ハードトレーニング

テーマ:

長坂さんの主務日記楽しみですね。

前回のこのブログでも書いたミーティングは

より具体化するために、更に議論を深めた

そうで、ファンとしてはとてもありがたい

と思います。

主務日記によるとウエイトを追い込んで

やってくれているようです。

会談の上り下りがつらいとなるとかなり

きつくやってくれてるんだと思います。

ファンとしてはありがたいかぎりです。

また、前回のブログで書いたミーティング

を具体化するために更にミーティングを

したそうです。

こちらも、もっともっと深く話し合って、

当初の計画どおりいかない部分について

も修正してほしいと思います。

話し合ったことをグラウンドでできるように

クラブに属する全員が真剣に取り組めば、

どんどん伸びると思います。

逆に話し合ったことについて守ろうとする

意識が低いと何度も同じような失敗を重

ねることでしょう。

そうなると日本一はもちろん。関西一だって

危ういものです。

話しっぱなしでなく、話したことが出来ている

か検証することが大事です。

ウエイトですが、春先からウエイトに取り組んだ

チームも、長いことファンをやってると、

これまで見たことがあります。

一番近いときで中尾さんが監督のころの終わりの

ほうにも春先に集中的にウエイトに取り組んだことが

ありました。

その年は期待してみていましたが、あまりいい成績では

ありませんでした。

春先に身体を大きくします。まず、身体を大きくするために

走り込みは抑えます。

走力が足りないので、夏合宿で徹底して走ります。

栄養のことをあまり考えずに走りこむので当然、体重が減り

ます。

体重が減るので実際のゲームで相手に押し負けます。

このため、いい成績にならなかったという結果でした。

昨年の取り組みを見ていると捕食などを取ることで、

体重が落ちないようにしているようには思います。

ただ、意識が高いレベルになっているかはわかりません。

帝京と争って日本一になろうとするのなら、栄養摂取

においても、大きな遜色がない状態である必要があり

ます。

自信を持って追いついたと言えないなら、まだ、改善する

ところはあります。

話し合って改善をしないと日本一はおぼつかない。

昨年は、結局立命には春秋とも敗れました。

同志社の先に立命や慶応や明治がいて、

その先に早稲田や筑波がいて、更にその先

に帝京がいました。

ウエイトで追い込んでくれるのは、ファンとしては

大変楽しみなのですが、ファンを離れた視点で見ると

同志社が本当に日本一を目指しているのであれば、

何歩も先を行く帝京に勝とうと思うなら、

こういう言い方はしたくはないのですが、

ウエイトで追い込んで動きにくいのは当たり前だと

言わざるを得ません。

少し話はそれます。

だいぶ前に東芝が強かった時には親に見せられない

練習をしたそうです。

チーム練習を親が見ると虐待と思ったり、卒倒したり

心配で抗議したりするぐらい厳しい練習をしたという

意味です。

学生ではないですが、激しい競争の中、トップでいる

ためには、「親に見せられない」練習をしないといけ

ないみたいです。

今の同志社は親に見せられない練習なのでしょうか?

今の選手の努力を軽く扱うつもりは全くないですが、

本当に日本一を目指すのであれば、それで十分と

言えるのかはわかりません。

ハード・トレーニングでは、スピードスケートの清水

宏保さんのトレーニングが思い出されます。

決して大きくないからだで世界と戦うために、清水

さんはハードトレーニングをしました。

以前テレビで見たものは、夏季の自転車トレーニング

でした。

決まった時間のなか、思いっきり自転車をこぎます。

自転車から清水さんがおりて地面に大の字になります。

大の字になったかと思うとエビ反りになって、白目を

むいて痙攣しはじめます。しばらくすると痙攣がおさまって

意識を取り戻します。

それが毎日だそうでした。

テレビながら見ていて怖くなりました。

こういうのが親に見せられないトレーニングだと思います。

そこまでのハードトレーニングは怪我の危険性もあるので

簡単には言えませんが、同志社が日本一になろうとするの

であれば、それぐらいのトレーニングは必要があれば、

やれるぐらいの覚悟があれば、一気に現実味を帯びると

思います。

日本一とは言っているが、実際には「なれればいいなぁ」

ぐらいに思っているのであれば、それに応じた結果が待って

いるのだと思っています。

外野が、きついことを書きましたが、どれだけ、真剣に

思っているかにかかっていることは本当だと思います。

最後に釈迦に説法ですが、腹筋は回数や強度を上げた

ほうがいいと思います。

DSNはこちら

http://d-support-network.net/