もやしは買わずに育てます。 | シャープ家の毎日 in New Zealand

シャープ家の毎日 in New Zealand

日本が大好きなKIWIの一回り年下夫エドちゃんとの、山あり谷あり(崖もあり?!)だけど愉快で陽気なNZ生活継続中。NZの事、年の差国際結婚生活の事、そしてクレイジーなシャープ家の面々とのおもしろ可笑しい日々の出来事、同居話を思いつくままに書き綴っています。


テーマ:

今朝、仕事に出るとき車(MPV車)

 

相変わらず、モモは律儀にお見送り。

 

今日は雨も降ってたし、私が出るときさっとドアを閉めたので、モモは外まで出ては来れず。

 

IMG_20160524_112052074.jpg

 

窓の向こうからお見送りご苦労ウシシ

 

「行ってくるね~!いい子でねぇ。百と喧嘩しないでねぇ~!」と声をかける。

(モモが大きくなるにつれて、俺は強いんだぞ!風を吹かせ始めて、お転婆百と

取っ組み合いが増えて来た・・・ショック

 

モモに別れを告げて、車に向かおうとしたところ、違う方向から視線を感じる・・・

 

 

IMG_20160524_092626438.jpg

 

ドロ婆デレデレ

 

今日は珍しく、私達が仕事に出る時間に起きて、キッチンにいたドロシー。

私達の行ってきますの声を聞いて、わざわざ椅子から立って窓際まで来て、

カーテンを開けて、手振ってる~パンダ

 

泣き1

 

なんでもないような事だけど、ドロシーのこの変化(回復)は、ほんとにミラクルものなんだから!!!!もう、この姿見ただけで、出勤前の私は泣く*

なんの支えもなしに立って、しかも手が振れるなんて・・・shokopon

この姿は残しておかねば!とカメラに収める私べぇ~

 

ドロシー、ヨカッタね!!!私達も嬉しいけど、本人が誰よりも一番嬉しいはず。

 

鼻をすすりながら車に乗り込む私を見て、エドちゃんが朝から何事か?!と

びっくりしていたべー

 

 

さて。

 

今日はもやしについて。

 

どなたかのブログだったかな、、、

 

「NZはもやしが高っ!!」と書かれていて、え、そうだっけ??と思ったのね。

 

それで、よくよく考えてみたら、、、

 

こちらではこの量(500g)で、$1.50くらいだっけな。

NZの野菜全般の値段から考えると$1.50と言うのは、あまり高いとは感じないんだけど、

日本のもやしの値段を考えて比べてみると、、、うん、やっぱり高いよねえー?

 

IMG_20160524_211901781.jpg

 

 

だからと言うわけではないだけど、私はこのもやし、ほとんど買いません。

 

だって、自分で育てる方が断然安いし安心だし、何より楽しいじゃない?!

 

もやしは、ズボラな私ですら簡単に育てられるくらい、なーんにもしなくても育っちゃうグー

 

 

しかも、買うもやしよりも味が濃くて美味しい気が私はする。思い込みかもしれないけどぷぷ

 

 

とにかく、緑豆をまずは買って、水をあげればいいんですニヘ

ただそれだけよ~

 

 

IMG_20160524_211815605.jpg

 

これね、緑豆ねニコ

 

育て方は簡単。

まずは最初にキレイに洗って、一晩水に浸してあげます。

 

そして、次の日からはもう水に浸さないでOK。湿らせればいいので、私は

朝晩2回くらい水を入れて捨てる、という作業を繰り返します。

 

すると、3日目位でこの位芽がにょきにょきっと伸びて来ますよ♥akn♥

 

シャープ家の毎日

 

実は、この発芽してすぐ位の状態が一番栄養価が高いんだそう!

植物は発芽する時に新たに栄養素を作り出すからだって。

 

NZでは、スーパーなんかでもこの状態で緑豆スプラウトが売られていますよ。

もやしも生で食べる人が多いし、このスプラウト状態のものも、サラダ感覚で

生のまま食べます。

 

ただ、スプラウト(生)は食べ過ぎに注意とのこと。

菌が繁殖しやすいので、妊婦さんや小さな子供、免疫力が低くなっている時などは

避けた方がいいそうです。

火を通せば大丈夫なんでしょうけどね。

 

スプラウトで食べてもいいし、これをそのまま数日間放置しておくと、

もっとにょきにょき伸びてって、立派なもやしになりま~すえへ

 

IMG_20160524_211917596.jpg

 

もやしは、暗い所で育てないと白くなりませんので(自分で育てると店で売ってるもやしほどは真っ白にはならないんだけどね・・・)水を替えるとき以外は、私は棚に入れて更にタオルをかけて、全く光が当たらないようにしています。

 

こんな風にボールで育てる事も出来るし、もし真っすぐなもやしに育ってほしかったら、

瓶でぎゅーぎゅーに育てるって手もあります。

 

IMG_20160524_211917914.jpg

 

こうすれば、少しは真っすぐ育ってくれます。と言っても、お店で売ってるほど

真っ直ぐは育ってくれないんだよね、これも・・・。

 

ですが、真っ直ぐ育とうが曲がって育とうが味は一緒べぇ~

 

根っこもすごい伸びるけど、気にしませーん。

 

自分で育てると、お店で買うよりも安上がりだし、愛着が沸く(笑)というか

美味しく感じるものなんですよハート♪

 

 

 

緑豆は、マーケットやアジアンショップ、それからスーパーでも売ってます。

これは、スーパーで買えるオーガニックの緑豆。

 

これから冬になると、馬鹿みたいにあらゆる野菜の値段が跳ね上がるNZ。

 

興味のある方は、もやし作りお試しあれ!

(緑豆で作れば緑豆もやし、大豆で作れば大豆もやしが出来ますよ!)

 

もやし以外の色んなスプラウト栽培についても、何度も記事にしているので

是非こちらも読んで見て下さいね~チュー過去記事(スプラウト栽培)

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

 

 

ゆうさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス