11月30日 岐阜かかみがはら航空宇宙博物館 | わかばの杜・刈谷のブログ

わかばの杜・刈谷のブログ

ブログの説明を入力します。

こんにちは😃
わかばの杜 刈谷ですクローバー

今回は、初めてのお出かけ先「岐阜かかみがはら航空宇宙博物館」ですロケット
大きな建物と自衛隊機のお出迎えに圧倒されましたびっくり
風もない良い天気だったので、外で昼食をいただきましたおにぎり日なたにいると暖かく、冷たい空気が気持ち良いくらいでした晴れ
間近で見る自衛隊機は、機体のカラーリングや重厚なデザインで大迫力でしたビックリマークビックリマークビックリマーク
細部まで覗き込んで見るほど興味津々の男の子もいましたキラキラ
ワクワクしながら、建物へキラキラ
施設の展示は、過去の日本の戦闘機がずらりと並んでおり、子供達より私の方が興奮してしまいましたてへぺろ
日本の戦闘機がどのように開発され、性能が上がっていったのか、開発者の苦労などが展示されていました。
シアターでは、ソビエトとアメリカの宇宙開発の競争によって有人飛行の成功や月面着陸の成功、スペースシャトルの開発や痛ましい事故、現在は国同士の協力でSSIの建設が行われている事など短編映画のようでしたおねがい
見学の後は、本物の戦闘機に乗って記念撮影です📸
たくさんの計器類と操縦桿に大喜びでしたグッ
そして、なによりも大興奮だったのが、戦闘機のシュミレーターでしたゲラゲラゲラゲラ
ゲーム機で慣れている子供達でも操縦桿の操作は難しかったようですニヤ
「どこ飛んでるの〜💦」
「墜落しちゃったぁおーっ!
大騒ぎでした笑

旅客機のシュミレーターもありましたよ!!
飛ぶ仕組みを勉強し、説明書をじっくり読んで挑みましたニヤリ戦闘機では、最低ランクの判定で悔しかったRくんでしたが、旅客機では、最高ランクのS判定をもらって、おもわずハイタッチで喜びを表してましたウインク

帰る時間を忘れるほど夢中になれる博物館でした拍手