だらだらと長く書くとポイントが霞む

 

短く書くと言い足りないし説明不足気味

 

さて、

どっちがいいのか

 

 

アンドウが岡山に向かう途中に寄ってくれるというのでメシを食うことになった

ご馳走してくれるというのを強く断ったが、さらりと引いてご馳走になることにした

一番上級な鰻を出して欲しいと注文を聞いてくれる子にいうて特上となった

一生に一回しか食べなかったということもあり得るようなお品です

文句なしに美味しかった

こういう鰻で大きくなって来たからこれが一番旨いが、関東の人はいかがだったのだろうか

鰻の話よりも時間を四十年ほど昔に巻き戻しながら現代までのあれこれとか今のあれこれを話すうちに、岡山に旅立つ時刻(午後3時)が迫っていた

あっという間の4時間だった

 

でも明日になったらなんの話をしたのか忘れているような気がする