実力と資格の違い? | イナカ暮らしの「にんならん日記」

イナカ暮らしの「にんならん日記」

とあるイナカ町のお年寄りの言葉で「にんならん」
つまり、「重荷にならない」転じて「気にしない」とか「お安いご用」とかって意味♪
日々のちょっとしたことをシンプルに、時にはディープに。


テーマ:
私は20数年前に輸入に関する仕事(会社つとめ)をしていた関係で、

そこそこ英語を使っていた。

で、まぁ、今は調理の仕事をしている訳だが、時々周りから、

「英語がはなせるのに、なんでそーゆー仕事をしないの?」

と聞かれる。

「うーん。話せても資格がないと雇ってはくれないんだよねー」

っぽい返事しかできない。

確かに雇う側としては、面接で英語で会話して「OK』と言える面談者がそもそも

必要になるし、、、(笑)

そこんとこが違うのだろう。

資格は社会に対する保証書みたいなものか。




で、

資格を取ることにした。

しかし、長いこと英語を使ってないので、小難しいのは先送りして、

直近の目標として「応接英語」の資格を見つけた。

いわゆる接客に特化したやつ。

申し込みはすませ、試験期間は9月。

さて、どうなることやら(笑)

きよさんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス