田んぼで草取りの毎日です。


田植えの頃からの2か月弱を、ゆら(当時1才8か月)とともに少し振り返ってみましょう♪


6月6日、田植えのための草刈り。
自然農の不耕起栽培なので、耕さないし、代かき(しろかき)もしません。



草を刈って、そこに指で穴をあけて、苗を1,2本ずつ植えていくのです。





苗床も田んぼの一角にあります。



明美が水をやるのを真似て、ゆら も!

自分と同じくらいの大きさのじょうろ、ぼくらに持てるだろうか?(笑)







この日は、さつき(14才)も手伝いに来てくれました。



ひもを張って、指で大体の間隔を測って植えていきます。













これは何をしてるのかというと・・・










さつきオリジナルの野花のイヤリング♪

留め具はクッキーの袋を留めてた金色の針金!








6月中頃。
順調に植わってます!

この苗床から










苗をとって・・・




ひもに沿って、
植えていくのです・・・



が、




そこは畦【あぜ】(田んぼの土手)だよ♪








お気に入りのぞうさんじょうろ(やっぱり、このサイズがピッタリ!)で、さつき の長靴を洗ってあげてます。






お弁当タイム。



ひろたけ がこうやってベンチをまたいで座るので、ゆら も家で小さな長椅子をまたいじゃうそうです(苦笑)。

よく見てますね~!






ひろたけ の作業ズボンを洗ってくれてます。

良くも悪くも、よく見て同じようにやりたがるんだね♪





この日はお隣の田んぼメンバーが総出で田植えに来てました。

こちらも自然農なのです。



子どもたちもたくさんやって来て賑やかでした!
久しぶりの大歓声でいい風景でした。




6月28日。
田植え終了!



6月いっぱいが目標なので、ギリギリクリアです。



しかし、3週間前に植え始めた所を見ると、苗の間はもう草ぼーぼー!





ビフォーアフター分かりやすく、草取り作業途中で撮影してみました。(6月30日)




ね?

すごいでしょ?



それから、毎日コツコツと草取りをして、一通り全部が終わったのが1か月後の7月25日。




ゴールまで行って、スタート地点を見ると・・・






もうこれです(笑)。

除草剤なし とは、こういうことなのです。




そして、2周り目の草取りがスタートするのです。



これがお盆まで続きます!
ちゃんと期限があるんですよ。


お盆以降は、受粉の妨げになるので、もう田んぼには入れないのです。

それに、その頃には稲もかなり大きくなってるので、もう雑草に埋もれないんです。




自分の服も、











自分で洗ってます!

ゆら (当時1才9か月)


梅雨も明けました。
あと2週間、ボチボチけっぱります♪
早いもんですね!
明日から3月。

週末は美浜・布土でかっぱまつりですよ。


まずは、一か月前の2月3日のかっぱまつりの様子です。



久しぶりに けんと が、わなげ屋さんをやってくれました。







あたたかないい日でした。




そして、古民家ライブでは、手話シンガーソングライターのKaoriさんによるパフォーマンス。



オリジナル曲も本当に心に響く曲ばかりで、目頭が熱くなって困ってたのは、ぼくだけではありませんでした♪






遠くから、ファンの方たちも集まってくれました。

どうもありがとうございました。



そして、今週末3月3日(日)のかっぱまつりは・・・

かっぱまつりでもお馴染みのギターリスト

 村田 充さん のギターライブです。



村田さんには、昨年、一昨年もかっぱまつりに来て頂き、そのギターテクニックに聴衆は息をのみました。




   ↑昨年の様子

 時に激しく、時に叙情的に弾く
 動と静の演奏スタイルで聴く人の心をひきつける村田さんのライブ

https://www.facebook.com/mitsuru.murata.52/videos/2038942436181364/
↑ 村田さんの練習風景 (キリンジのエイリアンズ)

ドラマの主題歌にもなっていたという名曲だそうです。
ぼくは初めて聴きましたが、本当にいい曲ですね♪
かっぱまつりでやってくれるかな~!



開催時間
 10時から14時 
 11時半より 古民家山本んちにて      
アコースティックギターライブ
  
場所:美浜町旧布土小学校跡地のグランド
   と 南どなりの山本んち にて 

古民家マルシェかっぱ市では・・・ 
サンドイッチ、スープ、香るもちおむすび、自家焙煎コーヒー、胚芽・糠入りらかんかクッキー・・・。
掘り出しフリマ、リメイク自転車・・。

内容未定の出店者さんもまだまだいるので、当日のお楽しみ♪

ちなみに当日の美浜町は100%雨予報♪

でもご心配なく!
快適な特製アーケードを張って、お待ちしてますのでね♪


会場詳細
カーナビ検索 「美浜町」「平野歯科」(歯医者さんの西) 無料駐車場たっぷり
 (正門をくぐって、グランドの周囲に停めてください)

名鉄河和口駅下車・北へ徒歩4分
 (青い歩道橋目指して、その西側に正門があります)



お待ちしてまーす!







さて、前回の続きになります。






これまで楽しませてもらった炭山を返すことになり、炭焼き小屋も子どもたちの協力により、どんどん解体が進んでいきます。









左上・・垂木を外す人
右下・・鉄の爪をもつ人








バールを使って、古看板から角材を外してます。







小さ~な尺取り虫を発見♪





さあ、ここからが、一番の悩みどころ。

設置するときには、ミニユンボで吊るしながら運んだ炭窯。

でも、もうユンボはありません。





どうやって運ぶ?




ちょこっとだけ、みんなで運んだんだけど・・・

わやおも!!(めちゃ重い!)



アイデアを出し合って・・・

半分だけでも一輪車に乗っけてみようか、ということになり・・・


再び、エイホッ、エイホッ♪





あと少~し!










意外といけるかも!





山車(だし)でいうところの後梶(あとかじ)といったところでしょうか♪




ゴ~~~ル!!






みんな、ようやりました!

ありがとう!



ここからは、軽トラに載せて運び出し。



大仕事を終えた後は、



最後のブランコを心ゆくまで、






楽しんだり・・・






おかしな人に追いかけられたり(笑)・・・






穴を掘ったり、磁石で砂鉄を集めたり・・・






落ち葉や枯れ枝を集めて、何やってるのか、近づいて見てみると・・・









落ち葉のシンガーが、マイクスタンドの前で歌ってるんだそうです♪



炭山とは、これでおわかれ!

フリースクールわくわくぴょこんのメンバーたちも、現在はみんなホームスクーラーとなり、あらたなステージに入りました。

さあ、次は何が始まるんでしょうね♪




まずは、週末のかっぱまつりのお知らせをしておきましょう!


今回は、2/3(日)節分の日です。

美浜・布土のかっぱまつり(かっぱ市)

場所:美浜町旧布土小学校跡地のグランド
   と 南どなりの山本んち にて

時間: 10時から14時 
 
  11時半より 古民家山本んちにて
 
聲をカタチにする手話シンガー
    kaoriさんのライブです



想いを、魂の向こうまで届けるのが目標!というkaoriさん。

一見、おとなしそうに見える、かわいいkaoriさんが、

力強く、全身全霊をかけて踊り、舞う姿は、本当に心震えます。



ぜひ、体感してください!



古民家マルシェかっぱ市では・・・ 

サンドウィッチ、スープ、香るもちおむすび、自家焙煎有機コーヒー、らかんかクッキー、掘り出しフリマ、リメイク自転車・・。

出品内容未定の出店者さんもいるので、当日のお楽しみ♪


この日は、同じ美浜町の反対側(西海岸)で野間大坊の楽市もありますね。

かっぱまつりで、おいしい食事、おやつを食べ、kaoriさんの感動のステージを満喫してから、野間に移動して、タップリンさんの大道芸や、せんとれ~TOKONAMEさんのよさこい鳴子踊りを楽しむなんて、ぜいたくなコースもおすすめですよ♪



かっぱまつり会場詳細
カーナビ検索 「美浜町」「平野歯科」(歯医者さんの西) 無料駐車場たっぷり
 (正門をくぐって、グランドの周囲に停めてください)

名鉄河和口駅下車・北へ徒歩4分
 (青い歩道橋目指して、その西側に正門があります)


薪ストーブを焚いて、お待ちしてまーす!