集団ストーカー被害を訴える人間は統合失調症というのは本当だろうか?

 

 

 

『集団ストーカー』とネットで検索すると、必ず検索候補に『集団ストーカー 統合失調症』が出てきます。果たして本当に集団ストーカー被害者は統合失調症なのでしょうか? もし本当なら私も統合失調症という事になってしまいます(笑)

 

ちなみに、私が集団ストーカー被害に会ったのは以下の書き込みをした翌日からです。

 

私が集団ストーカーの被害に会うきっかけとなったコメント

 

集団ストーカー被害者が統合失調症なら、私は随分とタイミングよく統合失調症になったものですね。

 

さて、集団ストーカー被害者は統合失調症、あるいはおかしな連中と主張するサイトをこれから調べてみます。具体的には、『集団ストーカー 統合失調症』と検索して出てくる上位10の記事を見てみます。

 

Yahoo! 検索 集団ストーカー 統合失調症

※2017/07/30

 

結果

 

  1. 統合失調症と集団ストーカー妄想は別物
  2. 集団ストーカー被害者は統合失調症という虚偽情報
  3. 統合失調症だけど集団ストーカーについてわかってることまとめる

  4. 統合失調症と集団ストーカー妄想は別物

  5. 「統合失調症ビジネス」の誕生─妄想の統一化とその根源

  6. 統合失調症 - 集団ストーカー.info(企業ストーカー、職場ストーカー)

  7. 集団ストーカーとは (シュウダンストーカーとは) [単語記事] -集団ストーカー

  8. 集団ストーカー被害妄想の統合失調症と思われるYouTuber、警察に動画投稿のせいでネットでおもちゃにされてると忠告されるも、本人がとんでもないことを言い出す

  9. 「集団ストーカーに遭っていた」 支離滅裂な寺内樺風被告 弁護側は統合失調症と主張

  10. 統合失調症の一症例としての「集団ストーカー」妄想とSF的なネタとしてのそれと

 

※面白いのは一時期はすべての検索結果が集団ストーカー = 統合失調症だったのが、被害者が有力な資料を載せる機会が増える事により、ネット工作員が微妙にニュアンスを変えてきている事です。見方によってはより巧妙悪質化しています。

 

それと、単純な疑問なんですが私は時間をかけてわざわざ集団ストーカー被害者をおかしな人間に仕立て上げる記事を書く執筆者の精神状態がわかりません。

 

ウォーカーのつっこみ!

 

1.探偵会社の記事

厳密には集団ストーカーを統合失調症に結び付ける記事ではなく、むしろそれを否定しているように見える。だが、よく見てみると明らかに集団ストーカー被害を訴える人間は正常ではないと読者に印象付けるような記事になっている。

 

何故、この探偵会社は集団ストーカー被害者を貶める高度な情報工作記事を次々と書くのだろう。集団ストーカー = 統合失調症説が利用できなくなったから、新たな手口を生まれ始めているのだろう。

 

資料:

探偵は集団ストーカー解決に結びつきません!

※必読

 

2.強い違和感を覚える

上記の1と同じく集団ストーカー = 統合失調症説をむしろ否定している。

ただ、記事に内容がなく結局何がいいたいのかわからない。

 

>実際に起こっている現象は、集団での印象操作です。

 

あのう、そういう次元じゃないのですが…。

私は最悪期、1日8時間以上心臓を遠隔攻撃され、仕事中に何度も遠隔で強制射精をさせられました。実は集団ストーカー被害の中で、私の場合はテクノロジー犯罪が体感被害の9割を超えます。あほなストーカー連中はシカトすればいいのです。

 

ちなみにこのサイトの最新記事はこちらです。

 

クレジットカードがないと、この時代は何かと不便ですよね?

※7/25

 

1の探偵会社も記事にしている様です。

我輩は集団ストーカー被害者である

 

 

※このサイトの評価は保留です。

 

3.引用元が2ちゃんねる

 

引用元:

統合失調症だけど集団ストーカーについてわかってることまとめる

 

 

ここでも、1の探偵会社のサイトが現れる(笑)

ここで順番は前後するが
集団ストーカーを妄想であると徹底的になるべく論理的に解説したサイトを張っておく

http://stalker.johoguard.com/

ただ、このサイト、中の人がどうも精神的に不安定っぽくて何かおっかない…

 

ちなみに、NAVERまとめは韓国系企業が運営。

 

”LINEとマイナンバーを連携へ!漏えい懸念も”

ネイバー(サイト) Wikipedia

日本で提供していたインターネット検索サービス「NAVER (ネイバー)」の運営はLINE株式会社(旧NHN Japan、旧ネイバージャパン株式会社を吸収合併)が行っていた。また、「NAVER」はNHN Japanのウェブサービス事業におけるフラッグシップブランドの名称でもある[2]

 

4.執筆者が1の探偵会社の人間

古牧和都さんのMy知恵袋

 

 

5.妄想で記事を書いている

統合失調症ビジネスとして、エコロガジャパンの商品を提示していますが、会社HPを見ればわかる様に、電磁波過敏症を含め一般人を対象にした会社です。

エコロガジャパン株式会社

 

AGSASのサイトを集団ストーカー妄想を広めたサイトといっているが、集団ストーカー加害勢力にとって脅威なサイトであるだけだろう。ぜひ、5の記事とAGSASの記事を読み比べてもらいたい。どちらが妄想かは読者の皆さんに判断をお任せします。

 

An Anti-Governmental Stalking Activity Site(AGSAS)

~ 疾病偽装、医療偽装、安全安心偽装、国家茶番劇劇団システム情報サイト ~

http://antigangstalking.join-us.jp/

 

ただ1つ同意できるのは、集団ストーカー被害者をえさにしている悪質な探偵会社が日本中に存在するという事です。

 

ツイッターを見ると人間性がわかります。

精神的不安からこのような記事を書いたのならば、これ以上追及しませんが、もし意図があるならば許しません。被害者はあなた以上に傷ついています。

まずは自分の体を大切にしましょう。

 

6.被害者さんのサイト

集団ストーカーシステムを某宗教団体だけで説明しようとする無理がありますが、普通の被害者サイトです。集団ストーカーには複数のカルト宗教が関与していますが、いずれも下請け実行部隊に過ぎません。

 

7.未来検索ブラジルが運営する無責任な大百科(カス)

資料:

集団ストーカー のデマ情報を流す ニコニコ大百科 と 未来検索ブラジル

 

 

8.隙の多い被害者を悪用する情報工作、それを拡散する無責任

 

資料:

集団ストーカー 岩間さん(aiueo700)について 一般の方々へ

 

 

9.産経ニュース

記事についてはこの事件の詳細を知らないので言及しません。

産経ニュースはフジの子会社が配信しています。

 

フジ・メディア・ホールディングス Wikipedia

 

外国人が3割近い株式を所有している。

高市早苗は辞任すべき・日テレとフジは5年以上電波法違反

 

フジのロゴマークは、プロビデンスの目

 

http://news.livedoor.com/article/detail/7696565/

 

 

10.SF作家 トンデモ本を楽しむ集団「と学会」初代会長

 

山本弘 (作家) Wikipedia

本職はSF作家であるが、トンデモ本[5]を楽しむ集団「と学会」の初代会長としてもよく知られている[1]

と学会名義では『トンデモ本の世界』や『トンデモ超常現象99の真相』などに執筆しており、その他のオカルト関係の書籍、雑誌、ムックにもよく寄稿している。ノストラダムスUFOゲーム脳などといった疑似科学オカルトに関するコメントを発表するなどマスコミにも露出している。1997年以降は何度かテレビ番組にも出演しており、2005年には『奇跡体験!アンビリバボー』にも出演し、超能力実験の審査員を務めた[6]

 

※本当に本人かどうかは不明。

※トンデモ情報を流さないでください。

 

 

その他気になった情報

 

末日聖徒イエス・キリスト教会 = モルモン教

 

 

日本会議に忍び寄る秘密結社ネットワークの影

 


彼らは、モルモン教徒であるという理由から、優先的にFBI捜査官として採用された人々。CIA、国土安全保障省(DHS)などの機関も同様。
米軍内部では、歴史的に考えられないほど多くのフリーメーソン結社員が活動している。

 

 

気になるツイッターアカウント

集団ストーカー犯罪は精神病の被害妄想です @sc1z01d

 

例えば、北朝鮮拉致被害を訴える人間は精神病の被害妄想というツイッターアカウントを作成すれば大きな問題になるでしょう。このアカウントも同じです。

 

わざわざツイッターで、集団ストーカーは統合失調症とツイートし続ける人間の精神は果たして正常なのだろうか?? 利益でもない限り普通は行わないだろう。

 

集団ストーカー被害者は統合失調症ではない

 

ごく一部、精神的な病気の方が自分の事を集団ストーカー被害者だと思い込んでいるケースも実在します。ただ、大半は本物の被害者です。

 

キャロル・スミス

精神侵略技術を考慮した新しい精神病の診断基準の必要性について

 

【驚愕】集団ストーカーと精神医学利権の関係

 

集団ストーカー被害を訴える人々

 

こちらは被害者サイトのほんの一部です。

 

被害者サイト 一覧

 

軽い気持ちで、集団ストーカー被害を否定する記事を書いている人たちへ、

あなたたちの無責任な記事が被害者を追い詰めています。

意図せず集団ストーカーを否定する記事を書いた人を私は責めません、以後気を付けて頂ければ結構です。ただ、意図的に情報工作記事を作成する人間がいたとしたら許さない。

 

集団ストーカーによって 自殺した(殺された)人たち

 

集団ストーカーシステムに加担する加害者へ

 

集団ストーカーシステムに関与している人たちに告ぐ。

あなたたちは悪魔の下請けをしているのです、手遅れになる前に関与を止めましょう。

 

 

 

 

人を傷つけて、わずかな小金を手にするより自分の人生を振り返り、本当にやりたかったことを始めてはどうですか? あなたの人生は今からでも再生可能です。

多くの被害者は加害者を永遠に許さないでしょうが、少なくとも私は加害工作を止めてくれるなら今までの罪を許します。そして、あなたの新たな人生を応援します音譜

 

『人は何度でも生まれ変われます』

 

 

 

 

 

 

集団ストーカーとは? 一般人向けの基本情報 

 

集団ストーカー 一般人向け 動画資料 ※日本語字幕

 

【永久保存版】集団ストーカーの手法 まとめ

 

集団ストーカー まとめ

 

集団ストーカー ライブラリー