おはようございます。

 

今日も朝から良いお天気ですね。

 

二人でジムに行った翌日は、洗濯物がどっさり。

よく乾いてくれそうなお天気が嬉しいですし、

外に洗濯物をパーッと干せる解放感に、いまだ浸っていますニコニコ

 

(わが家は先週まで外壁塗装などの工事をしていまして、

3週間、足場の鉄パイプとシートに囲まれた生活をしていました)

 

 

さて、昨日の晩ごはんは、

 

わかしのカルパッチョ

海老と茄子と葱の塩炒め

ブロッコリーサラダ

コンビーフ

鯵の南蛮漬け

卵スープ

日~火曜の夫の休肝日、

私もお付き合いして、炭酸水でノンアルコール乾杯です。

でも、食事のあとは一人で赤ワインをいただきましたてへぺろ

 

 

わかしのカルパッチョ

お魚売り場で見かけた"わかし"のお刺身。

馴染みのないお魚ですが、出世魚 ブリの幼魚ですね。

(関東での呼び名はワカシ → イナダ → ワラサ → ブリ)

 

スライスした玉ねぎを敷いて、

わかしのお刺身と三つ葉、黒オリーブ、プチトマトを乗せ、

ハーブソルトとエゴマ油を回しかけた簡単料理。

食べる直前にレモンの絞り汁も振りかけました。

 

余談ですが、このお刺身のパックに

"わかしお刺身一点盛り(ブリの幼魚)"と書いたシールが貼ってありました。

(あー、写真撮っておけばよかった)

 

見たとき一瞬、"わかしお?聞いたことないお魚…"と思ったんですよ。

"わかし お刺身 一点盛り"ですね。

"ブリの幼魚"って書いていなければ、"わかしお"というお魚だと思い込んでたかも。

スペース入れてよ、と心密かにツッコミました爆  笑

 

二人分には十分な量で1パック290円とかわいいお値段の"わかし"。

コスパ上出来のお魚だと思いましたニコニコ

 

 

 

海老と茄子と葱の塩炒め

メインがお刺身だけではさびしいと言う夫、

お買い得品の海老を発見して、"これで何か作って~爆  笑"

冷蔵庫の葱と茄子を消費するべく、塩炒めにしました。

 

 

毎度ざっくりですが、昨日の作り方です。

 

①海老は背ワタを取って洗い、水けを拭いて酒を振り、

 片栗粉をまぶして、フライパンで赤く色が変わるまで炒め、

 一旦取り出します。

②茄子は半分に割って、切り口に塩を振りかけて10~15分ほど置いてあく抜き。

 茄子から茶色い水分が出てきたら、塩ごと洗い流し、一口サイズにカット。

 葱もスライスしてスタンバイ。

②フライパンにごま油を引いて、葱と茄子を入れ、

 鶏がらだし(化学調味料無添加のタイプ)と塩少々を振り入れて

 ざっと炒めて油が回ったら、蓋をしてしばらく蒸し煮。

③茄子が柔らかくなったところに、海老を投入し、全体を絡めたら出来上がり。

 

夫は"うん、良い味付けだ"と気に入った様子でしたニコニコ

 

 

ブロッコリーサラダ

ブロッコリーとブロッコリースーパースプラウトのサラダです。

作り置きのドレッシングでいただきました。

 

 

コンビーフ

本当は昨日食べるはずだったのですが、

食べきれなくて今日に持ち越しになりました。

 

最近よく行っているお肉屋さんで作っているコンビーフを買ってみたのです。

缶詰のコンビーフとは全く別物。

(当たり前か)

 

"これ、美味しいねぇ"

"赤ワインに合うだろうねぇ…"

と、二人とも気に入りまして、リピート決定ですニコニコ

 

コンビーフって自家製できるんですよねぇ。

お買い得の牛塊り肉を見つけたら、チャレンジしてみようかな。

 

 

鯵の南蛮漬け

わが家の定番、常備菜です。

 

 

卵スープ

"まごわやさしい"で一日の食事を通して不足している食材を

汁物に入れるのは、私がよくやる手段。

 

当初は"ニラと卵のスープ"の予定でしたが、

"ご(ごま、ナッツ類)"の白ごま、

"わ(わかめ、海藻)"のわかめ、

"し(しいたけ、キノコ)"のエリンギが加わりましたウインク

 

 

今日からまた一週間の始まりですね。

朗らかに穏やかに過ごせたらいいなニコニコ

 

 

読んでいただいてありがとうございます。

みなさま今日もより良い一日でありますように。

 

 

ランキングに参加しています。

下のリンクをポチッと押していただけると励みになります。

 


にほんブログ村

 


おうちごはんランキング

 

 

 

 

 

 

 

AD