うわさでは

あいさつは毎回、

安定のカミっぷりだったと

聞いていたのですが

カミを省いて文章にすると

誠実な人なんだなぁと

伝わってきます。

 

それが!

 

あのビジュアルで

あの笑顔で発せられる時、

キラキラキラーーー!と

何か振りまいたと思ったら

一瞬にして

ゆる~い幸せな空気に変えてしまうの、

凄くない?

 

KISS&CRYさん、

いつも詳細記事を

ありがとうございます。

 

あいさつ全文の記事、

保存させていただきます。

(。-人-。)

 

http://www.tvguide.or.jp/feature/kissandcry/20180821/01.html

特集 
 
「プリンスアイスワールド2018」大千秋楽公演より、髙橋大輔選手のあいさつ全文&独占コメントを公開!

 

 4月28日に神奈川・KOSE新横浜スケートセンターで開幕し、青森・八戸、滋賀・大津、東京と全国を回ってきた「プリンスアイスワールド 2018 40th Anniversary -ROAD OF THE ICE-」。今回は、8月19日に広島サンプラザホールで行われた大千秋楽公演より、髙橋大輔選手のあいさつ全文&独占コメントをお届けします!

 

KISS&CRY
KISS&CRY

 

 髙橋選手は本公演で最新プログラムを初披露する予定でしたが、公演直前に左足内転筋の肉離れを発症したため、演技での出演は見送りに。しかし、ファンに直接言葉を届けたいという思いから一部と二部の間に氷上であいさつとけがの経緯の報告をしました。

 

髙橋「皆さん、こんにちは。髙橋大輔です。本当はこの広島公演で、皆さんの前で演技をする予定でしたが、左足の内腿を肉離れしてしまい、演技をすることができません。10月の試合(近畿フィギュアスケート選手権大会)に向けて、安静が一番ということで、今回は(演技を)見送らせていただきました。広島公演を楽しみにしてくださっていた方々には、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。次の試合で元気な姿を見せられるように頑張っていきたいと思いますので、また応援よろしくお願いします」

 

 また髙橋さんは、7月の西日本豪雨で被害に遭われた人々に向け、「先日の西日本豪雨で被害に遭われた方が、この広島にもたくさんいらっしゃると思います。まだまだ時間がかかると思いますが、少しでも早い復旧を願っております」と思いを寄せました。

 

 きらびやかなゴンドラの上で、客席に向けて何度も何度も頭を下げる姿が印象的だった髙橋選手。あいさつの最後では、「『プリンスアイスワールド』は今日で最後です。一部も盛り上がったと思いますが、二部もどんどん盛り上がっていきますので、皆さんぜひ楽しんでください!」と、大きな声で客席に呼びかけました。

 

 髙橋選手に、ゴンドラに乗った感想を聞いてみました!

髙橋「(ゴンドラに乗るのは)すごく恥ずかしいです……滑る方がいいですね(苦笑)。(広島公演で)パフォーマンスをしたかったです。衣装については何を着たらいいのかなと考えて、キレイすぎても……と悩んだ結果、ジャージになりました(笑)」

 

 幸いけがは深刻なものではないとのこと。10月に兵庫県で開催される近畿フィギュアスケート選手権大会へ向けて日々練習に励む髙橋選手を、全力で応援しましょう!

 

撮影/田中宣明(Shutterz.Inc.)


 

キレイすぎても…

 

と、衣装に悩む大ちゃんを

想像するだけで

ちょっと楽しい…。

 

(≧∇≦)

 

そして

 

パフォーマンスしたかったです。

 

という言葉に

泣く。

 

。゚(T^T)゚。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

 


フィギュアスケートランキング