ゴールデン☆ベスト/ザ・ヴィーナス
¥1,980
Amazon.co.jp

キッスは目にして!30th ANNIVERSARY BOX/ザ・ヴィーナス
¥26,250
Amazon.co.jp


 すっかり夏ですなぁ。暑い。

 夏になるとロカビリーが聴きたくなる。

 それでヴィーナスの「キッスは目にして」を観たくなった。

 この曲ちょうど30年前の曲なんだね。それでも古びてなくて、やっぱし、名曲は廃れずに、いつ聴いてもイイね。ベートーベンのお陰だろうか?


ザ・ヴィーナス/キッスは目にして!

AD

Barfly バーフライ

テーマ:
バーフライ [DVD]/ミッキー・ローク,フェイ・ダナウェイ,フランク・スタローン
¥2,625
Amazon.co.jp


 20年ぶりぐらいにこの映画が観たくなってレンタルした。


 前回観た時はまだVHSのテープだった。


 やっぱりイイね。このダルいムードと世の中をシニカルに眺めている感じが。それもそのはず、この映画の脚本はチャールズ・ブコウスキー本人が書いているから、ブコウスキーの小説のルーズで妙なユーモアが溢れる世界観になっている。出てくる人間はほとんどが酔っ払いで、道を歩いている爺さんも本物のアル中に見えるほどリアルだ。BGMに流れる音楽もゆるいブルースでイイ。


 ミッキー・ロークの出ている映画では「ランブルフィッシュ」の次にこの映画が未だに好きだね。変にカッコつけてる二枚目の役より、ずっと共感できる。


 「バーフライ」とはバーに居るウザイ客を言うらしい。

 自分も他人から観ればウザイ客なんだろう。


 でもいいじゃないか。こんなロクでもない世の中、素面でまじめに生きるより、酔っ払ってるほうが幸せだから。


 全ての酔っ払いはこの映画を観た方がいいよ。


 面白いか、面白くないかは、あんた次第だけどね。


 追伸、DVDの特典にはブコウスキー本人のインタビューも付いてるから要チェックだね。捻くれた感じがたまらない。


Barfly trailer

AD
Red: 40th Anniversary Series (Wdva)/King Crimson
¥2,129
Amazon.co.jp

ア・スケアシティ・オブ・ミラクルズ/フリップ,コリンズ~ア・キング・クリムゾン・プロジェクト ジャクスジク
¥2,625
Amazon.co.jp


 さっきユーチューブでJoe Satrianiがクリムゾンの「クリムゾン・キングの宮殿」と「 Red」をミックスしたライブを偶然見つけた。

 しかも、Steve Vaiと一緒で、さらには Robert Fripp大先生まで後ろに鎮座しておられる。大先生、いつもは無表情にプレイしているのに、このライブでは手を挙げたりしてけっこうノリノリ。Steve Vaiのアドリブがキレてて、最高。


Joe Satriani Red with Steve Vai Robert Fripp



 そして、いつの間にかクリムゾン関連の新作が出てたんだね。早速買わなければ。

AD

 ゆいま~るラジオ、FMうるまと言うのは、沖縄県うるま市のコミュニティFM局です。今日6月15日に行う、「ムーン・ライト・ライブ」の告知の為に番組出演させて頂きました。


 ゆいま~るラジオのブログでその時の様子の動画が紹介されていますので、リンクしたいと思います。動画に向かって左側が自分です。



ムーンライトライブ告知 6/14放送分



 ライブの場所はBack in Time:うるま市石川白浜1-5-34、石川漁港向かいリバーストーンヒル7Fです。20:00開場です。ライブチャージは無料です。


 沖縄でこのブログを何名閲覧、見ているかわかりませんが、興味がある方はお気軽におこしください。