「すみません」より「ありがとう」

テーマ:
無意識に言っている
言葉の癖って
ないですか?

言葉のチカラに気づくようになって
意識して使わなくなった
口癖は
「すみません」なんです

日本の文化の謙遜の美徳
へりくだって
相手を敬う

素晴らしい文化ですね

その反面
無意識のうちに
自分をへりくだって

自己価値を低くめて
しまっている事があるんですね

「すみません」には
そんな言葉の意味が
含まれていることを
ご存知ですか

思わず言ってしまった後でも
気がついていただければ

大丈夫

「すみません」には
●済まない事が起きる

●すみませんと謝る状況を引き寄せる

そんな意味合いも
含んでいますので

ちょっと意識して
「ありがとう」に切り替えて
みてください

「ありがとう」は
●人に感謝する出来事に出合う
●壁があっても乗り越えて感謝できる
状況を引き寄せる

日本の文化の良いところを
取り入れながら
自分を表現できたら

良いですね


今日もいい日恵の日になりますように







見渡せばありがたいことばかり

テーマ:

新年から1ヶ月

時間の経つのは
早いものですね
 
昨年からお正月にかけて
ほんとうにありがたいなぁ〜って
思うことが続いています
 
新年は次男一家が
やって来て
年越ししました
可愛い孫娘は
サンタさんからのプレゼントの
ドレス持参です
 
そしてお嫁ちゃんは
手つくりのお節を
三段重ねで
持ってきてくれました
初めて伊達巻きを
作って自信が無いんです〜って
言っていたけど
 
どうして
どうして
プロ級の味
 
自然の甘みの
優しい味
 
なんかこんな時間が
かけがえのない
最高の時間
十分味わおうって
 
時は過ぎて行くけど
その時
その時を
いっぱい
味わって
 
 
 
 
 
 

平昌オリンピックを前に今ある場所から

テーマ:
平昌オリンピックを前に

今ある場所から輝いて
マインドブロックバスター⭐︎
クリアリーカウンセラーまさみです

先日
NHKの平昌オリンピックの
コメンテイターとして
荒川静香さんが
金メダルを取るまでの
道のりをテレビで話されていました

いまも
フィギュアスケーターとして
活躍している荒川静香さんですが
トリノオリンピックの二年前
 世界選手権で優勝したあと
 一時は自分の目標が叶い
モチベーションが無くなって
引退を考えたそうです

その後フィギュアの採点法が
大幅に変わり
大きな大会で結果を残せなくなった
荒川静香さんは

逆にこのままでは終わりたくないと
オリンピックを目指そうと
新採点法で高得点を出せる演技を
ロシアのタラソワコーチと
模索して行ったのだそうです

点数をいかに伸ばせるか
苦しい日々が続き
 気持ちも落ち込んで来ました
そんな時
ファンのお手紙の中に
「 荒川静香さんの美しいフィギュアスケートが好きです、見たいです」
 そのお手紙を読んだ時
  自分の原点を思い出したそうなんです

 それから大きな決断をします
今、ある自分の力を最大に活かしてくれる
コーチを求めてアメリカに渡りました

それがモロゾフコーチでした
彼は静香さんの美しいフィギュアを
最大に活かす事を最優先に
プログラムを作りました

私たちに感動を与えてくれた
イナバウアーは
 実は採点がつかない演目なのですが
 静香さんは1番自分らしい
イナバウアーを
演技後半で見事に演じ
観衆の心を鷲掴みにしました

 「今ある力を最大限に
発揮しようと思ったのです」

 それで大きな決断をしたのです

 私が1番大切にしてきたこと
自分がいま持っていることを
最大限表現しよう
自分の演技をしよう

そう思ったのです

荒川静香さんの言葉です

自分のなりたい未来は
いまある自分の中にある
情熱の源泉に気づき
源泉を磨いて
表現していくこと

荒川静香さんだけが特別ではありません

全ての人々の中に
生まれながらに持っています

ただ自分で見つけるのが
苦手の人もいます

荒川静香さんが
自分を最大限に引き出してくれる人を
求めてアメリカへ行ったように

自分では気づけず
長い間悩んだり壁と感じたり
自分らしくいることに不安で
他人に合わせて行きづらくして


何かいつもぐるぐる同じことで
行き詰まってしまう

前に一歩行動したいけど
ブレーキがかかってしまう

人間関係でいつも悩んでしまう

かつての自分も長い間
ぐるぐる同じ壁の前で
立ち止まっていました

片手で3分ブロック解除
マインドブロックバスターにであって
長い間のブロックを解除していくうちに

思い込み
古い価値観
苦手意識
などが知らぬ間に薄れて
行きやすくなってきました

体験会や養成講座に参加されて
みるみる変わられていく
お姿に接し

シンプルだからこそ
誰でも
どこでも
いつでも
体験していただける
マインドブロックバスターの
片手で3分ブロック解除なのだと
思います

夢実現の第一歩は
自分を好きになることなんですね✨

自己受容してくるうちに
自分の中のいらなくなったものが
手放されていきますよ💕



2月12日心と体が喜ぶ癒しフェスティバル
(横浜ワールドポーターズ)
イベントに出展します
お申込みはメッセージ欄に2月12日
体験お申込みと書いて
お名前とご連絡アドレスご記入の上
下記のお申込みからお願いします



{B7C90BD3-BBF1-4404-855A-8172946F67FE}






15000回って聞いたら

テーマ:
15000回って聞いたら〜何を連想しますか。

コールセンターの山田さん
ものごし柔らかく
人に安心感を
感じさせる声に

知らない人にも
話しかけられる技量
思わずいいですよって
言ってしまった私

訪問リサイクル専門のコールセンター
山田さん
15000回で30件のお約束が取れるかどうか
訪問してくれた査定士さんの
ぶっちゃけ話を聴いて
山田さんの凄さに
二度びっくり

私だったら15000回にたどり着く前に
撃沈だって思った
これぞプロ

人を逸らさない山田さんに
興味を持って査定士さんに聴いてみた

ああ納得
某有名美容部員だったそう

そいえば山田さんこの仕事が好き
人が好きって言ってたなぁ〜

新年にいい刺激もらいました。

やっぱり諦めない
続けるコツは好きだから

人の喜ぶ顔が見たいから


望む世界は潜在意識に記憶されている

テーマ:
望む世界は潜在意識に記憶されている

何歳からでも私らしく花開く、
マインドブロックバスター⭐︎クリアリーカウンセラーまさみです

継続コンサルを受けて頂いているA子さんより
感謝の感想を頂きました。

(以前、みやじまさんに隙間のお仕事はいくらでも
作れるんですよ」と言われていたことが心の中に残っていました。
昨日娘からのLineを読んだ時、
急にその言葉が蘇ってきて
これから自分のやりたいお仕事が
見つかったのです。
2年後の定年後に始めたいので、今から準備したいと思いますので今後ともよろしくお願いします。)

具体的にやりたいことが
はっきりしてくると
必要な情報が集まってきます。

A子さんは潜在意識からの
メッセージをキャッチして
言語化して意識し始めました。

宇宙さんと潜在意識が繋がった状態になります。

普段意識しているのを1とすると
潜在意識は99の比率になります

どちらの熱量が多いかは一目瞭然ですね。

一般的には、新しいことに挑戦する時不安がよぎります。
すると自然に安全を求めて
行動を止めてしまいます。

自ら壁を作ってしまうのです。

できるかも
やってみよう

言葉の使い方でも
壁がとれていきます。

人は言葉で思考しているからです。

壁をクリアリーにして
なくしていきますので
自分の求める現実化が
早くなってきます。


2月12日横浜ワールドポーターズで心と体が喜ぶ癒しフェステイバルに登壇します。

この機会に体験したい方
エンジエルカードセッションと
片手で3分ブロック解除体験を500円で受けて頂けます。

homenikki.guranmama@gmail.comまで
メールでお申込みください。