そう言えば広島に来て2年、宮島の「あなご飯」を食べていないことに気づき、広島を語れないと思い、さっそく「うえの」へ。
10:00開店なのに9時から予約入ってるわ。10時になる頃には一回目に入れないとか言われてる。

早く来てよかったー

お味はというと、うなぎほどは脂はないものの茶飯になっててなかなかのもの。
広島は山椒文化なのか山椒のフレッシュ感がいいわー。




やっぱスーパーのあなご飯だけ食べてあーだこーだ言わない方がいいな(笑)

お好み焼②

テーマ:
広島の自分に合ったお好み焼きを探す旅、第二弾。

『お好み焼き みっちゃん』

2回目なんでオーソドックスに耐えられず、『餅チーズ』を頼んでしまいました。。。いきなり比較しにくく(笑)

でも餅とチーズがとろける感じはたまんないよね😁明太子が欲しくなる味。

麺はカリッと焼かれており、ソースは多め。小袋マヨネーズを別で付けてくれるところがいい感じだね(得点アップ😁)

でもトッピングするとすぐ1000円越えてくるんだね、お好み焼って。

そんなにいつも食べるものでもないのかな?観光地食なのかな?

でも、この濃さもいい感じ。

お好み焼①

テーマ:
広島のお好み焼きの自分の好みを探す旅、第一弾。

『お好み焼 川創』

調理をよく見ていると、お好みソースを鉄板で焼き煮詰めて、青菜炒めの上にかけて皿に模様を書いていたり、調理技術も高い感じでした。

お好み焼きはオーソドックス。麺はそれほどカリッとは炒めず、柔らかさを残した感じ。

ソースも少な目であっさりタイプ。
生地も薄く、キャベツがたっぷりだから、お好み焼って結構ヘルシーだよね🎵