人生というドラマにスポットライトなどなかった
 
🌱
 
八代亜紀 終演~アンコールの前に 
歌:八代亜紀  作詞:美樹克彦 
作曲:美樹克彦 

聴いている 

すごくいい歌ですから 
ぜひみなさんもどうぞ

芽 

ENDINGの曲が 終ると 
幕が降り 沸き起こるアンコール 
最後の曲まで 涙こらえて 
唄い切った 私に 

アンコールの曲は あの人が 
『好きだよ』言った歌を選んだ 
ありがとうを 心に刻み 
今から あなたに唄うよ 

愛を感じ合えた 月日に 
一点の 曇りもない 
ただあなたを 失うことは 
私にも 死ぬと言うこと 

運命という引金で 引き裂かれた 
これが私の 愛の終り方 

INTROが 流れ始めて 
幕が開き 唄い出すアンコール 
流れでる 涙は拭かずに 
きっと 唄い切るから 

スポットライトの 真ん中に 
あの人の 笑顔見える 
また私が くじけないように 
いつまでも 見守っていて 

人生の終演が来る その日までは 
唄い続ける あなたを想って 

運命に今は流され 生きてゆくわ 
それが私の 愛の築き方 



(わたしの) 
人生というドラマにスポットライトなどなかった 

いや 

スポットライトなど 
不要だった 
というのが正しいのだろう 

静かに暮れ行く 
平成最後の師走に 
静かにあらゆることを振り返ろう