わかさ生活 社長ブログ Powered by Ameba
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

社長辞任

5月10日以来の4ヵ月ぶりとなる京都本社への1日出勤をしました。

朝6時台の新幹線に乗り初出勤のようなドキドキ感…。
前日、東京の秘書に「気を付けて行ってください。何かあったら途中で降りて休んでください」
ん?
途中って新横浜か名古屋??
普通は心配だから一緒に行きますじゃないのかなぁ??
と思い一人新幹線に乗りました。

京都駅に着くとホームには誰も迎えがいません。
なんとかタクシーに乗り本社まで。
到着時間は秘書や役員も知っているので、会社に着いたらお出迎えかなぁ。ちょっと恥ずかしいなぁ…。

私が乗ったタクシーは京都の中心、四条通りに着きました。

4ヵ月ぶりに見る本社。
長いエントランスをフラフラ歩いて本社内へ。
目はまだ二重に見え、人や物は歪んで見えます。まだ7割程度の回復状態なので足元も不安。エレベーターに乗り3階に到着。

しかしそこには花束を持った沢山の従業員が…?


と、思いきや
え?
誰もいない( ̄◇ ̄;)

メインフロアへ。
ここには100人ほどの従業員と秘書チーム、役員たちが通常仕事をしています。
カードキーでドアを開けると、花束を持った……

え?
誰も何も言わない(´・_・`)

従業員の間を縫って社長室に歩いても、
「お久しぶりです」とか、「お待ちしていました」の声も掛かりません(*´꒳`*)

そのまますぐに朝一番のマーケティング会議に入りましたが、そこに座ってる十数名の従業員も何の反応もなく淡々と会議をやっています。

昼には午後礼という全体報告会が行われます。ここでドッキリとかしてくれるのかなぁ…。
しかし呼ばれませんし、司会者から一言も社長復帰のお知らせもありませんでした_| ̄|○

今年初め頃から社長引退を考えていた私は、5月に突然病に陥り、更に真剣に社長引退・辞任を考えていただけに、従業員に必要とされていないんだなぁと寂しくなりました。

結果、休み時間を5分ともらえず、社内会議と来社に次ぐ来社の対応で予定より3時間オーバーで帰りの新幹線に乗りました。
体も疲れたけど、心も疲れました。
東京に着いたのは23時頃。

ネットニュースでZOZOの前澤社長の辞任を知り、レベルは違いすぎますが、同じ年の創業で21年目の私も退く日が近いと確信しました。
ただ、大きな違いは「従業員は家族」ではないんだなぁ…と。
社会貢献やお客様思考、そして健康に真剣に向き合った商品作りの21年間が虚しく感じた一日でした。

唯一、秘書の一人、山路実菜さんが「帰りの新幹線でどうぞ」とカツサンドとジュースを手渡ししてくれました。
ホント、山路さんに心を救われました。
ありがとう(*^▽^*)
もう少し、社長を頑張ります!

バカにされた日

皆さんは、今流行りのタピオカをご存知ですか?

昨日、花鈴のマウンド制作メンバー(星桜高校漫画研究会)と対話していたら、新オフィスの近くに新しくタピオカの店ができたと話題になりました🎶

すると同席していた秘書が、
「社長ってタピオカ食べたことありますか?」ってニャっと笑って言われた…。

\\\٩(๑`^´๑)۶////
あるわい!

今回はまだ無いけど、「20年ほど前に流行った時は何度か飲んだよ」と言うと『へぇ〜』だって。

なんか流行遅れのオジさんだと馬鹿にされた気分の一日でした!

100日

人や物が二重に見えて、しかもゆがんで見える。
道さえもゆがみ曲がって見えるので歩くこともままならない。

こんな状態から100日が過ぎました。

日々の回復度は分かりません(感じない)が、合計でみると5月10日を100とすると、
6月10日が120でさらに悪くなり、7月10日が100で発病時レベルに戻ったと思います。


8月10日は新幹線など乗物解禁となり、発病の時より3割は回復したと感じました。

そして今は5割ほどの回復で3ヵ月以上必要としていた杖を使わず歩く練習をしています。

わかさ生活のブルーベリーアイ、マルチビタミン、ルテインを病院の薬と合わせて6時間おきにキチンと飲んでいます。
何が効果に繋がっているかは分かりませんが、明るい兆しは確かです!


誕生日

8月21日は私の誕生日ですが、この歳になると誕生日は嬉しくもないし、寂しい気もしますね。
数年前までは、会社全体で祝ってくれましたが、今年は社内からのお祝いの言葉もほとんど無く、逆に元従業員からのお祝いメッセージの方が多いです。
あれ?愚痴ってますよね(;ω;)


しかし、何年たっても祝ってくれるのは『高槻組5人衆』。今日の社員絵日記「がんばれケンタロー」の192話」のネタにまでされました(苦笑)




しか〜し、オチネタが間違ってます💢
高槻組は、誕生日1日前の20日22時頃に、
「2時間ほど早いですが誕生日おめでとう」ってLINEして来ました!
毎年、扱いもひどくなってきた創業メンバーの高槻組( ̄◇ ̄;)
でも、毎年祝ってくれるのも高槻組だから、感謝しなきゃいけませんよね。

ちなみに誕生日のメニューは、冷凍食品のつけ麺でした。帰り道で目にした向日葵を写真で撮ったので自分へお祝いにしてみました🌻

■「本来、誕生日は産んでくれた親に感謝する日」なのでしょうね(╹◡╹)V

優勝予想 的中か?

私は子どもの頃から高校野球が大好きです。
一昨年から雑誌『甲子園の星』に「日本一高校野球が大好きな社長」というコラムも連載しています。今月号 vol.8 です。


中学生の頃から優勝校予想をやって楽しんでいます。最初は出場校が出揃い、組み合わせが決まってから予想していましたが、やがて出場校が決まってすぐに予想、ここ数年は地方予選が始まる前から予想します。

今年の予想は星稜と明石商が本命で、続いて履正社や近江、智弁和歌山などの近畿勢。それに東海大相模(個人的に応援しているので)でした。
今日18日は準々決勝が行われ、ベスト4が決まりました。優勝予想校本命の星稜と明石商、それに履正社が勝ち残りました(*^▽^*)

昔から周囲に、なぜそんなに当たるのか?
と言われます。近年は分析するデータが豊富にあるのも理由の一つですが、夏の甲子園大会だけを見るのではなく、新チームになってからの秋の大会、春の大会、そしてどの高校に力の有る新一年生が入るのかなどトータルで見ます…。
昨年の金足農や今年の中京学院大中京のように、勢いがある学校が勝ち上がるケースもよくあります。
それはそれで楽しいです(=^ェ^=)

甲子園大会前に、大の野球好きで長男が名門野球部にいる友人に7月29日LINEで、私の優勝予想を書いた内容があります。
貼り付けますので、もし時間があれば読んでみてくださいね。

ちなみに、文中に出てくる岐阜第一高校は岐阜大会準決勝で中京学院大中京に敗退してしまいました。


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>