これがあなたの目覚めです

テーマ:
これがあなたの目覚めです
This is Your Awakening


12月15日【Earth we are one】http://earthweareone.com/this-is-your-awakening/ より翻訳


人生のすべての恐怖や狂気のど真ん中で、ついにあなたが自分の旅路で立ち止まり増す。そして、頭の中の声が叫びだす・・・「もう、十分だ!」

その時がとうとう、来ました。

戦ったり泣いたり、そして非難したり、あるいはしがみつこうと悪戦苦闘するなんてもう十分です。

子供がかんしゃくを爆発させた後に落ち着くように、あなたはまばたきをして涙をおさえ、世界を新しい目で見つめます。


これがあなたの目覚めです。

何かが勝手に変わったり、幸福が向こうからやってきたり、安全と安心感が次の地平線の向こうから魔法のようにやって来るのを期待して待つのを止める時が来たことに、あなたは気がつくのです。


現実世界では、いつもがおとぎ話のような終わりをするわけではなく、「その後、ずっと幸せに暮ら」せるようになるためには、あなたから何かを始らなければならないことに気がつきます。そしてその過程の中で受け入れ、そこから静穏な感覚が生まれてきます。

あなたは完璧ではなく、みんながいつでもあなたのことをそのまま愛したり、感謝したり、または受け入れたりしてくれるわけではないけれど、それでいいのだということに目覚めるのです。

みんな、自分の考えや意見を持つ権利があるのですから。

あなたは自分を愛し、自分を擁護することの重要さを学びます。そしてその過程の中で自分を認め、そこから新しい自信を見つけ出すのです。


他人があなたにしたこと、あるいはしてくれなかったことに対して、愚痴や非難を言うことは、もう止めます。そして、あなたが本当に頼ることのできるものは、思いもよらないことであることに気がつくのです。


人は、考えてもないことを言ったり、または言っていることは考えてもいなかったりします。そしていつもあなたの味方でもないし、すべてのことがあなたに関係があるわけでもない、ということを学びます。

そこで、自分で立ち、自分自身の面倒をみることを学びます。その過程の中で、独立独歩の精神から安全と安心感が生み出されます。


あなたは他人を批判したり、指差したりすることを止め、その人のまま受け入れ始め、人の欠点や人間的弱さを許すようになります・・・そしてその過程の中で、許しから平安と満足感が生み出されます。


あなたは新しい世界や異なる視点に心を開くことを学びます。そして自分がどんな人間であるか、また自分が本当に賛同しているのは何かを見直し、新たに定義し直し始めます。


あなたは欲しいものと必要なものの違いを学び、自分には必要のなくなった、あるいは最初から持つべきでなかった信条や価値を捨て始めます。

創作や貢献にこそ力と誇りがあることに気がつき、次の獲物を探し続ける単なる「消費者」として人生を進むことを止めます。

正直さや誠実さなどの道義が、全時代的な時代遅れの考えなどではなく、自分の人生を築き上げる基盤をつなぎとめる漆喰のようなものであることに気がつきます。

自分はすべてを知っているわけではなく、世界を救うのも自分の役目ではないし、たとえ豚に歌わせようとしても無理であることに気がつきます。

自分が背負うべき十字架は自分が運ぶことを決めたものだけであり、そして殉教者は火あぶりの刑に処せられるものだということに気がつきます。


そして、愛について学びます。人間関係を、自分が望むようなものであるはとらえるとこは止め、人間関係をありのまま見ることを学びます。そして、一人でいることが孤独であるというわけではないことに気がつきます。

あなたは、人間や状況、そして結果を操作しようとすることを止めます。そして、罪悪感と責任、境界線を引くことの重要性と、必要な時は拒否することの違いに気がつきます。


あなたはまた、自分の感情を無視してものごとをうやむやにし、自分が必要としていることを無視するために必死でしたが、そうすることも止めます。


自分の体が、本当に聖なるものであることに気がつきます。自分の体の面倒をみて、尊敬を持って扱うようになります。バランスの取れた食生活をし、もっと水を飲むようになり、運動にも時間を割くようになります。


疲れているときには不安感、恐怖感そして疑念が倍増することを知り、休息にもっと時間を取ります。そして、食べ物が体に栄養を与えるように、笑いは私たちの魂の栄養になります。そのため、もっと笑ったり遊んだりすることに時間を過ごすようになります。

そして、ほとんどの場合において、自分に相応しいものを受け取ること、また人生のほとんどは自分を満たしてくれる予言でできていることに気がつきます。

あなたは、手に入れる価値のあるものに対してはがんばる価値があり、何かが起こるよう祈ることと、何かを起こそうと働きかけることは別物であることに気がつきます。

もっと大事なのは、成功を手にするためには、方向性と規律、そして忍耐強さが必要であることを知ることです。誰もそれを一人で実現することはできず、助けを求めようとリスクを取っても大丈夫であるということを学ぶことです。


あなたは、本当に恐れるべきなのは、恐れそのものであるということを知ります。恐怖心の中に足を踏み入れ、入っていきます。何が起ころうとも自分で対応できることを知っていて、恐怖心に負けることは、自分自身の時間である人生を生きる権利を手放すことになるということを知っているからです。


差し迫る破滅の暗雲の元で自分の人生を無駄に浪費せず、自分の人生を生きるために戦うことを学びます。


人生は何時でも公平であるわけではなく、自分に相応しいと思うものを何時でも手に入れることができるわけでもなく、そして疑うことを知らない、善良な人にも時として悪いことが起こるということに気がつきます・・・そして、それをいつも個人攻撃として受け取らないようにすることを学びます。


誰もあなたのことを罰しようとはしていないし、すべてのことが誰かの責任というわけでもありません。


ただの、人生においての出来事なのです。あなたは自分が間違っている時にそれを受け止め、そして自分の周りに壁を作る代わりに橋を作ることを学びます。


怒りやねたみ、恨みなどのネガティブな感情は、理解した上で方向性を変える必要があり、そうしない場合には、あなたの一生を窒息させ、あなたの周りの万物を毒するということに気がつきます。


私たちが当たり前に受け取っている単純な物事、しかし地球上で何百万人もの人間には夢にしか見れないもの、例えば冷凍庫付きの冷蔵庫、きれいな水道水、柔らかくて温かいベッド、ゆっくりと熱いシャワーを浴びれることなどに対し、感謝して慰めを得ることを学びます。


それから、自分のために自身の責任を取り始め、自分を裏切らないこと、そして絶対に、絶対にあなたの心が望む物以下で納得しないことを自分に約束します。


いつも笑顔でいることを忘れず、信じ続け、すべての素晴らしい可能性に心を開いた状態を保つようにします。


自宅の窓の外側に風鈴をぶら下げ、何時でも風の音が聞こえるようにします。


そして最後に、あなたの心の中の勇気と共に、自分の態度を明確にし、深呼吸をし、自分にとって最高だと思う人生を作り上げ始めるのです。






クレジット The Awakening, by Sonny Carroll

(翻訳終了)


*****