外国人選手を止めるには

テーマ:

外国人選手は、スペースを切り裂くだけでなく、

スペースがなくても、当たって弾き飛ばします。


弾き飛ばされないように出来れば、いいですが、

なかなか難しい。


そこで、弾き飛ばされるのを前提に、弾き飛ばされても

すぐに足一本にしがみついて、それ以上進ませないよう

に確実に意識する。

外国人選手が倒れるまで、絶対にはなさない。


足一本でも掴んで、はなさなければ、少しは進まれても

致命傷にはならない。


外国人選手を倒すのにはさらに1~2人必要になるので

他の選手に走られないようにすぐに立ってDFに広がる

必要があります。

すぐに立って広がってポイント周辺で前にでて圧力を

かける。


これを同志社の全選手が80分間続けられれば、

摂南の得点はぐんと減るでしょう。


それをできなければ、敗北に近づいてしまうでしょう。


これまでの同志社を見て、相手に突破力のある

外国人選手がいる場合、弾き飛ばされてしまっている

場合は、突破されてます。


弾き飛ばされても、すぐに足一本でもつかめていると

突破されていません。


大変でしょうが、ここを必死に頑張ってもらえればと

思います。