野球肘をお母さんに治してもらうテスト│静岡県 富士宮市 若葉治療院本院 | 若葉治療院 富士宮本院

若葉治療院 富士宮本院

若葉治療院 富士宮本院の院長Blogです。よく 「スポーツ専門」 と誤解されますが、いわゆる体のメンテナンス・マッサージです。休日 趣味やスポーツなど、みなさんが楽しく過ごせるようにサポートしたいと思っております。肩こり腰痛でお困りの方もお気軽にお電話下さい。


テーマ:

新潟県から御来院いただきました。主訴はリトルリーグ・エルボー(野球肘)です。

 

半年間、地元の接骨院に通ったけど改善せず、来院です。

 

実は今回、ある試みをいたしました。

 

それは、体の状態、投球フォームの動画を送ってもらい、

こちらで分析し、治し方を提案し、

 

お母さんに治してもらう・・・そんな試みです。

 

一週間前に送ってもらった背中がA、来院時の背中がB

 

 

 

下がっていた右肩が、治っていました。

 

お母さん! ゴッド・ハンドですね!!

==============================

次に、一週間前の両腕を挙げた状態Aと、来院時の状態B

 

 

挙げきれなかった右肩が上がるようになっていました。

 

お母さん! これだけ治せれば、チームのトレーナーできますよ!!

 

====================================

極めつけはコレ。

本人はオーバースローで投げているつもりが、サイドスローになってしまう投球A、

来院時の投球フォームB

 

 

 

お母さん、チームの怪我人治して、お金もらった方がいいですよ。

 

===============================

 

できることなら、 他県からの来院なんて無い方がいいに決まってる。

 

だって、そうでしょ?! 子供達はなに一つ悪いことをしてないし、お母さんだってやってない。

 

治れば、なんだっていい。 痛みの原因は何か?とか、どうだっていいし、

 

誰が治そうと、治し方がどうとか・・・なんだっていいと思う。

 

 

 それでも、今日 来院があったってことは、治し切れなかったって事だけど、

 

 送ってもらった動画から解析して、お母さんがここまで治せたなら・・・・

 

 ひとつの道が見えた、可能性が見えた。 ・・・そんな気がしました。

 

  

   空は道。道は空。 自分が正しいと思うことを自分の道として進み、

 

   進んだ道が自分でありたいと・・・ そう思いました。

 

 

     

〈関連記事〉

    肩甲骨の裏筋のモビライゼーション

    肩甲骨の裏筋のモビ(02)

         スポーツにおいての肩のストレッチの意味

 

 

 

若葉さんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント