こちら⇩の続きです。

 

2日目は、外宮から。

まだ少し薄暗い時間で、参拝客が少なく

ゆっくりお参りができます。

 

 

 

 

その後、内宮へ。

宇治橋で虹のシャワーを浴びました虹

 

 

ちょっと遠出した伊雑宮では、

茅葺のはずの屋根が 

ビッカビカに光るほどの太陽が。

 

 

最後に瀧原宮の森林で癒されました。

邪気がシューシュー抜けていくよう。

 

 

 

そんな旅レポはこちらをどうぞ。

↓↓↓↓↓↓

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 神社へ行くなら、まず

 押さえるべきはココ。

 開運・縁むすびの基本となる神社です。

 

 

 まるで親のような

 あなただけの守り神 に出会えます。

 

 

 婚活 や お仕事の縁結び の決定版。

Office Tamanegi
  (オフィスたまねぎ) の

 産土神社リサーチ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  あなたの開運の基本となる神社を 
  生年月日からお調べします。
  縁むすび、開運の土台づくりに最適です。


  産土神社とは

  あなたを生まれる前から死後までも
  ずっと守って下さっている神様 がいらっしゃる神社です。