残置物満載の物件 職人さんに頼んでみるのもアリ? | 長崎のボロ戸建投資を楽しむ<脇田雄太>のブログ

長崎のボロ戸建投資を楽しむ<脇田雄太>のブログ

不動産投資家の脇田雄太です。
このブログでは、元サラリーマンで、現在は専業大家の脇田雄太が、長崎のボロ物件を購入し、リフォームし、高利回りで運用している様子をお伝えします。
不動産投資で小金持ちを目指す皆さんの参考になればうれしいです。

こんばんは、脇田雄太です。

 

残置物満載の物件、最初は誰だって

 

「えぇ〜汗これ買ったら大変だよなぁ・・

 

ってなりますよね?

 

でも、処分方法さえ分かっていれば、尻込みする必要はありません。

 

むしろ、物件が安く買えるチャンス到来!

 

昨日は、「産廃処分の業者さんへ依頼する」というお話でした。

 

詳しくはこちら↓

残置物満載の物件 処分方法を知れば怖くない!

 

次の処分方法を見ていきましょうビックリマーク

 

-------------------------

 

2. 職人さんに依頼して家具などを解体してもらう

 

物件のリフォームをお願いする職人さんやリフォーム会社さんに、

 

リフォーム前に、残置物の処分をお願いできませんか?

 

と依頼してみるんです。

 

職人さんはあくまでリフォーム作業が目的。

 

こんなお願いをしたら、怪訝な顔をするかも知れませんニヤニヤ

 

でも、ある程度関係づくりのできた職人さんやリフォーム会社さんなら、快く引き受けてもらえる可能性が高いと思います。

というのも、どのみち

 

リフォーム工事でもゴミは発生するから

 

残置物も一緒に処分してもらおう!という作戦です。

 

もちろん、ごみ処分の対価はきちんと支払いますよ。

見積りをもらってください。

私の経験上、産廃処分の業者さんに依頼するよりも、職人さんにお願いした方が安上がりなケースが多いと思います。

 

職人さんにお願いできそうなら頼む

そうでなければ産廃業者さんへ

 

こんなフローでいいと思います。

 

でも、この他にも最終手段があるのです。

 

明日のブログをお待ちください。

 

ではまた!ウインク

 

-------------------------

 

脇田11冊目の著書

「5万円以下のボロ戸建てで、今すぐはじめる不動産投資」が増刷されましたニコニコ

 

皆様のおかげです。ありがとうございます。

 

“5万円”以下の「ボロ戸建て」で、今すぐはじめる不動産投資!「現金買い」「地方ボロ戸建て」「激安リフォーム」の“ワッキー流”ボロ戸建て投資術

 

 

ローンを使わず少額で始められる、令和時代の不動産投資。

ボロ戸建てのノウハウが詰まった自信作です。

 

Amazon楽天、全国の書店で発売中ビックリマーク

皆様のお役に立てれば嬉しいですニコニコ

 

---------------------

 

☆ワーママはるさんのvoicyにゲスト出演しました。

フォロワーさんからの質問にも、簡単ですがお答えしています。そちらもぜひ!

 

番外編 ワッキーさんと語る不動産投資Q&A」

https://voicy.jp/channel/862/58571

 

---------------------

 

☆加藤ひろゆきさんとの戸建て投資セミナーと、セミナー終了後に収録した対談の音源が、加藤ひろゆきさんのnoteで発売されています。

 

https://note.mu/cashflow101

 

----------------------

長崎のボロ物件投資についてもっと知りたい!

という方はこちらをご覧ください

http://www.wakita.in/

 

脇田雄太への取材依頼:お問合せ先

http://www.wakita.in/contact/

 

メルマガを不定期で出しています。

希望される方は、

⇒press☆wakita.in(☆を@に変えてください)

まで「メルマガ希望」とメールください

 

不動産投資に関する話題や、

セミナーのお知らせなどをお届けします。

----------------------