先案内受付中

 

《Facebook》 Kiwa Imanari (今成輝和)のFacebook

スピリチュアル・セラピスト

Imanari Kiwa