亀甲文様に・・・『亀甲寿・紫野源水』【きょうの『和菓子の玉手箱』】 | きょうの『和菓子の玉手箱』

きょうの『和菓子の玉手箱』

京都で活動する、和菓子ライター・和菓子ライフコーディネーターの小倉夢桜-Yume-が『今だけ』『ここだけ』『あなただけ』をコンセプトに毎日お届けする京都の素敵な和菓子たちの世界!


テーマ:

こんにちは!
京都で活動している和菓子ライフデザイナーの小倉 夢桜-Yume-です。
こちらのblogへご訪問くださりありがとうございます。
 
本日ご紹介する京都の素敵な和菓子はコチラです。

 
【きょうの『和菓子の玉手箱』】
本日は八坂神社で『初能奉納』そして『かるた始め式』が行われました。
いづれも新春の京都を代表する年中行事です。
初能奉納では、新春に相応しく、祝賀の際に演じられる格式の高い『翁(おきな)』という演目が今年も演じられました。
このような素晴らしい演目を身近に見ることができるのも京都ならではなのかもしれません。

 

亀の甲羅の形を文様にした『亀甲文様』に『壽』の文字をあしらった新春の代表的な意匠のお菓子です。

 

「亀甲寿」
紫野源水
京都市北区小山西大野町78-1
(075)451-8857

 


京都の素敵な和菓子を毎日ご紹介!
まるで和菓子図鑑のよう。。。
オフィシャルHP【きょうの『和菓子の玉手箱』】はコチラ。
http://wagashi-no-tamatebako.kyoto-lovers-forum.com/

 

Yume Oguraさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス