和歌山かつらぎ町・橋本のおかもと音楽教室 ピアノ&リトミック

和歌山かつらぎ町・橋本のおかもと音楽教室 ピアノ&リトミック

和歌山県かつらぎ町のおかもと音楽教室です 
(エリア)かつらぎ町妙寺大谷笠田紀の川市高野口橋本市岩出市

和歌山橋本市 かつらぎ町のおかもと音楽教室です。

 教室の詳細はホームページをご覧ください




今年も残すところあと数日となりました。
あっという間の一年でしたが、皆さまありがとうございました。

コンコールを受けている皆さんは年をまたいで練習、がんばってくれているでしょう。(?)

目標に向けて、作りこんでいく作業は大変ですが、そこから何かを掴み取ってほしいと思っています。

結果が残念だったとき。
頑張ってないのに結果が出ないのは当たり前だけど、頑張ったのに、結果が出ないということは辛いことです。

でも長いピアノ人生のたった1日のこと。一喜一憂せずに上手に受け止めてください。

「結果は残念でしたが、難しい曲に挑戦させてもらい、たくさん教えていただきありがとうございました。だいぶ悔しそうでしたが、来年はもっと頑張る!と言っています。また普段の練習からも頑張っていけるように私もサポートしたいと思います。ありがとうございました。」

とメッセージをくださいました。コンクールの結果を利用して上手に普段の練習のコツコツをやる、というふうに切り替えられてくださったことが嬉しいです。

コンクールの時だけやる、はダウンダウン

「ピアノのコンクールありがとうございました。来年はスタッカートがいっぱいある曲になるとうれしいです。来年がんばるのでよろしくおねがいします。」

と可愛らしいお手紙を書いてくれました。悔しいを経験した人は強くなるよね。

もちろん応援しますよ、来年も一緒に頑張りましょう。

結果がだめだった時や失敗した時の振り返り、切り替えこそが肝心、成長のチャンス飛び出すハートと思います♫

おかもと音楽教室のインスタグラム、作ってみました。
操作方法からわからない・・・泣



おかもと音楽教室インスタグラム


教室のご案内 お問い合わせPC用 お問い合わせ

今年も無事に、ピアノコンサートを開催することができました。
ご協力くださった皆様に感謝申し上げます。

ステイホーム、緊急事態宣言、消毒、マスク、、、

コロナ疲れの中、音楽に包まれて華やかで豊かな時間となりました。
一生懸命やり切った皆様を誇りに思います。
またコツコツ(これが一番大事)積み上げていきましょう♡


ピアノソロ、仲良し連弾、今年はチェロとヴァイオリンの福田さまご兄弟のお力添えで、美しい音楽の宴を囲むことができました。ほんの一部ですが、編集してみましたのでお立ち寄りください。




















お二人なしではなし得ないコンサートです。お手伝い、毎年ありがとうございます♡

気持ちの良い秋空が続きます。でももう、冬ですね、寒い寒い。

発表会を目前に控え、忙しない毎日の中、ミスやボケてばかりで皆さんには迷惑をかけております。

いくら忙しくても心に栄養は必要!


子どもがオーケストラを聴きたいと言うので一緒に行ってきました。

久しぶりのシンフォニーホール。
5年ぶりくらいかなかな?

生徒さんの中にも、クラシックやその他のコンサートに連れて行ってもらった、
そんな話を聴くと嬉しくなります。

いい音楽を生で聴くのは色々な意味で貴重な体験ですが、コロナ禍で長い間、あれも中止、これも中止、でしたからね。

私達の発表会でも、少しでも皆さんに音楽を心から楽しんでいただけるよう、少しでも良い音楽を作れるよう、頑張りましょう!

私も頑張ります。


教室のご案内 お問い合わせPC用 お問い合わせ

和歌山橋本市 かつらぎ町のおかもと音楽教室です。

 教室の詳細はホームページをご覧ください



過ごしやすい季節になりました。

たった1キロですがウォーキング&ジョギング、10分トレーニング、ピアノの練習、ゴルフの練習、英語と、あれもこれもやっていますが、忘れてしまうので、継続するために私も生徒さんたち同様、スタンプアプリ(「目標※継続」というアプリを利用しているのですが、これシンプルでおすすめです。



忘れずにすむのでつけているうちに、習慣になります。
ハンコを押す「ポーン!ポーン!」の音がやみつきなるんです(笑)

生徒さんたちにも、毎日の積み重ねが習慣になったらピアノの練習は苦労ないよ!
毎日歯磨きするのと同じなんだから。って伝えています。

さて、ただいまポーランドのワルシャワではピアノの世界では一大イベントとも言える、5年に一度のショパンコンクールが一年延期されて開催されています。

昨年はチケットもとり、ポーランドへ行く予定にしていましたが、中止となりました。そしてもちろん今年も行くことは叶いませんでしたが、Youtubeですぐ聴き、結果も見ることができます。

4年前、訪れたワルシャワ。



あの空気をもう一度吸いたいものです。

さて、たくさんの日本人が予備予選を通りました。

そのなかでも私が注目しているピアニストも、全員一次予選突破です。

牛田智大さん あの可愛かった牛田くんがこんなに素敵になられて。
生ではなく、MACで聴いても、音色がこの世のものとは思えぬほど素敵なのがわかります。


反田恭平さん


医学部生の沢田蒼梧さん


ユーチューバーでもある角野隼人さん この方も音大ではなく東大大学院でられています。


小林愛実さん 愛実ちゃんに憧れてピアノしている女の子、とっても多いです。
天才少女mものっすごいアグレッシブで、色々言われていましたが、ずいぶんと演奏スタイルが変わって、驚きました。天狗にならず、謙虚に、色々と受け止めてずっとずっと努力をされ続けてこられたんだな、と感動しました。良い結果が残るといいな。


みなさん、お小さい頃から拝見しているので、おばちゃん気分。
反田さんだけは、たしかサッカー少年で本格的にはじめたのは大きくなってからだそうです。
私の息子は反田さんが好きなようです。
配信でもこれだけのショパンが聴ける幸せ、時間がたりません〜

今回は本当に見逃せない、聞き逃せないショパンコンクールとなっています。
みなさんもご家族で鑑賞してくださいね❣️


教室のご案内 お問い合わせPC用 お問い合わせ