シドニーへ出発 | ドバイの砂漠で イスラームな暮らし

ドバイの砂漠で イスラームな暮らし

Welcome to my blog!!
気付き、日々思うことや海外のこと


テーマ:

 

 

 

 

今日もワクワクすることを選択していますか。

 

 

日本からドバイに戻り、一週間してからシドニーへ出発しました。

いつも、体調管理は非常に大事で食事や睡眠、お水にも気を付けています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドバイ国際空港ターミナル3のエミレーツ航空専用ターミナルのラウンジでは、ファーストクラスビジネスクラス共にハラール食が提供され、ノルウェーのスパークリングウォーターVOSSが用意されているのがとても嬉しいです。

 

VOSSは、ノルウェーの小さな町の名前で、氷河の岩盤から採取されるお水で純度も高く、ボトルのデザインも素敵でカルバンクラインのデザインだそうです。

 

広々とゆっくり食事が楽しめるスペースは、おもてなしがとても高いのが魅力です。しいて言えば、スタッフのサービスを向上させるとさらに良いと思いましたが、日本人だからそう思うのでしょうか笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、ラウンジから下へ降りずにそのまま機内へと入っていける他では少ないサービスは、素晴らしいですね。

砂漠の国を発展させるために、大胆なプランニングを実行するパワーは世界中から注目を浴びている理由ですね。

 

 

私達の人生も、挑戦し今目の前にあるやるべき事を全力で行い、楽しく、嬉しい毎日にしたいですね。

今日もありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

wakuwakududaiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス