【募集】9月開講 継続サポートで心と身体を調える祥乃の漢方塾基礎クラス(8期) | 心と身体のライフスタイル「漢方」

心と身体のライフスタイル「漢方」

漢方は漢方薬だけでなく、心と身体からの声を読み解く知恵です。薬に頼るだけでなく、生活習慣や心の持ち方を見直すことで、あなたが本来の自分に戻り、健やかで美しく幸せに暮らす「わくわく養生」を漢方エッセイストの藤巻祥乃がお伝えしています。


テーマ:

こんにちは。

薬を売らない薬剤師、国際中医師の藤巻祥乃(よしの)です。

 

 

 

祥乃の漢方塾は、漢方の知識だけ
教える講座とは違うと私は思っています。

 

漢方の知識だけを伝えることを

否定しているのではなく

「漢方という生き方」を感じてほしい。
 

お陰様で今回、8期となり

本当に良い場に祥乃の漢方塾が
育ってきたなと感じています。

 

知ることで心が平安になり

自分の内側を感じて心と身体を調える

 

そんな時間を祥乃の漢方塾は

創り出していると思っています。

心と身体を調えて幸せに暮らしたい方に

自信を持っておすすめします。

 

 

 

 

 

2017年9月から開講する
祥乃の漢方塾 基礎クラス(8期)の募集です。

 

 

皆さんは、ご自分の生活の中で

なぜいつも、同じような時に

同じような症状(不調)が起こり

不思議だったり、ちょっと困るなと

感じている事はないですか。
 

 

例えば、
・朝だけくしゃみと鼻水が出る
・朝方に4時、5時、6時と頻繁に目を覚ます
・雨の日や天気が崩れてくると頭痛が出る
・夜になると、じんま疹が出てくる
・夜になると、手のひらや足の裏がほてる
・生理前に便秘になり、生理が来ると下痢をする

・朝起きる時に、よく腰痛を感じる


細かい症状で一喜一憂する

必要はありませんが、

それがお悩みの症状(不調)なら、

改善したいと思いますよね。

 

実は、ほとんどの症状に対して

漢方の理論を使って解説ができて

セルフケアで解決する

糸口がつかめます。
 

心と身体は繋がっているという

心身一如から身体の症状だけでなく、

心の持ち方や思考癖からでる

不調なども、だんだんわかってきます。



その人の体質を知って

症状についてお話をする時

話した事がそのまま生活の中で

起こっている事が多いので
「何だか私の生活を

のぞかれているみたい」と

皆さん、びっくりされます。

 

これは私が透視しているのではなく(笑)、

ただ単に先人達の知恵(理論)で

その方の体質に起こりやすい

症状や行動を話しているだけなんです。





漢方薬での治療は
西洋医学では

カバーできなかったところ、

特に検査で異常が見つからずに

病気と診断できない病気の前段階

「未病」といった段階から

心と身体のバランスを調えて

違った観点からとても役立つ医療です。

 

でも、実はそれだけでは、

本当にもったいないなと思います。


この未病をさらに

掘り下げるとわかりますが、

昔から漢方には、自然と調和し

病気を未然に防いで

生命を養うという「養生」の

考え方があります。

簡単にいうと、
人も含め自然界という

大きなルールである

漢方の理論を知ることで、

自分の体質がわかり、

自分や自分の周りの家族の

心と身体の状態が

わかるようになります。
 

そうすると、何か不調が出た時には、

そのルールでどうしたらいいか

養生する方法がわかるので

バランスを大きく崩すことなく、

元気で幸せに暮らしていくことが出来ます。




漢方の知恵を生活に活かすとは、

大きな事をするというよりは、

心と身体からの声を聞いて

普段の生活の中でちょっとした

違和感を調えていく感じです。

 


例えば、使ったものを使った後すぐに、

元の置き場所に戻すと

部屋は散らからないみたいな

そんな小さな事を

心と身体でやって行く感じです。

それには、元の置き場所が

体でいうと、その人の体質を知る事

なのかなと私は思っています。

 

 

 


そして漢方は、

検査機器がない時代に

先人たちが何千年という経験を

積み重ねる事で確立された

心と身体からの声(症状)を

読み解いて調えポイント

を知る事ができます。

 

 

祥乃の漢方塾は、

漢方の知恵をベースにしていますが、

日常に活用するにあたって

製薬会社で西洋医学を経験し、

漢方薬局で多くの患者さんの

カウンセリングをして

漢方薬で治療してきた

経験がある薬剤師だからこそ、

実際の症状の例を出して

わかりやすく伝える事が

出来ると思っています。

 

 

症状を診てきた多くの経験を

お話ししているので

体をケアするお仕事の方にも

ご参加頂いて活用頂いています。

 

 

 


漢方の理論を知って
少しずつ自分で使って行けば、
自分に起こっている症状が
なぜなのかがわかってくるし、
家族についてもわかるようになります。

一度、しっかりと原理原則(理論)を
学んで少しずつ練習していけば、
一生使える道具(知恵)なので、
これを知って多くの人が元気で
幸せになってほしいんです。

 

 

 


漢方の原則(理論)を体系的に学びながら
座学だけでなく、漢方塾で学んだことを

少しずつでも行動に移せるように

私がフォローしながら

自宅のセルフケアで実践して
変化を体験できる塾として
5回コース5か月間で開催しています。

少人数なのでお話しやすいと思います。

 




【祥乃の漢方塾が大切にしていること】

1.わかりやすい言葉で伝える
誰もが日常に取り入れて

活用してほしいから、
出来るだけ専門用語ではなく、
わかりやすい言葉を

使ってお伝えしています。


2.養生を大切にする
日々の生活に養生を

取り入れることで
不調や病気を予防したり
安易に薬に頼らなくて

すむようになります。


3.身体だけでなく、

心のケアも大切にする
漢方では心身一如
(心と身体は密接に繋がっている)
という考えがあります。

以前、私が勤めていた所を含め、
通常、漢方薬局では

心のケアは扱いません。
心の学びを深めた私は
身体側からのアプローチだけより、
心のケアをしていく方が
スムーズに変化して行くことを
実際に体験し、

とても大切だと痛感しました。




【祥乃の漢方塾で目指すこと】
・自分の体質がわかるようになる。
・家族の健康管理にも

役立てることができる。
・心と身体をとおして自分と向き合い、

より豊かに暮らす。
・自然界と調和して

快適に暮らすことを実感する。


【内容】
内容はあくまで予定です。
参加の皆さんに合わせて随時変更します。

第1回 漢方ってなにを知る
・漢方とは
・陰陽五行とは
・体質を診るときに必要なこと

第2回 漢方からみた人のからだ(1)
・気血津液の働きと不調

第3回 漢方からみた人のからだ(2)
・五臓六腑の働きと不調

第4回 漢方からみた病気の捉え方
・病気の原因を知る
・病気の種類を知る

第5回 漢方的セルフケアを知る
・食事、生活、心の漢方的セルフケア
・季節の漢方的セルフケア

 

 

2017年9月開講 祥乃の漢方塾 基礎クラス(8期)

 

【日時】
平日クラス 

9/29(金)、10/27(金)、11/17(金)、12/15(金)、1/26(金) (全5回)
休日クラス 

9/30(土)、10/28(土)、11/25(土)、12/16(土)、1/27(土) (全5回)
時 間 13:00~17:00 

参加できない日は、振替や補講で対応します。

 

【定員】 

平日クラス 4 残席2

休日クラス 4名 

 

 

【場所】 

平日クラス 四谷ハレナイア (丸の内線四谷三丁目下車)

休日クラス 祐天寺スペースU (東急東横線祐天寺駅下車)

 

【受講料】 20,000円×5回 

(毎回薬膳スイーツ&5回終了後に食事会)
※お支払は毎月払いも可能ですが、一括でお支払い頂く方は 88,000円に割引いたします。

 

※キャンセル時の詳細は、こちら

 

 


ご質問、ご相談などは、
下記からお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは、
こちらから

 

 

 

 


漢方の知恵を借りて心と身体を整えて、
あなたもご家族も健康で
幸せに暮らしませんか。
 

お会い出来るのを楽しみにお待ちしています。

 

 

無料メール講座 配信中

 

 

ご案内

漢方エッセイストの藤巻祥乃さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります