Summer Samba | 二胡奏者・酒井和嘉子のブログ


So nice の名前で知られるジャズの定番。




1年と少し前、夏真っ盛りの夜。
仲良しジャズプレイヤー達とのお仕事でも演奏した曲です。



過去に「Yokohama ナイト」というタイトルで載せていたこのイベント記事へのアクセスが最近とても多い。(今は非公開設定なのになぜ)





素晴らしい友人達なので、
紹介も兼ねて写真を再掲載しておきます。





Vocals ヴィオリカ・ロゾフ
Sax  ジム・バトラー
Bass  ジェフ・カリー
Piano  デニス・ランバート
Drums  シュンスケ・ウミノ










ヴィオリカさんと私入りのショーと、
あとは、本場アメリカ男性陣によるジャズ。


お客様もノリ良く、大いに盛り上がりました。関係者皆さまありがとうございました。

























この日のリーダー(ご依頼を受けた人)は私。

この件に限らず、責任者を務めるプレッシャーはなかなかのもの。


「ワカコの頼みなら何でもやるよ」と
たくさんの優しさと、ノリっノリの抜群の演奏で大成功させてくれたみんなに本当に感謝です。







ヴィオリカさんは超の付く美人、男性陣も長身で黒スーツが似合うナイスキャラ揃い。
演奏も見た目も大好評でした。





大好きな自慢のみんなです。
いつもありがとう^_^

またみんなで会える日を楽しみにしています。






リハ中






Happy