【カード解説】17番 星 | 渚のタロットリーディング

渚のタロットリーディング

遠隔・対面でタロットリーディングをしています。
このブログには、タロットに関することや
日々思ったことなどを書いています。


テーマ:

star

最近リーディング中によく出てくるので、今日は17番の星について書いてみます。


星は16番の塔の後に続くカードです。塔では積み上げてきたものが崩れ去り、大きな変革の時を迎えますが、星はそうした破壊や大変革の後に訪れる静かな時を表しています。


裸の女性が両手に水差しを持ち水を注いでいます。裸は、何にもとらわれない自由や正直さなどを意味しています。


片方の水差しに入った水は海(ウェイトの表現による)へ、もう片方は大地へ注がれています。この「海」は無意識を、大地は現実世界を表しています(大地に注がれた水が5つに分かれて流れているのは、五感を表しています)。女性は左ひざを地面に付き、右足を水の上に置いているので、無意識の世界から得るインスピレーションと現実的な能力の両方を兼ね備えているようです。


遠景には山が見えます。山は素晴らしい結果や目的の達成などを意味します。ただし、他のカードのように山に続く道が描かれていないことから、手探りで進まなければいけない可能性があります。


右上に見える木にはトキが止まっています。トキは、あらゆる発明や芸術の神様である古代エジプトのトト神を象徴しています。(「創造性」などの解釈はここから来ているのだと思われます)


女性の頭上には1つの大きな星と7つの小さな星があります。星には8つの角があり、星の数も合わせて8つあります。また、17というカードの番号も1+7=8となります。そのため、星のカードは8番の力のカードと深い関わりがあるとされています。(力は、自分の中の欲望などを律する強い精神力を表します)


「願いが叶う」という解釈をされることが多い星ですが、「努力をすれば希望は叶う」というニュアンスの方が近いと感じます。何もしないで望みが叶うわけではないのです。


女性の片足は大地に付いているので、現実的な努力が必要なことがわかります。また、力のカードとの関わりから、強い精神力も必要なことが暗示されています。さらに、山に続く道がないので自分で切り拓いていく必要性もあるのです。


実際のリーディングで自分の姿勢を表す場所に出たとしたら、「困難はあるけれどがんばって叶えよう」というような前向きな姿勢であることを意味します。


恋愛でも同じような感じになります。相手の気持ちに出たら、「がんばっていこう」と思うくらいなので、もちろん必要だと思っていますし、愛情もあります。


starr


逆位置になると、作意的になってきます。


恋愛だとわかりやすいのですが、相手への愛情ではなく「自分の利得のためにがんばっていこう」に変わります。


要するに何かたくらみがあるのです。


「幻滅」などの解釈はよく聞きますが、私の場合は上記のような感じが多いです。




お読みいただきありがとうございましたクローバー

★鑑定メニューはこちらから★

ブログトップへ

なぎささんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス