ウサギとカメ?

テーマ:

2ちゃんねるを見ていて

とても気になったので書きます。


肩書きのあるBKが香里BKに負け

出られなかったことについて


香里BKが悪いとでも言わんばかり

の書き振りの方がいたことです。


うさぎとかめ を例に考えます。

才能を認められた肩書き組みを

うさぎ、才能はそこまでないが努力

をする香里をとりあえず かめ に

しておきます。


うさぎが油断して昼寝しているうち

にカメが抜いていきます。


この話はカメのように努力をすること

を賞賛し、ウサギのように油断して

怠ることを戒める話です。


肩書組を本当に応援しているなら、

油断せず、努力することを肩書き

組に要求するのだと思います。


カメが競争に参加するな!では

うさぎのためになりません。


うさぎとカメでカメが悪いなんて

聞いたこともないし、幼稚園児でも

いうはずもない。

ウサギは油断するな!カメはよく

頑張ったです。


最近は、香里もAO入試でラグビー

に優れた選手を入学させています。


香里だから大した選手ではない。

という考えでなくなってきています。


噂では年2人入学が年4人入学に

増えたと聞きました。


大阪決勝に毎年進むようになっている

のも故なき事ではありません。


ウサギとカメを例にしましたが、香里

はカメですらない!と言うためです。

大阪決勝は応援しましたが、早いパス

まわしは見ていて楽しいラグビーでした。


セットとDFでもう少し強さがあれば、全国

も夢ではないところまで来ています。

殻をやぶって全国に行くには、何か大きな

特色がいるようには思いますが。


東芝の望月選手が学生の頃、同じ学年

は人数も少なく、肩書き組も少なくて、

ファンも関係者もどうなることか?と

心配したものでした。

しかし、心配するからこそ、真摯にラグ

ビーに取り組み、いい結果を残しました。


昨年はファンもおそらく選手もその前の年が

帝京に善戦したため、なんとかなると思って

全てではないですが、一部の選手はまじめに

身体づくりができていませんでした。


それで関西6位です。

ファンに影響されることの多い大学生の一部

選手もいます。

まじめにラグビーに取り組まず、肩書きのある

選手を使えというような主張は最も勝利から

遠いものだと私は思います。


去年と同じ轍を踏むことは避けないといけません。

このため、心配で書きました。


肩書組が好きなら、

香里に負けないよう頑張れ!

と声援を贈るのが本当のファンではないでしょうか?


前回のDFについて に 追加です。

大学レベルになると強いチームでDFが悪いなど

ありえません。本当に強くなるなら、DFにはもっともっと

こだわる必要があります。


DSNはこちら

http://d-support-network.net/