ラグビー祭

テーマ:

若手OBがたくさん来てくれたのがうれしかったですね。

「あっ!才口くん」、「あっ!村上くん」「あっ!宇薄くん」

社会人になってるのに君付けで出てくる名前。


もちろん試合に出てくれたOBさん(東田さんのように

若手でなくても)は久しぶりでうれしかったです。


森田(尚)君、吉田(淳)君もうれしかったですね。

諸隈君も久しぶりでうれしかったですね。


東芝やサントリーの若手OBは新入生には少し荷が重かったかな。


新入生チームは前半立ち上がりに今年の同志社が取り組んでいる

外のスペースをきちんと埋めるDFが出来ており、個人技以外のゲイン

をあまりさせなかったこと。

よくできているなぁと感心しました。


しかし、若手OBチームは徐々にブレイクダウンの優位性を生かす戦術を

取り出し、当たって、立ってつないで、を何度か繰り返すと新入生は

お手上げでした。


高校の試合は香里対国際で香里の攻撃のときの判断のよさが光り、

岩倉との試合も香里に分があるかと思いきや、拮抗しながらも岩倉

が徐々にペースをつかみました。


国際も含め、3校とも楽しみですね。


京産大との試合については、スクラムについても含めて次回に書かせてもらいます。