きょうの『和菓子の玉手箱』

京都で活動する、和菓子ライター・和菓子ライフコーディネーターの小倉夢桜-Yume-が『今だけ』『ここだけ』『あなただけ』をコンセプトに毎日お届けする京都の素敵な和菓子たちの世界!


テーマ:

こんにちは!
京都で活動している和菓子ライフデザイナーの小倉 夢桜-Yume-です。
こちらのblogへご訪問くださりありがとうございます。
 
【シリーズ・七十二候を彩る和菓子たち】の22回目は綿柎開(わたのはなしらべひらく)です。
一年間に亘り、七十二候を和菓子でご紹介させていただきます。
日本の移ろう季節を京都の和菓子から感じていただければ幸いです。
ご協力いただきましたのは、180年以上の伝統と技を今に伝える老舗の和菓子店『長久堂』さんです。
ご紹介させていただくお菓子につきましては、通常販売は致しておりませんので、ご購入を希望の方はお店にお問い合わせください。
 
【シリーズ・七十二候を彩る和菓子たち】
蒙霧升降/ふかきりまとう/2017年8月23日~8月27日
綿の実が弾け綿花がのぞく時期です。

 

職人さん曰く、
『綿を包む萼(がく)が開き始める頃です。
ふわふわとした綿毛が中から飛び出してきます。
この綿毛が木綿の糸や布になります。


御銘の萠花(ほうか)は、華やかに姿を変える花という意味で付けました。
日本の木綿は、上質で輝いているといいます。
美しい着物(木綿着物、木綿の羽織)や洋服に変わっていきます。


外郎で籠を表現し、白い練切りきんとんで綿を表現しました。
琥珀を乗せて美しく輝いている感じにしました。』

 

『萠花(綿柎開/わたのはなしらべひらく)』
長久堂
京都市北区上賀茂畔勝町97-3
(075)712-4405
(ご購入の際はお問い合わせください。)

 

 

京都の素敵な和菓子を毎日ご紹介!
まるで和菓子図鑑のよう。。。
オフィシャルHP【きょうの『和菓子の玉手箱』】はコチラ。
http://wagashi-no-tamatebako.kyoto-lovers-forum.com/

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

Yume Oguraさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。