2015-06-03

ポソン ポヤデイ

テーマ:スリランカ生活
{A4370C48-2951-459C-B090-33C5A9D8ED67:01}


スリランカは、昨日6/2がフルムーンで(ポヤデイ)。
そして、2000年以上前にブッダの教えが初めてスリランカに伝わった日でもあり、とっても重要な日。


悪い行いをしていたインドのアショーカ王が心を入れ替えることのできたブッダの教え。その仏教を広めるために、アショーカ王の息子でお坊さんのマヒンダをスリランカに送ったそう。


その時代の王様、デーバナムピヤティッサDevanampiyatissa、
6月の満月の日、ミヒンタレーの岩山で
ティッサ王は多くの兵士を引き連れて鹿の狩を楽しんでいた。いわゆるたくさんの鹿の命を落としていたが、
インドからやってきたマヒンダたちに突如出会い、仏教を伝えるべく者かどうか認めてもらえ、ティッサ王は説法を聞いてすっかり心を入れ替え、狩りもやめて仏教に帰依したそうだ。


毎晩スリランカのニュースをチェックしている旦那ちゃん。スリランカの話題や仏教のことやカトリックの教えを話してくれますニコニコ


スリランカは仏教(上座部仏教)の国で、
一部にヒンドゥ、カトリック、イスラム教徒で成る。旦那ちゃんはカトリックだけど、ターッタ(パパ)は仏教徒だったから色々知ってることが多い。


日常の会話の中にポロポロ出てくるジーザスやブッダの名前。彼いわく、「僕たちは今地球でTripしているんだよ!」って。
これは何かの教えでもなく彼の思想だそうで。

あ、私はヨガで学んで感じるようになってきたことが彼の口からもよく色々と出てくる。生活の中で多くを教わる。瞑想の仕方まで(笑)


創造主である大いなる存在。彼はヨガしてないけど、結局おなじなんだなーと思う。ヨガでも宗教でもなんでも、大いなる神様のおかげで今わたしたちは地球上に生まれて様々に成り立っているのだ。


スプートニクというガールズホーム(女の子の孤児院)の施設内にあったよ❤︎みんな並んどりますラブラブ
{D9D9EAEC-291B-46C8-BFF2-BE69FCBCF291:01}




ありがとうございます❤︎


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2015-02-05

スリランカ宅に住まう動物たち

テーマ:スリランカ生活
{5F4A082C-E587-43B7-9D8A-C7D9E7F8859A:01}

↑こちらは、シューシー。Shoecie
スリランカの自宅の周りにいるノラ犬なんだけど、いつも遊び来てて、ファミリーも別に厄介者に扱わないから人懐っこい。
昼間は近所ノラ犬と遊び行ってたり、
夜は庭に寝に帰ってくる(笑)

その寝る場所が、もうファミリーが捨てようとしてペッタンコになった山盛りの靴をベッドにして寝てるの。
なんか別に汚くもなく。
フカフカっぽくて幸せそうなのニコニコ


↓こちらは、飼ってる猫で、名前は、Tacie。
かなり上手のテイシーはまだまだ私には慣れてくれない(笑)
{12E7A4CE-53E6-41D6-9F0C-F747878F7729:01}

{4809017D-370A-4548-A64C-C23CF3B27A1E:01}



それで、猫はテイシーって名前があって、
このワンコは名前がないから、
ほんとに靴の上が好きなんだねー
じゃー、Shoecieだね~!
って前回行ったとき名付けた(笑)

会いたいなぁ~。。。しっぽフリフリ



ちなみに、庭の前には、こんな方も住んでるえっ
{C803CEA1-C923-4E6A-8017-56A4A35871D1:01}

{A334DB91-8D3D-41D1-B9E5-9662B30D3DD0:01}



生を受け、私たちは様々に感情を味わい経験する生き物。
呼吸があるうちは、このカラダを通して、
私たち自身をたっぷりと味わいつくしましょう❤︎

2月もクラスでもお会いできるの楽しみにしてますラブラブ!よろしくお願いします。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-01-04

三世代本気で楽しむ@スリランカ

テーマ:スリランカ生活

ドキドキ面接の後は、ジュードの亡くなったアンマ(母)のいちばん上のお姉さん、Jasmineアンマのお家へ。

Jasmine、Linda、Roseと歳の近い三姉妹。ジュードも含め、西欧風な名前はカトリックネームになるから、普段は使わない。
妹のRoseファミリーとは今回長く過ごしてたので、三姉妹に会えたらいいなぁと思ってて、お墓参りの日に行けて嬉しかった

{CE6A41E3-6DCD-4B4C-9F34-150D452D9C96:01}


到着して、大きな門のすぐ目の前に車を停めた。
先ほどの実兄宅での緊張がほどけたみんなは、クスクス笑いながらシンハラ語でまた何か相談してる。


着いたのに、しかもなんでこんなとこに停めるんだー?
車の外にもまだ出ようとしない。
「何でみんな出ないの?なにやってんのー?」
私が聞くと、「シーっ!」って 笑ってる。


門越しにプップーとクラクション鳴らし、
ライト照らし、まるで迷惑行為!?(笑)
ひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球
お家の中の人はきっと、こんな時間になんだ? と思ってるかもしれない。門の向こうからこっそり覗いてる雰囲気。
しかも門の真正面にあやしい車あせる
街灯もままならない、こんな夜の真っ暗な時間に…
ちょっと私なら恐怖ー


ライト点けて呼び寄せてはまた消して、カタカタ車内から音を出したりしてはみんなクスクス笑って、
やっとなにしてるかわかった…えっビックリマーク
今日行くことをJasmineに知らせてないから、驚かそうとしてたのだ(^▽^;)


そんなことを、もういいでしょ~ってくらい何度も繰り返し、バレないよう頭隠して(もちろん私もw)、みんなお腹抱えて静かにゲラゲラ笑ってるγ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ


なんだかなーーーー
小学生のころやったことあるような(?)
ピンポンダッシュ?おばけ屋敷的な?いたずらを、ジュード&祖母母息子娘の三世代ファミリーは本気でやってて、大爆笑してるの
もうこの人たち最高☆ってくらいおかしくて、
ますます大好きになったドキドキ


そろそろこらえきれなくなり、Jasmineに電話してネタばらし( ´艸`)
爆笑からの念願のご対面。ハグハグドキドキ
やっと会えた。
{08DC6D42-0E28-48B9-A526-B62ACF77678B:01}


アンマにこの状況を見せられなかったことを姉妹も惜しんでおり、ジュードのことも自分の息子のように思ってるし、私のことも、ドゥワー(娘)と言ってくれて、大きな愛で迎えてくれた

Jasmineとは会ったことがあるような目
なんか知ってるっていうか自分みたいな不思議な感覚と、安心感と込み上げてくるものがあった。


その日④杯目あせるくらいのミルクティーコーヒーをいただき、
ジュードはシンハラ語と英語で、Jasmineファミリーにも私たちの経緯や、日本で私が信頼してる方と友人、それぞれ2人から伝えて頂いてた私たちの過去世(2人ともほぼ同じ)の繋がりのことを説明してた。


そもそもキリスト教の彼らには「輪廻転生」の概念がないようだけれど、それでも「へぇ~面白いね~不思議だね~へぇ~」って初めて聞かされるようで、不思議そうに盛り上がってた(笑)

否定したり、自分の宗教押しつけたり、◯◯なのに・◯◯だからダメじゃんみたいのがなく、こういう場面は様々な場所、人、世界遺産などでも味わうことがあり、穏やかで調和なスリランカ人の気質が感じられる。
宗教は違くても、さすが仏教が根付いているってのもあるし、アーユルヴェーダの国なんだなーって思うところクローバー


写真撮る時は、こんな格好で恥ずかしい!とわざわざ着替えに行ったり、ちっちゃくてホント可愛いJasmineアンマだったニコニコ

{4AB4E7E1-808F-420A-AD35-707AE0FDBCF1:01}


私たちが帰るとき、Jasmineが私たちを呼んだ。
玄関上には祭壇があり、私たちのためのお祈りが始まった。私にとってはもちろん初体験。
順番忘れちゃったけど、マントラみたいのは聖書になるのかな、それを唱えて、聖水かけてくれて、聖歌を歌ってくれた瞬間、栓が抜けて深い部分から涙が溢れでて洗われた。


スリランカへ行く前や着いてからと、いろいろと試されるように心配されたり、外で問題が起こったりしてたから、
祝福してもらえてることを再び実感できて、ホッとしたんだろうな、私ドキドキ

{AA2C1F79-2315-4B90-91D9-85C78BB8F398:01}



いつも読んでくれてありがとうございます☆




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。