松前とは? | 活貝・四季料理「和金」- 岡山市北区田町の貝専門創作料理屋

活貝・四季料理「和金」- 岡山市北区田町の貝専門創作料理屋

岡山市北区田町の活貝・四季料理「和金」- 貝を主体とした和のおもてなし
食材や和食に合うお酒、イベントなど、様々な情報を発信してまいります。


テーマ:

みなさんこんにちは、ホールスタッフのしいなです
今回は、わたしが和金で働いて知った料理の名前についてです!

和金のメニューにもありますが、
「松前焼き」
お客さんによく質問をいただく名前でもあります。

「松前漬」の名前は馴染みがありますが、
どうして松前なのかわからず使っていました…!

松前とは松前藩のことで、
松前藩が北海道を領していたことから北海道を意味しており
さらに北海道の名産である昆布を意味する言葉になったそうです
松前とは昆布のこと、昆布を使った料理に使われます


松前焼きは昆布に具材を乗せて旨味をうつす調理法、
松前漬は昆布とスルメイカ等を漬け込んだもののことになります

他にも、松前すしや松前蒸しなど、たくさんの調理法があるそうです!
和金では旬の牡蠣を旨味の強い昆布に乗せて焼き上げております
牡蠣の季節が終わるまでにぜひ一度お召し上がりください✨

今回は和食の調理法についてでした♬

しいな

086-232-6577

wakinさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ